三菱 アウトランダーPHEV のみんなの質問

解決済み
回答数:
13
13
閲覧数:
70,267
0

新型ハリアーHVとアウトランダーPHEVではどちらがおすすめでしょうか。

新型ハリアーHVとアウトランダーPHEVどちらがおすすめでしょうか。。。
皆さんの意見をお聞かせください。

値段としては、アウトランランダーPHEVが390万程度(オプション除)、ハリアーHVが360万程度(オプション除)
で、アウトランダーには補助金が30万~35万でますので、ほぼ車両としては同じ金額です。

燃費については、
アウトランダーはPHEVのため、自宅でEV充電できる環境であれば、50~60㎞の走行はほぼEVのみの走行のためガソリン消費はありません。遠出を週末にするとして、バッテリー消耗後は、エンジン始動でリッター19㎞くらいだそうです。
一方のハリアーは、リッター22㎞くらいだそうです。
どちらもカタログデーターですので、実燃費はちょっとわかりません。

外装、内装はハリアーの方が断然高級感がありそうですし、ジェントルな雰囲気があります。
一方のアウトランダーもデザイン的には先進的で悪くないと思うのですが、高級感という点では劣ります。
これは好き好きだと思います。しかし、人気車種は見た目や内装も大事ですので、その辺のご意見も聞かせてください。

安全装備は、どちらも同じくらいでしょうか。カタログで見る限りは、アウトランダーのほうが標準装備されている安全装備が多いような印象を受けます。(エアバッグ、ABS、トラクションコントロール、車線逸脱防止、衝突回避緊急ブレーキ、レーダークルーズなどなど、それぞれ付いたり付かなかったり)

あとは、数年後のリセール。これが大切だと思います。5年後に買い換えるとして。
どちらの車種も同じような車があと5年くらいすればたくさん出てくるような気がします。
ハリアーはトヨタということで、高値キープか?
逆にアウトランダーは、今でこそ唯一無二のメカニズムですが、同じようなメカニズムの車が他社からも出れば、三菱ブランドということで、暴落することもあるかもしれません。。
5年乗るとして、ガソリン代の計算も多少は考慮する必要があるかもしれません。
だいたい年間1万㎞乗るとします。

そのほかにも比較ポイントがあると思いますので、それも併せてご意見をください。
なお、あくまでも新型ハリアーHVとアウトランダーPHEVの比較です。
また、同サイズのSUVで、燃費でハリアーやアウトランダーと勝負できる車種がありましたらご意見ください。

なお、これは意見募集です。
「自分のほしいのを買えばいい」のような回答は不要です。

質問の画像

補足

たくさんのご意見、アドバイスありがとうございます。とても参考になります。 アウトランダーはリッター18.6㎞です。(カタログ)実質は0.8倍として、約15㎞ また、アリアーはリッター21.4㎞です。(カタログ)実質は0.8倍として、約17㎞ 1万㎞走行 ガソリン1リッター160円として計算すると アウトランダー 10000÷15×160=106700円 ハリアー 10000÷17×160= 94100円 となり ハリアーの方が 12600円ですがガソリン代が安くすみます。 これは、誤差の範囲内ですし、乗り方次第でかなり変わると思います。 購入後の税金ですが、 翌年の自動車税がアウトランダーは0円(愛知県)に対し、ハリアーは39500円かかります。 また、自動車税は愛知県の場合、登録後5年は無税になると言われているので、それが実現すれば、 39500円×5で、アウトランダーの方が198000円安くすみます。 5年後に代えるとして(あくまでも仮定)、下取りの差額が20万程度なら、差はないと考えていいと思います。 あとはやはり、ネームバリューでしょうか。。。 トヨタと三菱じゃ、やっぱりトヨタが一歩リードなのかなあ。。。 三菱もいい車を出してると思うのですが・・・。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

僕はハリアーですかねぇ…
高級感も勝ってますし同価格帯ならそっちが欲しいです…
今までのハリアーを見ていても長く人気が続いているのでずっと乗れると思いますよ

その他の回答 (12件)

