DSオートモビル DS3 のみんなの質問

解決済み
回答数:
13
13
閲覧数:
4,803
0

フランス車の中古が暴落しているのはなぜ?

自動車を2台所有している30代後半、妻子持ちです。
1台の車検を機に乗り換えようと考えています。

これまで国産車を乗り継いできましたが、セ

カンドカーなので軽とかじゃなくて外国車にしようと思っています。以前、三本和彦さんが自身の自動車番組の中で「猫足」と表現したフランス車が気になっています。特にコンパクトタイプで気になるのはプジョーの207、208やシトロエンのC3(先代)、DS3です。

カーセンサーやグーネットなどで中古を検索すると50万以下のものが出てきます。それも中には上級グレードで、ワンオーナーで、距離もそんなにいってないものがそのくらいの価格帯で見つかります。

新車価格を知っているが故に、なぜそこまで価格が暴落しているのかわかりません。
知恵袋では過去に「プジョー207が安いのはなぜか」といった似たような質問がされていて回答も見ましたが、果たしてそんな安い中古を買ってしまって大丈夫なのか心配になってしまいます。

ディーラーが近くにないからとか、修理費が高いからとか、評判悪かった「AL4」が壊れやすとかそういう理由を加味しても、え?っていうくらいの価格になっているのはなぜなのかわかりません。

暴落している理由をお教えください。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

大丈夫かどうかと言われると大丈夫ではないのでこの値段だと
言えます。笑

207を例にとってみますと、走行距離がかなりのものは除いても
4.4万kmのが21万円ほどで出ています。総額35万円ほど。

年式は2008年。外車の寝落ちは一気に来ますし、さすがにもう
10年選手となれば価値はほぼゼロにまでなります。

そうなってくると、21万円でも高いなと思ってしまいます。
下取りの際はほぼゼロだったでしょうからボロ儲けですね。

だいたい6万kmでいろいろ大整備するのが出てきますので、
あとちょっとでそれが来ます。そうなって来ると余計に知ってる
人は避けます。AL4もATFの交換履歴が無くて新車の時の
ままだったら下手に入れ替えて壊れてもしょうがないので
ちょっとショックが出ていてもそのまま乗るべきとされてしまいます。

208だってGTグレードの6MTが68万円、総額79.8万円で出ていますね。
ずいぶんと安くなったものです。

これも6万kmを超えたので大メンテナンスの時期となって手放した
のが見え見えですね。年式は2012年式。まあ、もう5年も経っています
ので、そんなものかと。

安いのがみんな5万~6万km台で手放されてるのは大メンテナンスに
費用がかかるからですね。親切なお店の場合はそれをやり終えた状態で
売ってくれる所もありますが、その分、車体が高く設定されている
ことも多いですね。

208のサイズのSUVである2008なんかはもっと酷いものです。
安い順に並べてみると2015年式で3.9万kmのがたったの108万円で
出ていますね。激安だと思います。もっともっと需要があればこんなに
下げる必要もないのですが、残念ながら需要が・・・

そしてマイチェンでついに6ATが搭載されましたので、みんなそちらを
欲しがります。諸経費まで入れたら300万前後で買ったはずなのに、
たった2年乗っただけで下取りは60とか70万って凄い話です。

でも、長く見て来ていつもこんな感じで、私はそこまでお金持ちじゃない
ので、とてもとても新車なんて買う気がしません。
10年確実に乗るっていう心意気がある場合や、そこまで訴求力がある
車体があれば買いますけどね。

2008の場合は新車が200万円台後半ぐらいでしたけど、試乗車落ちのが
すぐに200万円前後で中古車市場に流れます。走行距離100kmとか、
200kmといったもの。中にはまだ100kmでいきなり軽くぶつけて
修復歴ありになっているものもあって、それがもう180とか190で並ぶので
それに引っ張られる形で2008は走行1万kmに達する頃にはもう150と
いった数字で中古車屋さんに並び、その後、中古車屋さんの競り合いの
中で140、130と簡単に落ちて行き、振り向いたら100万ちょいという
感じでさっさと暴落します。

しばらく需要があったり、あまりに売れなさすぎて市場にタマ数が
少なすぎる場合は逆にそれほど落ちないのですが、そういう車も珍しい
ので、びっくりするほどの速さで落ちて行くのが普通です。

今月は9月なので今月いっぱいは少し安くしているショップも
多いですね。DS3に関してもいつも見るたびに安くなっていく感じです。

もう現在は最安が39万(修復あり・4.4万km)、修復なしでも
65万で2.9万kmのが買えるようになったので安くなったなあという
印象がまた一段と強くなりました。

新発売されてくる車なんかもしばらく動向を追いかけてみて下さい。
しばらくはそこそこのお値段を維持して行くのですが、ある日、突然
ナイアガラのように落ちて行きます。

質問者からのお礼コメント

2017.10.1 19:08

たくさんの方にご回答いただき、感激しております。そして、ほぼ皆さんの考えが同じというのも納得で外車はそういうものだと勉強になりました。

その中でも「大丈夫ではないからこの値段」という言葉や、中古の相場を見ながら「ナイアガラのように落ちていく」という言葉に説得力があったnsxさんをベストアンサーとします。

不具合を承知で外車を検討していきます。
皆さん、ありがとうございました!

