スバル レガシィB4 のみんなの質問

回答受付中
回答数:
10
10
閲覧数:
518
0

レガシィB4のチューンドバイsti乗ろうとしてるんですがその車で峠を攻めたりするのってものすごく勿体無いでしょうか?やっぱり限定車だけあるので大切に乗りたいですが峠とかも走りたい気持ちもあります

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (10件)

  • 峠不向きです。エンジンもまずノーマルでは直線向き
    ましてやミッションが重すぎでバランスが悪い。

  • サーキットへ行けないならサーキットへ行くカネが残る安いクルマを買いましょう。

    峠を攻めるのはバカな貧乏人する事。

  • まぁ山走る車かと言われれば、少しうーん(笑)ですね。

    勿体無いとかではなく、向き不向きの面で、B4はちょっと山では不向きですな。

    山を走るなら

    ・小さくて
    ・キュンキュン曲がり
    ・よく吹ける

    クルマが適していると言われてます。

    B4は

    ・大きくて
    ・ドッシリと腰を据えて曲がり
    ・低速トルクのある

    クルマ、つまりは『高速ツアラー』の部類に入る訳です。

    カタログスペックなら280psというバケモンですが、腕前関係なく峠ならそこら辺の軽いテンロクについて行くのも大変でしょうね。
    趣味で偶に1人や仲間内で流すくらいなら楽しいですけど、頭イってるガチ勢を相手取るのは少し厳しい。

    どちらかと言えば高速かっ飛ばす方が向いてます。

  • 車の楽しみ方は人それぞれですよ。

    私がここで、峠なんぞ攻めるな!と言ったところで、
    貴方のB4のステアリングを握るのは貴方ですから。

    ただ、イメージ的には峠をガンガン走るのはインプ、
    レガシィは高速や峠道をドッシリ構えて力強く走るイメージがありますね。

    甲高いエキゾーストノートを発しながら、右から左にすっ飛んでいくB4ってのはちょっとイメージが沸きません・・・w
    それも面白いんですけどね。

    ただ、STIのエンブレム、ブレンボキャリパーは速く走らずとも、分かる人、知っている人にとっては、峠を速く走るよりもお洒落な贅沢品です。
    万が一の事を考えたら、その贅沢品を一瞬で失う事もあります。無論、それ以上の物も失うでしょう。

  • アウトバックXTに乗っている者です。
    B4のSTIとてもいい車だと思います。あくまで個人的意見ですが走りを楽しみたいなら買って損はないかと思います。
    参考になるかはわからないですが、レガシィシリーズは車重が結構あるのでハイグリップタイヤを履かせてあげれば結構おもしろくなります。

  • 勿体ないかどうかはオーナーの気持ち次第なので・・

    クルマ的には下手に手を加えたりしなければ、峠のスポーツ走行程度は余裕で想定内でしょうね。

  • 攻めると言うよりは、少し本気出して楽しむってぐらいが良いと思います。
    3.0RのAT乗りである自分が言うのも何ですがw

  • 峠を走るの、大いに結構だと思います。攻める、って言ってもね、一般的なドライバーが峠攻めてる、というペースと、走り屋さんのペースとでは全然違うのですよ、走り屋さんから見れば、あなたの攻めるペースなど、何、安全運転してんだ、くらいのペースだと思ってた方がいいです。でも、どんなペースの人にとっても、峠を走るのは楽しいものです。その人なりにスポーツ感が味わえますから。予定モデルはMTですかね?MTであれば、峠でなくても楽しいものです。交差点の進入できちんと回転合わせしてスムーズにシフトダウンしてやり、トラクション感じながらアクセルオンして行く一連の動作が流れるようなスムーズさを出せるかどうか、やればやるほど上達するものですから、終わりがないんですね、生涯学習ですよ。

  • 峠を攻めるには向かないというか、常識的な人であればやらないですね。
    リスクもありますので、そんな無理な走りで事故でも起こせば人生を棒にふりかねません。

    いい車なので、攻めるような走りをしなくても十分楽しいですし、気持ちよく走れると思いますので友人たちに流されずに大人の走りを楽しまれた方が良いでしょう。

    走りたい場合はサーキットなどがいいですよ。
    限界が低い氷上コースとかであれば初心者からでも車の動きを身につけられますので、まずはそういったのから参加されるのも良いと思います。

    安くはないですけど、こんなスクールがあるので、こういったスクールで数回走るだけでも車の運転が非常に上手くなりますのでお勧めです。

    http://toyotagazooracing.com/jp/experience/wakudoki/sportsdriving.html
    http://sportsdriving.jp/

    これ以外でもホンダが主催のスクールなども面白いですよ。
    そういうので一度でも走れば、峠を攻めるのはバカらしく感じてくると思います。

  • 自動車運動系の研究をしており、又レガシィユーザーである者です。

    やはり大切にのってほしいというのが正直な意見です。レガシィはさておきクルマそのものがそもそも峠道でも攻めた運転ではなく法定速度前後のグリップ走行で十分その魅力がわかるようになっています。
    というかそもそもクルマ好きの人はグリップ走行で魅力が分かります。

    レガシィB4のオーナーという立場の偏見かもしれませんが、ts(tuned by STIの略)もツーリングライクな走行で十分楽しめるクルマですので、ドリフトや限界速度走行などの下品な走行はやめてほしいですね。
    クルマもそうですが、道路も痛みますし、度が過ぎると身勝手な行動で事故を起こし自分ははたまた他人の命を奪いかねません。
    結論としては攻めずとも楽しめるクルマです。
    大切に乗って安全運転でお出かけください。
    ちなみに自動車の限界運動制御について研究している者でも公道で危険な走行はしません。

    参考になれば幸いです

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スバル レガシィB4 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スバル レガシィB4のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離