ホンダ シャトルハイブリッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
12
12
閲覧数:
501
0

車の耐久性について質問したいです。

走行距離5万kmくらいの中古車を買って、15万kmくらいまで乗りたいと思っていて、

6~7年落ちのホンダのシャトル(HV)か、マツダのCX-3(クリーンディーゼル)のどちらかにしようかと思ってます。どちらも1.5Lの4WDです。

もちろんある程度の部品交換等は覚悟の上ですが、エンジン、足回り、ボディの塗装など総合的な耐久性はどちらがよいのでしょう?

曖昧な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

なんかディーゼルに限らずマツダというと批判される方が多いですが私は元車屋という事もあり色々な車を乗り継いでおり、十数年前からはマツダも持っていますがネットで言われるような問題も出ていませんよ

現在もマツダ車だとアクセラ(走行180,000km)とCX-3(初期のディーゼル、走行70,000km)を所有していますが、クリーンディーゼルでちょい乗りを繰り返すとDPFが詰まるのはどこのメーカーでも一緒ですしそんな欠陥車ならなぜ街でもよく見るのでしょう?

個人的にはホンダは塗装が弱い(そもそも塗膜が薄いのとコストカットが酷い)くらいで耐久性その他は大差無いと思いますよ

回答の画像

質問者からのお礼コメント

2024.4.24 14:13

細部の画像までありがとうございます。塗装が劣化してしまうと悲しいですもんね、今はCX‐3に気持ちが傾いてます。
ガソリンモデルもあるのですが少なくてなかなか出回らないみたいです。

その他の回答 (11件)

  • 3年前に2.6万km走行の確か2年落ちくらいのcx-3の1.8ディーゼルを購入し、現在10万km走行の車両です。一日の走行距離は100km超のせいか、燃費は20km/ℓを切ったことは無く、3年間で燃費が下がる事もありませんでした。走行距離が長いので頻繁にエンジンオイルの交換に通うことができず、1.5万から2万kmごと程度でのオイル交換です。
    質問のエンジンや足周りに買ったころからの変化や違和感はありません。塗装や黒のモール部の退色も実感は無く、ホンダシャトルとの比較は出来ませんが、満足のできる車両ですよ。

    長距離走行済みの中古車を買うのであれば、耐久性が良いと言われディーゼル車が良いのかも知れません。

  • CX-3の1500D(AWD)を、新車から9年弱(88000km)乗りましたが、燃費15km/L前後、高速長距離で22km/L。今はエクリプスクロスディーゼル中古に乗り換えました。その時に、三菱自動車のディーラーでは、ディーゼルは10万キロくらいではエンジンに異常は出ないと言っていました。最後まで調子良かったですよ。

  • 保証付け、メンテナスもしっかりやれば
    ディーゼルでも良いのでは、
    走りも良いはずです、認定中古も検討に
    いまマツダでも問題ないですよ
    プレマシー15年乗って
    65000㎞エンジントラブル無し
    電気系多少修理有り(経年劣化)
    どのメーカーでも当たり外れは有りますから

  • チョイ乗りメインであればシャトル
    長距離もそれなりに運転するなら気に入った方で良いのでは?

    今時の日本車、どこのメーカーであっても前の持ち主が余程無茶していない限り20万km程度で大きなトラブルはありません。乗り方・メンテナス次第。
    但し、下の元車屋さんの写真を見るとホンダは買いたく無いですね。(手抜きすぎる)
    よってマツダCX-3に一票。

    ディーゼルの煤問題がマツダだけの欠陥のように思ってる人も多いですが、それ欠陥でも何でもなくディーゼルの特性ですから。
    売るときにディーゼルの特性をよく説明しないでチョイ乗りメインの方にもディーゼルを売った結果、トラブルが多くなってるだけです。
    言えば売り方の欠陥。

    BMW ディーゼル
    https://ossan2009.exblog.jp/241640913/
    TOYOTA ディーゼル
    http://minato-motors.com/blog/?p=24132

  • アテンザディーゼル(2013年式、2.2L)に乗っています。
    現在14万キロですが、今までにエンジン系のトラブルは一切ありません。
    ディーゼルの加速感に加え、ランニングコストが安く、コスパいいのでオススメです。
    ディーゼルは故障する!と言う方は多いですが、実際に所有して言っている方はそんなにいないんじゃないかな...?
    国産車なので丈夫に作られてますよ。
    ご参考までに...。

