三菱 ミニカ のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
71
0

旧軽自動車の小判ナンバープレート

1975年に軽自動車のナンバープレートが白小判型から黄色大型ナンバープレートに変わりました。

私が所有している1975年式のミニカ360バンのバンパーには、どちらでもつけられる穴が4個開いています。

ほかの地域で一旦廃車にしたものを再登録でナンバーをつけるのですが、元は黄色ナンバーだったものを小判ナンバーで登録できますか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

車検証の「初度検査年」が昭和50年になっている
なら、白の小板ナンバーは付けられません。
白小板は、昭和49年までの車両に限られます。

この頃の過渡期の車両は、昭和49年内に届け出出来るか
50年になるのか分からないので、どっちになっても
大丈夫なように穴が4個あります。
自由に選択できる訳ではありません。

質問者からのお礼コメント

2024.4.25 20:33

ありがとうございました、穴が4個あれば好きなほうを選べるのかと思っていました、昭和50年登録なので黄色ナンバーですね。

その他の回答 (2件)

  • もう黄色ナンバーしかできません。
    ガソリン車ではないけれど、小型モビリティのナンバーが黄色のやつです。いわゆる軽自動車と同じの。
    軽自動車のEVも黄色ナンバーですね。
    軽自動車EVと小型モビリティ―が昔の360と550の違いみたいに捉えたら、今は違いが無いという感じです。

    回答の画像
  • 排気量が550cc であることが判別できるため、黄色大型ナンバープレート になりました。排気量が550cc に満たない車のナンバーは、使えないと思います。小判ナンバー は、廃止される一方のはずです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

三菱 ミニカ 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

三菱 ミニカのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離