ダイハツ アトレー7 のみんなの質問

解決済み
回答数:
10
10
閲覧数:
1,122
0

軽自動車に5人乗りモデルが実在しないのはなぜですか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

法的には
「乗車定員は4人まで」とされた条文はどこにもないので
しっかりとした乗車スペースさえ確保できれば

法律上は7人乗りでも作れます
現に
スズキ エブリィランディ
ダイハツ アトレー7
スバル ドミンゴ
ミツビシタウンボックスワイド等は

軽自動車のボディをそのまま使い
排気量と前後のバンパーを伸ばしたり
ボディ外側につくパネルを追加しただけで
車内の空間面積は変えずに
6~7人乗りとなっています

これを軽自動車の規格である
排気量660cc以下
全長を3.4m以下
全幅を1.48m以下
全高わ2.0m以下にすれば

本来なら
軽自動車として黄色ナンバーが、取得できるはずなのですが

それをしてしまうと
各メーカーのだしている小型車のメリットが薄れてしまうため

軽自動車として採用していないだけの話です

質問者からのお礼コメント

2018.8.13 17:41

軽自動車は基本「4人まで」です。

その他の回答 (9件)

  • 軽自動車って何ですか?

    何のために税を優遇されて特別安いのでしょう。

    軽自動車本来の目的に合った車は殆ど無くなりました。

    税金が安い事を良い事に何でもよくばり、何でも詰め込む日本独自の奇形な車になっています。

    そのまま輸出は出来ずに幅を広げたり大きなエンジン積み替えたりしなくては安全が保たれません。

    軽自動車にはサイズ的な企画と共に現在では660ccの排気量規制があります。本来ターボ付き気軽に認めたのが諸悪の根源ですが、660ccでまともに走らせるには大人2人と小さな子が2人程度が限度です。

    大人4人も乗って荷物を積みたければまともに税金を支払って小型車にすべきなのです。

    今のように贅沢で豪華な軽自動車が増えて来て税金自体も見直されて来ていますが、かりに無理しても5人乗りの軽自動車なんて出来るようにななる軽自動車の制度自体が崩壊して亡くなるかも知れません。

    事故に合えば安全とはいいがたい軽自動車で事故に合えば、死者が4人で済むところを死者が5人にもなるような車は作るべきでは在りません。

    昔のコンパクトカーで今の軽自動車と変わらないサイズで定員は5人乗りなんて有りましたが、ドアは鉄板一枚で何の補強材も無く、横からの完全基準等が今の規格に合いません。

  • 衝突安全性を満たす設計が難しい、普通車との差別化が主な理由と思います。

    技術的には、現在の軽自動車の定員を5名にすることは楽勝と思われます。
    わかりやすい比較対象として、1977年11月に発売された初代ダイハツシャレードがあります。現行のミライースとほぼ変わらないサイズのボディに1リッター3気筒エンジンを搭載した普通車(小型自動車)でした。
    室内空間は現行ミライースの方が広いのです。やはり、衝突安全性の確保や、税制上の軽自動車の優遇に配慮しているものと思われます。

    車種:
    全長×全幅×全高/ホイールベース/車両重量/乗車定員
    室内長×室内幅×室内高

    初代シャレード:
    3,460mm×1,510mm×1,360mm/2,300mm/660kg/5名
    1,700mm×1,270mm×1,130mm

    現行ミライース(2WD車):
    3,395mm×1,475mm×1,500mm/2,455mm/650kg/4名
    2,025mm×1,345mm×1,240mm

  • 軽自動車の規格のひとつが乗員数4人までと法律で決まってるから
    例え車体の大きさが軽自動車の規格内でエンジンも660cc以下だとしても5人以上乗れる様に座席を付けたら普通車になります。

  • 全幅148cmの規定がある中で、横3名が確保できるかってところでしょうか。
    単純計算で、ボディの厚みを無視したとしても1名分が50cm弱…。

    保安基準で座席の最小幅は40cmと規定がありますから、横3名だと120cm。
    ボディ上部の「絞り」とか、ボディ自体の厚さを考えていくと、148-120=28、それを左右等分して14cm。
    さて、14cmの中に、ボディの絞りとか厚さとかを組めるか…ってーと、まず無理ではないでしょうか?

    ワゴンRをまんま拡幅したようなワゴンRワイド(定員5名)だと、全幅158cmですから、軽規格より10cmデカいです…。

  • 車幅の都合上、物理的に狭くなる。

  • これ、未だに解決しない不思議の一つです。

    都市伝説では法令で4人乗りと定められていると言われていますが、そのような法令、条文はありません。
    軽自動車協会の軽自動車の規格(定義)からも定員4名と言うのはありません。
    https://www.keikenkyo.or.jp/information/information_000123.html

    軽自動車規格の基になったと言われる国民車構想には4人乗れる事と書かれていますが、これは前後を読むと父母子ども2人の最低4人(以上)は乗れる事という意味で、4人を越えて乗れては駄目って言う意味では無い。
    また、国民車構想は廃案となっているので、法的に拘束力は一切ありません。

    現時点では、軽自動車の定員は4名と言うのは、国民車構想が一人歩きしているものと解釈されています。
    ですから、とりあえず5人乗りのモデルが存在しないのは、自主規制ってことでしょう。

  • 軽自動車に5人乗りモデルが実在しないのはなぜですか?

    5人の車両の
    存在は無いですが

    軽デッキバンなどの車両は
    定員4人と
    荷物の監視のため
    荷台に1人
    荷室スペースに乗車して
    公道走行をすることが可能

    回答の画像
  • 軽自動車は4人乗りまでって決められてるからだよ。

  • 軽以外の車が売れなくなるので業界からの要請です・・。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

ダイハツ アトレー7 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

ダイハツ アトレー7のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離