現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】マツダ・ロータリーEV第二弾になるか!『CX-3』の次期型は満を持して9年ぶり世代交代へ!

ここから本文です

【スクープ】マツダ・ロータリーEV第二弾になるか!『CX-3』の次期型は満を持して9年ぶり世代交代へ!

掲載 8
【スクープ】マツダ・ロータリーEV第二弾になるか!『CX-3』の次期型は満を持して9年ぶり世代交代へ!

発電用ロータリーを含む多彩なパワートレインをラインアップ!

マツダのコンパクト・クロスオーバーSUV『CX-3』次期型に関する情報を入手、予想CGを制作した。

【スクープ】日産「リーフ」の後継モデルは次世代コンセプトSUV「チルアウト」からインスピレーションか?

【画像3枚】マツダ次期型CX-3の予想CGを見る

初代となる現行型は、2015年に登場しており、満を持して9年ぶりの世代交代となりそうだ。

次期型では、新開発プラットフォーム「SKYAXTIV-VEHICLE ARCHITECUTRE」を採用しボディサイズが拡大、全長は約50mmストレッチされ、全幅、全高も若干拡大、クーペルーフの採用などにより、兄貴分「CX-30」とは明確に差別化される。

予想されるエクステリアデザインは、リヤゲートデザインはクーペスタイルに、サイドデザインは、ショルダーラインと並行するキャラクターラインでスッキリと、流動的な仕上げに。フロントはグリルを薄く、ヘッドライトデザインはスリムに進化、グリルと一体感を持たせスポーティーな仕上がりが予想される。

予想されるパワートレインは、1.5L直列3気筒ガソリンエンジン足すマイルドハイブリッドの「SKYACTIV-G1.5」、2.0L直列4気筒+マイルドハイブリッドの「SKYACTIV-X」、1.5L直列3気筒ディーゼルターボエンジンの「SKYACTIV-D1.5」が予想されるが、最大の注目は、「MX-30ロータリーEV」から流用される830CCロータリーエンジン(発電用)のラインナップで、この8C型ロータリーに、駆動用のモーター(170ps)/1.8kWhのリチウムイオン電池を組み合わせており、「EV」を名乗るプラグインハイブリッドシステムだ。

CX-3次期型のワールドプレミアは、2024年10月と予想されている。

こんな記事も読まれています

ハコスカなんて偏平率82%よ! 昭和の時代は薄っぺらいタイヤが履けなかったって知ってた?
ハコスカなんて偏平率82%よ! 昭和の時代は薄っぺらいタイヤが履けなかったって知ってた?
ベストカーWeb
10年目にして一新! マツダ「ロードスター」は事実上のモデルチェンジ!? ドライビングファンは現代版ロータス「エラン」でした
10年目にして一新! マツダ「ロードスター」は事実上のモデルチェンジ!? ドライビングファンは現代版ロータス「エラン」でした
Auto Messe Web
フォルクスワーゲン、「Polo GTI」誕生25周年記念限定車「Edition 25」を発売開始
フォルクスワーゲン、「Polo GTI」誕生25周年記念限定車「Edition 25」を発売開始
月刊自家用車WEB
トヨタの大きなカクカク「最新SUV」発売! ゴツさ満点&快適車中泊な仕様も登場!? 新250のアイテムとは
トヨタの大きなカクカク「最新SUV」発売! ゴツさ満点&快適車中泊な仕様も登場!? 新250のアイテムとは
くるまのニュース
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、使い勝手の良い「サブウーファーボックス」を作れる!
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、使い勝手の良い「サブウーファーボックス」を作れる!
レスポンス
新しいマツダのセダン、EZ-6登場!──GQ新着カー
新しいマツダのセダン、EZ-6登場!──GQ新着カー
GQ JAPAN
【ドゥカティ】ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京で開催されたイベント「Ducati Day 2024」のレポートを公開
【ドゥカティ】ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京で開催されたイベント「Ducati Day 2024」のレポートを公開
バイクブロス
ノーマルシビックに羽根を授ける! モデューロが新たな実効空力テールゲートスポイラーを公開!
ノーマルシビックに羽根を授ける! モデューロが新たな実効空力テールゲートスポイラーを公開!
ベストカーWeb
楽天市場お買い物マラソンで MAXWIN のドラレコなどが最大20%OFF!
楽天市場お買い物マラソンで MAXWIN のドラレコなどが最大20%OFF!
バイクブロス
日産自動車、北京モーターショーで4車種の新エネルギー車のコンセプトカーを公開
日産自動車、北京モーターショーで4車種の新エネルギー車のコンセプトカーを公開
月刊自家用車WEB
FIA F2バルセロナ・インシーズンテストがスタート。初日はマクラーレン育成ボルトレートが最速
FIA F2バルセロナ・インシーズンテストがスタート。初日はマクラーレン育成ボルトレートが最速
AUTOSPORT web
高速道路でクルマが故障! 「謎の△」無いと罰金6000円!? 使い方わからない人も多い「三角表示板」とは
高速道路でクルマが故障! 「謎の△」無いと罰金6000円!? 使い方わからない人も多い「三角表示板」とは
くるまのニュース
こんないいクルマあるなら日本で売ってよスズキさん! 乗りたい欲が抑えきれない「海外専売モデル」4台
こんないいクルマあるなら日本で売ってよスズキさん! 乗りたい欲が抑えきれない「海外専売モデル」4台
WEB CARTOP
あえて今、「マニュアル車」という選択肢! “電動化時代”におけるその存在意義とは
あえて今、「マニュアル車」という選択肢! “電動化時代”におけるその存在意義とは
Merkmal
マツダ「CX-80」を世界初公開! 最上級3列シートの新型SUV、日本での発売はどうなる?
マツダ「CX-80」を世界初公開! 最上級3列シートの新型SUV、日本での発売はどうなる?
くるくら
三菱自 欧州モデルASXのデザインを一新し、機能を拡大
三菱自 欧州モデルASXのデザインを一新し、機能を拡大
Auto Prove
三菱「新型パジェロ」!? 登場“2026年”か!? 復活待望の「本格SUV」はタフ顔&高級感アゲアゲに? 大胆デザインの予想CG登場
三菱「新型パジェロ」!? 登場“2026年”か!? 復活待望の「本格SUV」はタフ顔&高級感アゲアゲに? 大胆デザインの予想CG登場
くるまのニュース
唯一無二の存在感をレゴで再現 「レゴテクニックKawasaki Ninja H2R」発売
唯一無二の存在感をレゴで再現 「レゴテクニックKawasaki Ninja H2R」発売
バイクのニュース

みんなのコメント

8件
  • noc*****
    >『CX-3』次期型に関する情報を入手、予想CGを制作した。

    予想CGを制作するのは自由ですが、記事の見出し画像として掲載するならタイトルに表示するべきではないでしょうか。

    ちゃんと表示しないと読み手からすれば"詐欺かよ"ってなりなねないですよ。
  • me1********
    想像が乏しいCGですね(笑)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

227.9343.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

61.9289.8万円

中古車を検索
CX-3の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

227.9343.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

61.9289.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村