現在位置: > > > > > マツダCX-5

『マツダCX-5』:マツダ CX-3

解決済みマツダCX-5

マツダCX-5月販3000台も無いのに、納車3ヶ月待ちなんだって・・・・!
デーラーの販売員が、ドヤ顔でしゃべっていました。
マツダはそんなに生産能力がないのですか?
クリーンジーゼル補助が受けられない状況なのに何故、オーダーが増えているのかなあ?
カーオブザイヤーの受賞により、一時的にオーダーが集中しているのですか?
補助金なしでも、並んで買うほど、いい車なんですか?
試乗・購入した方の動機・評価を聞かせて・・・!

ベストアンサーに選ばれた回答

海外需要が多くて国内に回せないだけです。

マツダの場合、海外のアクセラとCX-5が稼ぎ頭で、国内のみデミオが稼ぎ頭です。
CX-5の場合、海外での供給不足が深刻なので回らないのでしょう。

特にマツダ車が人気のロシアでは、新工場稼働前にシェアを確保しておきたい狙いもあって優先的に供給している気がします。
10月から一部操業を始めたロシア新工場では、欧州ロシア向けのアテンザとCX-5、メキシコ新工場では、中南米向けデミオと北米向けのアクセラを生産する予定です。
なので来年以降は、国内生産のアテンザとCX-5が余って来るはずです。

良くも悪くも普通のマツダ車です。
ディーゼルなのに高価な排気ガスの後処理が不要であるため、低価格になっていることが一番の魅力です。
また、欧州では、ガソリン税がとても高く小型低価格のディーゼルが大人気となっています。

ちなみに0-400の速さは、ガソリンだと17秒(コペンと同じ位)、ディーゼルなら16秒(AE86と同じ位)程度の車です。
GTカーだと10秒切るのも当り前、3500ccセダンでも14秒が普通です。
でもそういう性能の問題ではありません。
トルクが太いので急加速したり急勾配を登っても回転数で馬力を稼ぐ必要が無いので、静かで低燃費ということも魅力なんです。

雪道だとトルクが太く無いと燃費や加速の低下が著しいので、CX-5やアテンザの低価格でクリーンな新しいディーゼルに対する期待が大きくなります。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • 予想生産台数の数倍ですからねー・・・・それにマツダは規模としては国内4位
    SUV製造ラインも融通しにくいと聞いたことが有ります。カーオブザイャーそのものはどうでも良いと思いますし
    受賞によって心が動くなんて馬鹿な購入者が多いとも思いません。
    車に試乗すれば良さはたちどころにわかります、それほど個性がハッキリとした良い車だと思います。

  • 試乗しましたが、昔のディーゼルのような、カラカラした音は小さいです。

    おまけに、弩号のトルクで踏みだしから軽々と走ります。

    しかも、正直、速いんです。

    また、信号待ちでは振動が気になるかと思いきや、アイドルストップが掛かるので、静かです。

    これが260万円級なら、売れると思います。

    アテンザのディーゼルにも乗りましたが、こちらは車体がCX-5より軽いため、CX-5より更に速いです。

    これなら、ディーゼルでも良いかなと思います。

    ハイオクでなくとも、あんなに良く走るのなら、買う価値ありだと思います。

  • そもそもの生産予定が月に1000台の車なんですよ。
    それが予想外に月3000~5000売れてたのでかなりバックオーダー溜まってますね。

    ここ1,2ヶ月で落ち着いてきて3000台着るようになりましたが、もともとの予定生産台数が1000台ってことを考えればまだまだ受注が予想の何倍といううれしい状況なんでしょうね。

  • 待たせていた海外仕様の生産台数の『割合』を増やしているだけですよ。今までは国内仕様優先で生産されていたので、海外は6ヶ月待ちの状態ですから…。メーカーの生産ラインは当初計画していた生産台数からそんなに急に増産できるほど簡単なものではありません。トヨタだとプリウス(かなり落ち着いて来たが…)やアクア、ホンダだとN-ONE(発売されたばかりだから余計に…)の納期が急激に短縮されないのもそのせいです。CX-5は国内販売が1,000台を切ればドヤ顔もできなくなってくると思いますよ。新政権しだいですが、国策だからきっと補助金は継続になりますよ。補助金が無くなればそれこそPHVやEVは高過ぎて売れなくなってしまいますから…。クリーンディーゼルが対象から外されなければいいんですけどね…。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

pitte

スカイライン400Rがスポーツセダンを再定義する

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

みんカラサーキットチャレンジ #10 コペン & C-HR GR SPORT登場!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

最新のアルファ ロメオの世界とは?

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車マツダ CX-3アクセスランキング
  1. 1位 1.5 XD ツーリング ディーゼルターボ
    1.5 XD ツーリング ディーゼルターボ
    998,000円(埼玉)
  2. 2位
    1.5 XD ツーリング ディーゼルターボ
    1,498,000円(大阪)
  3. 3位
    1.5 XD ディーゼルターボ
    1,435,000円(愛知)
  4. 4位
    1.5 XD ツーリング Lパッケージ ディーゼルターボ
    1,199,000円(千葉)
  5. 5位
    1.5 XD ツーリング ディーゼルターボ 4WD
    1,048,000円(埼玉)

※2019年12月13日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)