スバル レガシィB4 のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
2
2
閲覧数:
23
0

H15年式 BL5 2.0GTのブースト0.5病について

いつの日かブースト計見たら0.5か0.6で頭打ち。原因を探るべくエアフロ新品、デューティーソレノイドバルブなど通電確認済みで穴の詰まりもありませんでした。

マイナス端子抜いてECUリセットかけて学習させた後にブーストをかけると0.9までかかるのですが、何度か試すとまた0.6で頭打ちになります。

原因が分からなくて困ってます。
仕様は剥き出しエアクリ、第二からリアピースまでストレート、ブローオフ強化品だけです。

分かる方やここに原因があるなどありましたら回答頂けると幸いです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (2件)

  • 怪しいのはブローオフバルブかなぁ。
    とりあえずノーマル戻ししてからリセットして1個ずつ取り付けていった方が早いと思います。

  • ブーストが上がらない原因は様々ですが、一般的にはターボチャージャーの問題、ブースト圧制御系の問題、エアフロメーターの問題などが考えられます。既にエアフロとデューティーソレノイドバルブの確認はされているようですので、それらは問題ないと思われます。

    一方で、ECUリセット後に一時的にブーストが上がるとのことなので、学習値の問題やセンサーの誤作動などが考えられます。また、剥き出しエアクリやブローオフ強化品の影響も考えられます。特にブローオフバルブはブースト圧の制御に直接関わる部分ですので、ここに問題がある可能性もあります。

    具体的な原因を特定するには、専門のショップやメカニックに診てもらうのが最善です。

    ※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

スバル レガシィB4 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スバル レガシィB4のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離