  • 値段を考えると同じかもしれませんが、
    新型ハリアーHVは北米新型RAV4ベースと考えると
    外装と内装だけを豪華にしたに過ぎません。
    今までベースとなっていたRXはより高級化し、
    今までの支持者からも手が出せなくなってきました。
    売れなくなっては困るので、RXとの差別化で名前だけ引継ぎ車格を落としています。

    アウトランダーPHEVはベースこそアウトランダーですが、
    先代アウトランダーでのPHEV車両開発に望み
    今までのEV、AWC技術をつぎ込んだ車両で赤字覚悟の価格です。
    ただアウトランダーは高級車ではありません。
    ランサーとプラットフォームを共有する車両です。
    (現状アウトランダーを先行開発しランサーをFMCしています。)

    自動車税は愛知と東京が本年度までに登録すれば登録時と5回まで自動車税が免税となります。
    安全装備はグレードやOPによると思いますので差はないと思います。


    気にする燃費ですが、
    アウトランダーPHEVは充電設備があることにより、
    環境によりますが近郊距離(約50km)であれば、ほぼエンジンを使用しません。
    乗り方次第では3ヶ月までエンジン無稼働とすることができます。
    (システム保護が働く為、3ヶ月使わないとガソリン15L使用する強制エンジン始動します。)

    ハリアーHVは、プラグインではないですのでその恩恵には与れません。
    ただHV走行となると100kmを超えるまでにハリアーHVが有利ですね。
    その辺はユーザーの使用用途によりどちらが良いかは変わります。

    数年後のリセールですが、
    気にするのであればアウトランダーPHEVはお勧めできません。
    乗り潰すのであれば間違いなくアウトランダーPHEVの方です。

    リセールやネームバリューを気にするのであればハリアーHVとなります。

  • アウトランダーかな(^^;;
    デザインは好きになれないが。

    三菱のEV技術は他社より頭一つ抜けてますね・・・・
    生産性を重視するトヨタや本田にはまだ作れないと思うな。

    5年後の価値もハリアーより間違い無くアウトランダーの方が上ですよ。

    そもそもアウトランダーの価格は破格です。
    どうやって利益を出してるか不思議でなりません。

    性能に関してはアウトランダーの圧勝です・・・・

    そもそもこのパジェロやアウトランダーの対抗馬を他社はだせるのか?
    それ程に他社よりも一歩先に抜け出した傑作品です。

    案外にEVに積極的に参加をしてるBMWの方が先に対抗馬をだすと思うな。

  • 【デザイン】
    ハリアーの方がデザインはいいですが、少し落ち着きがないです。
    かと言ってアウトランダーは落ち着きすぎてる・・・
    まぁこれは好みの問題です。
    【燃費】
    トヨタのハイブリッドシステムは実燃費とカタログ燃費の乖離が大きいです。プリウスは30程度と書いてありましたが、友達の車で1000㎞ぐらい燃費を意識して走っても21程度でした。
    三菱のガソリン車は実燃費とカタログ燃費が近いですが、ハイブリッドもほぼ同じ見たいです。
    アウトランダーPHEVは4000km程度乗りましたが、だいたい普通に走って16ぐらいで、燃費重視で運転した場合18程度でしたので、互角じゃないですかね?
    【安全性】
    三菱にはほとんどの車種にS-AWCと止まる機能がデフォルトでついてますので、三菱の方が上じゃないですかね。
    あんまりこの辺はわかりません。
    【リーセル】
    投稿者様が心配してるリセールバリューですが、他のメーカーが三菱式のPHVシステムを出すことは近い将来ではなさそうです。トヨタは相変わらずエンジンをモーターがアシストするってのにこだわっており、次期型プリウスもリチウムイオン電池を搭載ですが、アシスト方式らしいです。ホンダがどうするか分からないですが、アコードPHVが売れてないことを考えると微妙かもしれません。
    ちなみに、2年以内に三菱はRVRのPHEV、パジェロPHEV、デリカの1周り小型版PHEVが出るみたいなので、三菱のブランドは少しは上がってるんじゃないですか?

