現在位置: > > > > > ランドローバーのディフェンダー110について教...

『ランドローバーのディフェンダー110について教...』:ランドローバー ディフェンダー

解決済みランドローバーのディフェンダー110について教えて下さい?いつか欲しい思ってますが年式の割りに中古車の価格が新車価格に比べ高額な気がします!なぜでしょうか?

ランドローバーのディフェンダー110について教えて下さい?いつか欲しい思ってますが年式の割りに中古車の価格が新車価格に比べ高額な気がします!なぜでしょうか?又ムリしても新車を買った方がいいのでしょうか?ディフェンダーに詳しい方お教えください。

ベストアンサーに選ばれた回答

元セールスです
こういった価値の車はディフェンダーのほかには無いので
正規販売物は深謝とほぼ値段が変わりません!

現在変える新車は並行輸入になるので購入店に
メンテを全部任せられる予算があるならお勧めです

正規モノでも雨漏り標準装備 クラッチマスターも2万kmていどで
オイル漏れしてクラッチが切れなくなったりするのが当たり前です
あとはご存知と思いますがまともな快適装備はありません
「エアコン」でなく「クーラー」なので除湿もしてくれません

それでも走行性能にほれ込んで手に入れれば離したくは
なくなる魅力はあります。平行新車は現行の電子制御が
組み込まれてアップデートされているので空調などもかなり
改善されているようです。ディーラーメンテをしなくてもOKな
環境と予算を見込めるなら価値ありでしょう!

私は販売していたときは川に入る段階まで試乗していただいて
ほれ込んでいただけないお客様にはむしろ購入を遠慮してもらってました
だけど惚れ込めるなら絶対乗っていただきたいです この場の意見だけでなく
ご自分の周りでディフェンダーに乗れる環境作りもしてみてください

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • ディフェンダーの値段が高いのはもともと英国での価格が高くそれに日本に輸入してきたときにかかる税金もプラスされるので高いのです。私個人の意見では英国自体、産業的にも国民的にも非常に頑固な気質を持っているし、日本と違って例えば一般的に見て誰もがこれは値段が高すぎると感じていても英国の人はそれでもよければ購入してほしいという考え方なのでそのような社会の風潮が自動車業界にも反映しているのかもしれません。 またディフェンダーは日本車と比にならないぐらいにお世話が大変な車なので、新車で購入してもまったくトラブルがないとは保証できません。なので私は中古で走行距離が少なく少し程度のいい車を選んでいただいたほうがいいと思います。新車でディーラーだと700~800万はしますよ。私なら800出すんだったら中古でうまく買えればディフェンダー2台買うほうがいいかもしれません。 最後に乗っていていろいろ楽しい車だと思いますよ。頑張って悩んで下さい。

  • 今新車を買おうとすると並行輸入で800万円くらいするからじゃないでしょうか。

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

pitte

東京モーターショー2019carview!特集

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

東京モーターショー2019carview!自動車特集

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車ランドローバー ディフェンダーアクセスランキング
  1. 1位 V8 SUツインキャブ
    V8 SUツインキャブ
    3,240,000円(神奈川)
  2. 2位
    90 SE 2.2 PUMA 2012MY
    6,098,000円(静岡)
  3. 3位
    110XS WP 2.2 TCI14
    8,800,000円(愛知)
  4. 4位
    200Tdi 規制適合
    4,070,000円(愛知)
  5. 5位
    90 4WD
    12,500,000円(愛知)

※2019年10月15日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)