現在位置: carview! > 新車カタログ > トヨタ(TOYOTA) > カルディナ > みんなの質問(解決済み) > マツダMPV 23S 4WDの雪道走行性につ...

トヨタ カルディナ のみんなの質問

解決済み
回答数:
2
2
閲覧数:
999
0

マツダMPV 23S 4WDの雪道走行性について 2003年式トヨタカルディナGT-FOURから乗り換えします。 MPVは2012年式の最終モデルですが、DSCは付いておりません。

カルディナにもVSCは付いてないです。

当方、スキー場によく行くのですが、雪道や凍結路の走行性能はどっちが良いでしょうか?
乗り比べたことのある方や、各社の四駆システムに詳しい方、教えてください。
スタッドレスタイヤ購入の参考にしたいと思っております。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

結論から言うとMPVはフルタイム4WDのカルディナには及ばないと思います。が、三菱やスバル以外の他のミニバンよりは良いと思います。
最近の4WDは三菱やスバル、本格的なクロカン以外は(三菱やスバルもモデルによりますが)オンデマンド方式(スタンバイ方式)が採用されている事が多く、前後のトルク配分は設定次第となっております。
通常ミニバンは燃費を気にするユーザーが多いので特にですが、普段はFFで後輪にはトルクを配分せず、前輪が滑ってから後輪にトルクを配分し始める設定が多い為、オンデマンド方式は「滑ったら四駆」とか「なんちゃって4WD」などと呼ばれがちですがMPVの4WDはオンデマンド方式でも積極的に後輪にトルクを配分します。極低速の大舵角と高速巡航時はFFですが、それ以外は常にリヤにも相応のトルクを配分しています。速度、アクセル開度、前後回転差で100:0~50:50まで制御しているようです。発進時はほぼ50:50です。
滑ってから4WDになるようなことはありません。
ターボモデルになると、高速巡航時も常に数パーセントのプリトルクをかけており、後輪にはミニバンとしては珍しく、トルセンLSDまで装備しております。またターボモデルは標準で横滑り防止装置(DSC)を装備していますので、パワーはともかく雪道はターボモデルの方がいいと思います。
ただし、FFでも燃費の悪いMPVのターボの4WDの燃費はかなりわるいです。NAでも4WDは燃費悪いですが。。。
あとご存知かもしれませんがNAでも最近の年式であればDSCは装備されていると思います。

質問者からのお礼コメント

2016.12.8 13:05

ありがとうございました。
スタッドレスタイヤは今よりちょっといいやつにしようと思います。

その他の回答 (1件)

  • ヨンクならいわゆるESCがなくてもほたんど問題ないかと思います。ヨンクにESCがあれば最強なんですが。

    ニクとヨンクでの違いは急勾配の坂道だと思いますが。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

トヨタ カルディナ 新型・現行モデル

トヨタ カルディナのみんなの質問ランキング