現在位置: > > > > > ホンダのNSX

『ホンダのNSX』:ホンダ NSX

解決済みホンダのNSX

ホンダのNSXホンダに関しては””、FI””でも芳しくなく、

”タカタ・エアバッグ”に始まって、

”HYBRID関連での連続リコール”、

国内販売の、異常とも云える”販売不振”、””台所は火の車””。

工場周辺には、5~7千台規模の雨ざらし大量在庫置き場が、

埼玉県等の山中・河川敷で、15か所以上見つかっている。

昨年は、拡大路線に失敗し引責辞任した代表取締約・伊東社長。

後任の中国市場担当だった、八郷社長は、社内改革の本丸に、

まるっきり、手を付ける事も出来ずに、右往左往。

社内の士気は下がりっぱなしで、ここ10年自転車操業状態。

ここで、カンフル剤が欲しかったんですよ・・

商業ベースになんか全く乗りませんよ。

受注生産で、「こんだけ貰わないと造れません」と云うだけの事。

中身は、あれもこれもと、例によっての、””最新技術もどき””で、

最新技術といくら謳っても、最新×最新⇒超最新とはならない。

・・・・・組みあわせが悪いと、邪魔し合って最悪となる。


””最高年棒の、選手全部集めた””って、チームは機能しないんだよ。



”ニュルのテストコース”で、タイムアタックの時に、
爆発火災を起こした車を、誰が買うんだい???
----------------------------------------------------------------
ホンダの新型NSXが走行中に突然炎上! 海外の反応。
ホンダの新型NSXがテスト走行中に突然炎上か!?
海外「えっ!?一体何があったの?」
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51869968.html
----------------------------------------------------------------

補足
ちなみに私はマツダデミオディーゼルです!

♦♦♦ディーゼル:
◎:エンジンタイプ::SKYACTIV-D 1.5
◎:エンジン種類:::水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ
◎:エンジン総排気量 :(1.498L)
◎:エンジン最高出力::(kW<PS>/rpm)
...............................77〈105〉/4,000
◎:エンジン最大トルク ::(N・m<kgf・m>/rpm)
....................................250〈25.5〉/1,500-2,500
◎:使用燃料::::::軽油

□........□........□........□........□...

♠:ガソリンエンジンは、
<<高回転域まで回さないと・・本来のスペック>>は、出ない。
◭......◭......◭......◭......◭......◭......◭......◭......◭......◭......◭

ディーゼル最強!

ベストアンサーに選ばれた回答

中国でホンダはそれなりにネームバリューがあります。
初代のNSXを販売しても十分、売れました。なんて予想します。
私は中国で車に乗っています。
中国でGT-Rが3000万円です。
あの「NSX」なら人気は出たと思います。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

carview!マイカーページ

安全性と経済性の良バランス ダイハツ ブーン

クルマ所有の新しいカタチ=『KINTO』って何だ?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車ホンダ NSXアクセスランキング
  1. 1位 3.5 4WD
    3.5 4WD
    19,500,000円(大阪)
  2. 2位
    3.0
    3,350,000円(東京)
  3. 3位
    3.5 4WD
    21,000,000円(静岡)
  4. 4位
    3.0
    5,550,000円(神奈川)
  5. 5位
    3.5 4WD
    23,580,000円(宮崎)

※2019年5月20日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)