ランボルギーニ ウラカン (クーペ) のみんなの質問

解決済み
回答数:
24
24
閲覧数:
2,300
0

首都高のポルシェの事故の件ですが、日本車とドイツ車の「強度」に関する性能差はこんなにもあるのですか?

乗用車は全員死亡でポルシェは命に別状なし。

以前もポルシェがトラックに追突してポルシェは無事で、トラックの方が亡くなる記事を観ましたが、日本車とドイツ車の総合的な性能差も段違いなのでしょうか?

ご教授いただければ幸いです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dbebc9cd4ea4343b80da95109772b181858ed8d8

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

まず、今回の衝突の結果がフロント(911GT2RS側)とリア(bB側)で変形に大きな違いが出ていますが、これは後突安全に関する性能がNCAP他で大きく取り上げられておらず比較的弱い為です。
参考事故分析:http://ce8.blog.jp/archives/25765596.html

衝突された変形量もベンツやBMWであっても相対速度が著しく激しかった今回のケースでは、程度の差はあっても同様にぐしゃぐしゃに変形していた可能性が高いかと思います。以下に参考に200km/hで衝突させた場合の実験映像載せておきます。

参考映像:https://www.youtube.com/watch?v=octR09yfQck&feature=emb_logo

一方のフロント側ですが、こちらはNCAP他で定められている試験方式にも対応できるように設計はされており、所謂5☆という評価は日本車であってもEURO NCAPで対応している車種も、特にグローバルモデルであればよくあります。

ただし、そこから+α、今回のように相対速度100km/h以上での衝突に関しては、レース他でクラッシュ時の乗員保護知見が高いメーカーに一日の長があり、実際ポルシェはその点が優れていた為と考えられます。

安全性という観点では、特にそういった高速域でのレースモデル設計を行っている車種、メルセデスAMG GTやランボルギーニ ウラカン、日本車であればGT-R (~16年までの非ニスモ車)が、一般車よりも高速域での乗員保護に有利と考えられます。

質問者からのお礼コメント

2020.8.9 17:44

ありがとうございました。

その他の回答 (23件)

  • 私はBMWのバイクに乗ってますが、信号待ちで2トンもあるミニバンに追突されました。
    結果は、バイクは無傷で車のペイントがついただけ、ミニバンはフロント部分が大破していましたね。
    車に関しては、ドイツ車は極力キャビンの形が変わらいように、エンジンルームやトランクが潰れるような設計になっているんでしょう。
    バイクなどはキャビンもなにもないので、車体全体をかなり強固につくっているんでしょうね。

  • 以前ミツワ自動車で電信柱に正面からぶつかった964を見ましたがドアの開閉に1㎜も狂いが無かった。フロントは大破で全損扱いですが運転席部分は全く変形が無い。やっぱり凄いですよ。ただ水冷になってからのポルシェに関しては分かりません。

  • 通常頭突きは、した方よりされた方がより痛いものです。

1 2 3
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
ランボルギーニ ウラカン (クーペ) 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

ランボルギーニ ウラカン (クーペ)のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離