その他の回答 (12件)

  • 故障しやすいです。

    回答の画像
  • イタフラは壊れるのが当たり前
    確かに親戚が乗ってたクーペフィアットも信じられないトコが壊れたな
    オシャレな内装だったけど
    車の作りはいいかげん
    無理やり横置き5気筒押し込んで
    メンテナンス最悪、ベルトテンショナーが折れるなんてあり得ない
    マフラーも粗悪で腐食して脱落する
    パーツが容易に手配出来て
    自分で交換できるスキルがないと維持できないかな

  • 自分を客観視するからだよ…笑

    所有してる、乗ってる車で人格を疑われるの
    が一番割りに合わないんだよね(^ω^)

    回答の画像
  • とにかく距離走ってないのにこだわれば大丈夫です。
    シトロエンC4の6年落ちでしたが、1.5万キロしか走ってなかったので、4年以上乗ってますが調子良く、当分手放す気はありません。車自体も素晴らしいです。

  • イタフラはそうですよ。
    しかしそこらで相場は安定します。
    皆が中古のイタフラなんて危険だと思うから安いわけです。
    皆貴方と同じ考えなのですよ。

    自分のようなこの手を乗り継ぐ人間は少数派だと思いますが、皆がそう考えるから安く楽しめるわけですよ。

  • 最初の人が書いてあるように、つい最近ではなく、フランス、イタリアの量産車
    昔から手頃にかえました。
    また、猫足と言われるのは、トーションバーの頃で、バネサスになってからはあまり言われないと思います。
    昔306に乗ってましたが、特に壊れることもなくのれました。MTってこともあったかも知れませんけど。
    元々が性能や車格に対し新車の価格が高めだから、ガクッと安く感じるのかなと思います。
    この手のモデルは新車じゃなく、中古で安く手に入れて、部品ドナーやOEMのパーツで安く自分で治して維持するのが楽しいと思います。
    ちなみに106ラリーやRCZみたいな強気の値段のモデルも存在します。

  • 外車は基本新車から5年までです。それ以上乗ると日本車には無いようなマイナートラブルが始まります。
    以前、アウディTTですが手放すまでの5年以内にオルタネーターの故障からバッテリー上がりが来てレッカーになりました。
    クラシックミニなどはいつでもオイルが漏れてますが日本では人気があるので何年経ってもそれなりの相場があります。
    値段は需要と供給のバランスだけなのでカッコいい新車がしばらくは売れますが5年後には欲しがる人が全くいない割に故障が始まる5年頃に皆手放すから下がります。

  • やめましょう

    業界関係者談

    いくら評論家が絶賛してもそれはそのメーカーから賄賂をもらっているからです ネコ足という表現自体 それを指すのはジャガーですが…!
    さて、フランス車の暴落というより 人気の陰りです 性能や整備性などいろいろな面で国産の半分以下です 壊れてもメーカー保証範囲外と言いだしたり 最初の3年で交換部品が多すぎて車検で手放す方がほとんどです 業者オークションでも3年を超え5万キロ以上のフランス車には おそろしい値段ぐらいしかつきませんのでほぼ流札です もちろんDラーメンテナンス記録簿があっても壊れる事必死ですからあまりあてにはなりません

    結論
    底値というより走れるか?が本音 動かなければ意味が無い

  • フランス車に限らないですよ。
    日本では人気のドイツ車だって、中古価格を見たら…そりゃびっくりするほど安いです。
    1200万円したベンツやBMWが十数年経って、50万円とかですから。

    この間、友人がジャガーを売ってくれと言うので、私がヤフオクに出品しましたが、ピカピカの絶好調で12万4千円という トホホの値段でした。

    プジョーの207はそれこそ、私のバイク仲間が何年か前、赤色メタリックカラーのものを買って 2年弱くらい持ってました。
    外観は新車みたいでしたし、まだ保証期間内だということで、プジョーに2度、不具合を治してもらうように行ったという話も聞きました。

    彼は、保証期間内の新しいプジョーを、一桁の値段で買ってましたよ。
    まあ、この人の仕事が、重機械や自動車関連の修理工場を経営しているんで、その関係からの安さでしょう。

    リッター17km/hも走ると言うんで…すごいですねと言うと…その代わり、ドアを閉めたら紙のような音がするぞ…と皮肉ってました。

    プジョーの不具合と言うのは、パワーステアリングのオイル漏れというものでした。
    これがプジョーの取扱い店に2度ほど、持って行ったが…結局、治す技術が無い(構造的にダメなのかまで知りませんが)という事で…
    「嫌になった」とすぐに手放しましたね。

    そういうダメな車を治すのは 〇さんのほうこそ、お手の物でしょう。なぜ自分で直さないのですか?と聞いたら…
    客の車を治したら金になるが…自分の車を治したって1銭にもならんから面倒臭いと。

    まあこの人は他に何台も、車を所有しているんで、元々、1台に長く乗ることは無いので…まあ、タダみたいな値段で売主が言ってきたから食指が動いて買ってみたものなんでしょう。

    この人は もう2度とプジョーは要らん…と当時、言ってました。
    ただ…車には個体差がありますのでね。全部が全部 プジョーがダメだとは思わないです。
    案外、そうした不具合が出尽くして(オーナーがすべて治してきて)不具合が現在どこにも無い状態の物を買えば、掘り出し物もあるかも知れません。

  • この国では、どんなに高性能でも❗️燃費が良くても❗️
    人気が終わればゴミ扱い。

    新車価格1000万円で走行5万、無事故ワンオーナー車でも数十万円程度の底値暴落は良く有る。

    逆に、人気車種で上記条件なら800万円とか?

    国民貧困化政策❗️
    小泉不況で派遣爆増や年金は払って終わりなど、貧民国家が完成したから。
    皆んな軽自動車しか維持出来ない❗️

    子供の貧困化❗️実に3人に1人の国です。
    車を買う以前にチャリも買えない❗️

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

DSオートモビル DS3 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

DSオートモビル DS3のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離