  • マツダのディーゼルはネットで故障を見ると買う気になれないと思います。
    二者択一ならホンダかな。

  • ハァァ (ーдー)
    (呆れ&嘆き )

    「大型二輪」に乗る者です
    車のエンジン脱着経験あります

    質問者の人へ
    他回答者群の回答は
    「板金屋」さんの回答以外は
    「参考にならない」
    ですから

    ただし
    板金屋さんも
    「塗装」=車体の耐久性以外
    回答されておらず
    やはり「不十分」な部分は
    否めません

    答えとしては
    どちらも
    ・選んではイケない
    と言う事です!( ̄^ ̄)

    通常のディーゼル
    (非スカ◯アクティ◯と言う意味でス)
    なら
    「問答無用でディーゼルエンジン車」
    ですが

    スカ◯アクティ◯は
    排気ガス面では優れていても
    そんな
    ・長く使う使用
    には
    「全く向かない」仕様
    です!

    5万km走行した中古で
    あと10万km!?(°Д°)
    バ◯言ってはイケません!!
    ヾ(゚д゚;)

    あと
    ・2~3万km

    ・煤ケ溜まり走行不可
    となるでしょう
    (つまり走行7万~8万km辺りです )
    (決してマツ◯が嫌いなワケでなくむしろ「好き」な方で「デザインは秀逸」ですし2代目デ◯オ(初代は✕ )やフェステ◯・旧車ならR◯ ー 3等も好きです )

    スカ◯アクティ◯の
    煤問題は
    非常に厄介だと考えマス
    (ーдー)

    では
    ホ◯◯はどうか!?(°Д°)

    問題外です!
    ホ◯◯は金持ち向けの車です!

    質問者の人や
    「私」みたく
    ・1台を長く乗りたい人にゃ「絶対向いてない車の1台」
    ですから

    だいたいにおいて
    ・塗装弱い
    (先述の様に「プロが明かして」います 故 )
    上に
    ・鉄(鋼)板が薄い
    (= 車体が長く持たない )
    (「薄く軽く」造り軽量で速く走る車を造りたがるメーカー(≪=ホ◯◯です)であり 耐久性高く長く走るには多少重くとも「頑丈な造りが必要」な方向性と「まるで真逆」なのです! )
    ( ̄皿 ̄)

    なので
    ホ◯◯ファンや信者は潔く
    ・10万km~12万km程度で乗り換えて廃車する
    ・一部はヨレヨレでみすぼらしくも長く走らせる
    (ただし!走らせるには他メーカー車よりも「維持費が高く掛かる!」ので「本気度」「マニア度」・「根性」が求められる「イバラの道」なのです!) ( ̄^ ̄)
    (ソコには「損する事は厭(いと)わない!」と言う「ホ◯◯愛」 が必要となります )

    ソレを否定はしませんが
    ・どちらか良い方を教えて下さい
    と言う
    メリットデメリットを聞く人などには
    ・到底理解出来ない「深い拘り」がある世界
    なのです!!!

    しかるに!!
    単純に
    ・長く良く走る車
    (&故障しない(少ない)状態です!)
    を求めるなら
    ・ト◯◯しかない!!( ̄^ ̄)
    のです!!

    ちなみに
    (我が家はハイブリッドワゴンですが)
    ・走りがつまらない
    (デザインは好き )
    (10年経しますが飽きなくて良いデザインです )
    (横幅げ無いのが唯一の不満ですが )
    ・コーナーが気持ち良くない
    (コーナー性能やハンドリングは国産車全ては「ニッサ◯には敵わない」でス・「故障多い」ですが )
    ・「新車時」からステアが左に取られる
    (何度もディーラーに行き直させましたが「軽減」するも「完治せず」で今に至ります )
    以外
    全く故障も無く
    (ただハイブリ電池が寿命で101000kmで交換しました )
    (10万kmを千km超えた途端壊れ(寿命)て思わず「ト◯タイマーかよッ!(°Д°)」と突っ込みを入れましたがネ )
    (ーдー)
    (コーナリング以外は)
    ・優れた素晴らしい車ダ!(°Д°)
    と感じております

    あと少しで
    11万kmですが
    「硬いオイル」入れてるせいか
    (純正指定の一番硬い5w ー 30より硬い「5w ー 40」を5万km過ぎた辺りから使用しています )
    ・エンジンも静かで出力余裕ある
    ・バルブリフター音も僅かに出るか出ないか?
    (オイル交換毎に消えます )