    まぁ、私はアウトランダーPHEVがお勧めですけど、PHEVは値段が高いので、慎重に考えましょう。
    後、三菱は確か、10万㎞まで保障があるので、バッテリーが何か起きても交換してもらえますよ
    ここら辺はディーラーに聞きましょう。

  • 見た目だけで選ぶらなハリアーです。
    (デザインのこのみは個人差があるでしょうけど)
    でも詳しく調べると、デザイン以外の車作りは数種類の現車を繋ぎ合わせただけみたいなので、なんか雑な印象でした。

    個人的にデザイン以外なら断然アウトランダーです。

  • 高級感を望むならハリアーですね、トヨタなのでリセールも高いです。
    質問内容を見る限りハリアーを撰ぶ方が良いでしょう。

    アウトランダーはかなりオフ寄りのSUVで、野外での電源としての
    使い方などが出来るのでアウトドア志向の人向けです。
    私はオフロード車が好きなので選ぶなら迷い無くアウトランダーですw
    PHEVなので充電も出来るので充電設備を利用できる人なら特に
    アウトランダーがお勧めですね。

  • どんなに良い性能だろうが燃費だろうが三菱車はありえない。理由は過去の失態から信用できない。
    命を預けるわけですから。
    というのが私の意見です。

  • アウトランダーPHEVがおすすめです。
    最低地上高や4WD性能から見て走破性は、断然こっちの方が優れていますし
    ランエボ譲りのS-AWCや86やBRZと同じという優れた重量バランスでコーナリングも
    こちらの方が優れていると思います。
    みんからで平均燃費を見れば分かりますかアウトランダーPHEVの実燃費とカタログ燃費に差は、
    ほとんどありません。
    カタログ燃費18.6kmで実燃費18.2kmとかですから。三菱の実燃費は、トップクラスなので。
    外で電気製品を使用できるのもいいと思います。
    http://www.mitsubishi-motors.co.jp/outlander/special/phev_projection/

  • 個人的にはハリアーです

    5年後の下取りは、ハリアーが高くなると今までの傾向をみて判断します。

    また室内装備や質感は、ハリアーが一歩リードしてると感じました。

    自宅充電を考えると電気代も高くなるし、ガソリン代との差は、下取りでカバー出来ると思いますよ。

  • 個的な好みで書きますね。
    ハイブリッドは珍しくないので下取り下がってきてます。
    今たくさん売れてるので5年後にたくさん中古ありますし。

    PHEV は今数が少ないので、5年後にも5年落ちの中古は少ないでしょう。

    と言っても5年後に画期的な車が発売されたら、結局どちらもどうなるか分かりません。

    新型ハリアーは試乗していませんが、クラウンハイブリッドにしてもアウトランダーPHEVより走る楽しさが低く感じました。

    アウトランダーはスポーツカーとかセダンとか色々の中でもトップクラスに気持ち良く走ってくれる車だと思います。

    三菱は電気自動車を作るのが上手いと思います。
    ミニキャブの電気自動車もめちゃめちゃ楽しい車です。
    アウトランダーも元のガソリンとは別物ですね。

    走りの高級感や気持ちよさはクラウンも上回るので、私はそこを重視します。
    スポーツカーとかオープンカーを買うみたいに多少欠点あっても買う価値ある車だと思ってます。
    私が走りを重視するからでしょう。

    内装の見た目を重視するならハリアーハイブリッドのほうがよいのでしょうか。

    あと、燃料代で考えるならCX-5 ディーゼルは軽油なので、市街地で同じくらい、高速でディーゼル有利。
    トルクのある走りも楽しいですよね。
    価格も安く、下取りも高いので実際にうれているのでしょう。

    その3車なら、私はアウトランダーが一番欲しいです。

  • 私なら、アウトランダーPHEV。理由は、エンジン走行ではなく、エンジンで、発電して、EVで走行するからです。5年で、車を買い換えるのであれば、HVは、必要ないと思いますよ。年、1万キロでは、HVの価格差は、元が取れませんよ。三菱車の車体の方が、トヨタの車体よりも頑丈にできているので、お勧めできるし、アウトランダーPHEVは、電動4WDなので、悪路でも走行安定性は、上です。5年後には、EVが主流になると思いますよ。HVは、時代遅れに入ってくると思います。今年には、マツダのローターリーエンジンで発電した、EV車が出てくると思います。

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
三菱 アウトランダーPHEV 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

三菱 アウトランダーPHEVのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離