現在位置: > > > > > ホンダがトヨタを逆襲ーwww [ハイブリッド車技...

『ホンダがトヨタを逆襲ーwww [ハイブリッド車技...』:ホンダ アコードハイブリッド

解決済みホンダがトヨタを逆襲ーwww [ハイブリッド車技術] トヨタと燃費競争、ホンダがハイブリッドで「逆襲」 ホンダがハイブリッド車で攻勢に転じている。2013年6月に発売した「アコードハイブ

ホンダがトヨタを逆襲ーwww

[ハイブリッド車技術] トヨタと燃費競争、ホンダがハイブリッドで「逆襲」
ホンダがハイブリッド車で攻勢に転じている。2013年6月に発売した「アコードハイブリッド」は30km/L、同9月に発売した「フィットハイブリッド」は36.4km/Lと、両車発売時点でのトヨタ自動車の競合車種の燃費(JC08モード)を一気に抜き去ったのだ[注]。さらに、大型車、スポーツカー向けの新たなハイブリッドシステムも間もなく登場する。ホンダのハイブリッド技術戦略を追った。(日経Automotive Technology)
ホンダはハイブリッドシステムとして、1999年の初代「インサイト」から2010年の「フィットハイブリッド」まで、1モーター方式の「IMA(Integrated Motor Assist)」を使い続けてきた。しかし、2013年に入って発売した「アコードハイブリッド」と「フィットハイブリッド」から、新世代のハイブリッド技術を投入。それぞれの発売時点で、トヨタの競合車「カムリ」や「アクア」の燃費(JC08モード)を抜き去った

実際にアコードの燃費は、ずば抜けている。車両質量は1610kgと重いが、競合車のカムリや「クラウンハイブリッド」の燃費が23km/L台であるのに対し、30.0km/Lと6km/L以上上回った。また、フィットもアクアの35.4km/Lという2013年8月までの国内最高燃費を1km/L上回る36.4km/Lをたたき出した。
車両質量を横軸にとり、2013年9月時点の燃費を縦軸にとると、アコードとフィットの燃費を結んだ線は「プリウス」やアクアの水準を上回っている(図2)。ホンダの新世代ハイブリッド車(HEV)は、トヨタ以上の燃費を実現していたといえる。

ついにホンダ、トヨタに勝ちましたね。

この状況、どう思いますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

別にホンダはトヨタに勝つために開発をやっている訳ではありませんから。トヨタは自分たちの商売の邪魔をするホンダをいつも目の敵にしていますが、ホンダの志はそんなに低いものではありません。ジャーナリスト連中が面白がってそう書いているだけです。

回答一覧

1件中1件を表示

  • 別にどうとは思いません
    互いに切磋琢磨し、いい車を作ってるな、と思うだけです

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ アコードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 2.0 EX
    2.0 EX
    2,680,000円(東京)
  2. 2位
    2.0 LX
    1,299,000円(埼玉)
  3. 3位
    2.0 EX
    1,290,000円(埼玉)
  4. 4位
    2.0 LX
    1,328,000円(愛知)
  5. 5位
    2.0 LX
    1,278,000円(愛知)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)