『ルノールーテシアとプジョー208とホンダフィットではや...』 プジョー 208 のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 208 > みんなの質問 > ルノールーテシアとプジョー208とホンダフィ...

『ルノールーテシアとプジョー208とホンダフィ...』:プジョー 208

解決済みルノールーテシアとプジョー208とホンダフィットではやはりフィットが一番後席は広いでしょうか?

ルノールーテシアとプジョー208とホンダフィットではやはりフィットが一番後席は広いでしょうか?全長はルーテシアが4105mm×全幅1750mm×全高1435mm

プジョーが全長3960mm×全幅1740mm×全高1470mm

フィットが全長3955mm×全幅1695mm×全高1525mm

でルノーが一番、全長が長いようですが。

ベストアンサーに選ばれた回答

後部座席の広さ、車内の広さ、小物入れの豊富さ、という点で見ればフィットの方が広いし豊富でしょう。
但し、運転手が寝っ転がってストレートアームの場合は、どんな車種でも後部座席は狭くなります。


208はフランス車らしい長距離ドライブカーです。
シートは非常に素晴らしいですが、逆を言うと「フルフラット」とか全く想定していません。あくまで走ってナンボの車です。

ルーテシアは、ドイツ風味のフランス車です。
やはりこちらも同様、フルフラットなど想定外。


走る以外の機能を求めるなら、やはり日本車の方が便利だと思います。
逆に、一日1000km走る旅行、というなら208がダントツです。

回答一覧

4件中 1~4件
  • 3車とも座ったことがありますが
    フィットが一番広いのは間違いないです。
    ただクッションは薄く感じました。
    208とルーテシアではほぼ互角に感じました。
    細かく言えば前後に208が若干広く、頭上はルーテシアの方が少し余裕がありました。
    208でグラスルーフ付きのグレードだと身長177cmの人が乗ると天井に頭が付いてしまいます。
    座面の高さは208の方が高いのだと思います。
    リアシートの居住性はシートの沈み込み量や背もたれの角度、前席のシートバックの形状等も影響しますので数値的な比較ではわからないと思います。
    3車ともディーラーに行けば展示車があると思いますのでご自分で確認されるのが一番良いかと思います。

  • フィット3に乗っています。
    車中泊って、室内長だけを重視しますか?
    リアシートを倒してみれば判りますが、スイフトは段差が出来ますが、ほぼフラットに近いのは、ガソリンタンクがセンターレイアウトであることから、フィットの方が良いかと思います。

  • ネットで調べれば室内長でると思いますよ。
    後席は単純に足元の広さだけでは判断できないんですよね。
    シートの座面の大きさなども違いますし、天井の高さ、シートの角度、リクライニングできるかなど色々あると思いますよ~

  • AMG GTなんて全長が4500以上あるのに2シーターですよ。
    居住スペースは車両形状の影響が大きいので、全長の長い短いだけでは決まりません。

    フィットは居住性を重視してショートノーズロングルーフのデザインだから他の2車種よりも後部座席が広めにできてる。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。