『昔、輸入車は日本車よりも高く、売れないのは分かっていま...』 ルノー トゥインゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ルノー > トゥインゴ > みんなの質問 > 昔、輸入車は日本車よりも高く、売れないのは分...

『昔、輸入車は日本車よりも高く、売れないのは分...』:ルノー トゥインゴ

解決済み昔、輸入車は日本車よりも高く、売れないのは分かっていましたが、今は日本車が高くなり、価格差はほとんどなくなりました。ルノートゥインゴ、VW UP!、FIAT 500 等、200万円以下で買え、日本車の軽自動車より安い位

昔、輸入車は日本車よりも高く、売れないのは分かっていましたが、今は日本車が高くなり、価格差はほとんどなくなりました。ルノートゥインゴ、VW UP!、FIAT 500 等、200万円以下で買え、日本車の軽自動車より安い位です。しかし、まだ、日本における輸入車のシェアは数パーセントとあまり売れていないのは何故なのでしょうか?新車の価格の問題では無く、買った後の維持費が高い?のでしょうか?

補足
沢山のコメント、ありがとうございます。一つ一つ返信出来なくて、大変、申し訳ありません。ただ、ちゃんとコメントは読んでいます。色々なコメントがあって勉強になります。本当に感謝です。

ベストアンサーに選ばれた回答

もともと日本向きに設計されていていないので、使い勝手は悪いし
まず故障はする。 5年間は保証が付いてるがそれ以降は膨大な修理費が掛かるからね。

車好きな人や余裕のある人でないと大変。

回答一覧

8件中 1~8件
  • 消耗品のサイクルが日本車と比べて早いんです。
    なのに日本人は、日本車を基準に考えるから嫌がる!そりゃそーさ10万キロじゃ無いんだから、知らずに乗ってりゃ壊れるさ
    オマケに世界的にトップレベルの故障しない日本車を基準に考えるから、窓落ち程度でガタガタ騒ぐ!まぁ困るけど….
    そもそも、ドイツ車メーカー内でも故障率が高いvwを、国内で1番見かけるから輸入車の中では故障し難い!なんぞ勝手に決め付けるから始末が悪い…

    それにまぁ…その価格帯の、その程度の輸入車なら…日本の軽自動車に勝てるのは直進安定性と乗り心地くらいかな?後は全て軽自動車の方が優ってると思うし、その価格帯で輸入車の乗り心地ウンタラと語るヤツは聞いてて哀しくなってくる。
    それを皆んな知ってるから、わざわざ買わない

  • アルトなら100万円で買えるので、輸入車はまだまだ高いですよ。
    CITROËN C3は、200万円そこその定価ですが、見積りに行くと300万円を、超えました。
    正確に物事を見れていませんね。

  • この手の車に求める物が違うからでしょう。
    欧州車はこの手でも走りがメインで車内の広さとか収納の多さ、積載量などを考慮したものじゃないです。
    Aセグメントクラスはあくまで足車ですからそれに利便性や装備の豊富さなどは求めないのでしょう。
    パンダなど後席窓ガラスは今でも手動式ですし、トゥインゴやUPなどは後席窓はチルトするだけで開閉すらしません。
    こういう割り切りを理解できる日本人はやはり少ないだろうと思います。

  • 買う時同じ値段だとしても輸入車は売る時目を覆いたくなる位の買取額になります。
    乗り潰すにしろ保証期間が切れた輸入車は多数の部品交換が必要で金が掛かる。

    日本車なら油脂類交換だけで10年10万キロ以上何の問題も無く乗れますし、かー用品店の様な激安車検でも問題無いけど輸入車はそうは行きませんね。

    UPなどDCTのATはギクシャクするは耐久性悪いわで日本ではNG。7万キロも走れば壊れてとんでもない修理費。

    後、フォルクスワーゲンは良いとしてフランス車やイタリア車はディーラーが少なく地域によりメンテナンスに不利。
    などなどの理由です。

  • 価格だけで見ると、まだまだ国産車の方が安いよな。
    トゥインゴやup!、500が軽自動車より安い(安く買うことも可能)とはいえ、国産車にも軽より安い普通車は存在するやん。装備や維持費を考えると国産車の方がコスパが高いといえるやろ。実際、輸入車のなかでも一番売れてるのはメルセデスやかや、この辺のクラスの輸入車を買う人は少ないってことやな。
    ただ、輸入車の販売台数が年々増加してるのは事実やで。輸入車ってくくりで見ると、マツダ、スバル、三菱、レクサスよりよく売れてるみたいやしな。

  • リセールバリューが悪いからでしょうか!?

  • 私の家はルノー、VW、FIAT、レンジローバー、マセラッティ、ポルシェ、ベンツ、BMW、ジープ、プジョー、シトロエン、ボルボのディーラーが車で30分以内の所にあります。
    しかしそういう地域は少ないと思います。
    やはりディーラーの店舗数がないと一定台数は売れないでしょう。
    また車の販売台数が増えるとディーラーの整備工場の規模を大きくしないとお客さんの面倒を見きれません。
    そこそこ効率の良い販売台数でしっかり稼いで行こうという事なんじゃないでしょうか。
    あんまり増えると希少価値も無くなりますし。

  • 日本の軽自動車の高い奴はハイトワゴンでコンパクトカー並みに広い

    高さ方向はコンパクトカー以上のものもある

    あなたが上げてる海外のコンパクトカーは趣味性が高く、軽自動車のハイトワゴンを買う層とは全く競合しない

    FIAT500にしようか、スペーシアにしようか、なんて人はいない

    そういった趣味性の高い車は狭いから、フィットなんかとも競合しないし、燃費を重視するのでヤリスやノートとも競合しない

    あえてスペース効率では優秀な日本車と競合しない、趣味性が高い車を輸入しているので量は出ない

    それにまだまだそのクラスの外国車は故障が国産車より多い

    FIATやルノーは都市部しかディーラーがないし、upは足回りの良さがわからないとただのパワーがない、外装も内装が安っぽい車にしか見えない

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。