    ・シートのヘタリ皆無
    ・ドア開閉節度 OK
    ・ボディ末端のサビも殆どナシ
    (僅かにエンジンルームの雨が頻繁に掛かる箇所辺りは多少ありますが汚れや微細錆除去後に556を塗布すると進行が和らいで小康を保っています )
    ・サスも多少ヘタった感あるも同じ距離を走る社用車よりシッカリ減衰している
    ・エアコンパワー健全

    ・老化が気にならないレベル
    です!!!
    (°Д°)

    コレは
    ・他社では及ばない強耐久性
    だと感じマス

    そう言うワケで
    今質問内容の
    ・今5万km台の中古を購入
    ・ソコから10万km(以上)使う目的
    ならば
    ソレは
    マツ◯でもホ◯◯でも無く!
    ・迷わずト◯◯の車
    (一部の中華製エンジン車を除きます )
    です!! (°Д°)

    基本
    ト◯◯とマツ◯なら
    ・マツ◯のデザインの方が好き
    ・足回りやコーナリング性能もマツ◯の方が「上」
    ですが

    非ファン (ト◯◯のです )(苦笑)
    (ウチの車は嫌いではないよ ◯◯クン(ウチの車です )!)
    ですが
    非ファンなのに勧める理由は
    ・確かにある!!( ̄^ ̄)
    と言う事を良く考えて
    「良く吟味」して
    ・選択
    して下さい!!

    多少最初の払いが高くても
    ・結果的に費用が掛からないのはト◯タの車だ
    と言う事は
    忘れないで下さい!( ̄^ ̄)

  • 鈑金塗装屋さんです。

    ホンダのパールホワイトは耐溶剤性が低いものがあります。
    外装の補修をする際、脱脂目的で「ブレソル」や「シリコンオフ」を使用します。この溶剤は非常に弱く塗装にダメージを与えることはほとんどないのですが、ホンダのパールホワイトの一部車種ではブレソルで脱脂を行うとクリヤー層が僅かに溶けてしまうほど塗装が弱いのでガソリンがかかると悪い影響を及ぼす恐れがあります。
    マツダの46V,46Gは塗装が難しいので、修理を断られることがあります。
    「ボカシ」と呼ばれる補修方法が非常に難しく、一部の補修だけでも側面一面塗装する場合もあるようです。46Vは塗装したことがないのでわかりませんが、確かに46Gはボカシが難しく調色も大変で塗装方法も特殊でしたので、通常の料金では行いたくない(イコール受注拒否に繋がる)塗装でしたね。保険修理なら受注しますが、実費なら断るかもしれません。

    塗装の劣化については、しっかりワックスをかけていれば問題ないと思います。マツダの赤系も発表から相当の年数が経過していますがそこまで色褪せた車を見たことがないので、赤にしては劣化しにくい色何だと思います。

    以上、塗装に関することのみになりますが、参考になれば幸いです。

  • 私ならマツダディーゼルの中古は避けます。リスクが大きすぎます。

  • もちろんある程度の部品交換等は覚悟の上ですが、エンジン、足回り、ボディの塗装など総合的な耐久性はどちらがよいのでしょう?
    エンジン次第
    ガソリン
    エンジンの点火系メンテナンスが命
    ディーゼル
    エンジンの走行距離が命
    1年間・12000km走行が望ましい

    ディーゼル
    軽油が凍る理由は
    潤滑などの目的で軽油に含まれるパラフィン(ワックス)が
    温度低下により結晶化し
    それらが結びついて流動性を妨げるからです
    氷のようにカチカチに凍るというよりは
    シャーベット状態をイメージするといいでしょう。

    そうなると
    燃料フィルターやインジェクター
    燃料パイプ内を軽油が流れにくくなるため
    エンジンがかからなくなるのです。

    もし
    軽油が凍った場合は
    一般的には外気温が上がって溶けるのを待つしかありません
    軽油が凍るのを防ぐ対策は、寒冷地に着いてから給油することです。
    たとえば
    マツダ「CX-5」の取扱い説明書を見ると
    「寒冷地域に移動するときは、
    現地に着くまでに燃料の残量が1/2以下になるようにしておき
    到着後はできるだけ早く寒冷地用の燃料を補給してください」と記載

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

ホンダ シャトルハイブリッド 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

ホンダ シャトルハイブリッドのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離