現在位置: > > > > > 初のタイヤ交換でどのタイヤがいいのか迷っている...

『初のタイヤ交換でどのタイヤがいいのか迷っている...』:ダイハツ ソニカ

解決済み初のタイヤ交換でどのタイヤがいいのか迷っているためアドバイスをお願いします。 車はダイハツ ソニカ(165/55R15)です。

初のタイヤ交換でどのタイヤがいいのか迷っているためアドバイスをお願いします。

車はダイハツ ソニカ(165/55R15)です。使用環境は1日30km(内高速5km)、休日1日50km、1年12000km程度。
現在装着タイヤはYOKOHAMA ECOSでひび割れが酷く交換を検討中です。
このタイヤは劣化からか、ロードノイズが気になります。
乗り心地(静音性)と走りの安定性、タイヤの持ちを重視したいです。

予算は3万円で、現在以下のもので検討しています。(これ以外にもおすすめがあれば合わせてお願いします)
・グッドイヤー EAGLE LS2000 Hybrid II (¥4,420)
・TOYO DRB (¥4,790)
・ブリヂストン NEXTRY (¥5,200)
・ダンロップ エナセーブ EC203 (¥5,870)
・YOKOHAMA ECOS ES31 (¥5,951)
・ダンロップ LE MANS4 LM704 (¥6,134)

カー用品店で聞いてみたところ、走りならDRB、乗り心地とタイヤの持ちならエナセーブを勧められました。
また、エナセーブは低燃費タイヤだそうで、転がり抵抗係数がAA(DRBはC?)なのですが、具体的に転がり抵抗係数でどのくらい差がでるのでしょうか?

なお、個人的には値段でEAGLE LS2000 Hybrid IIかTOYO DRBかな、と思っています。

軽自動車なので違いはわからないのでは、とも思いますがアドバイスをよろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

さすがにLS2000だけはやめましょうよ

もう十何年以上前にタイヤですよ

ハイブリッドⅡとかにこれも10年近く前にマイナーチェンジしましたけど、ハイブリッドはハイブリッド車とかとは何の関係もなくトウモロコシ素材をタイヤに使った=なんとなく環境に優しいっいう時代の名残の商品です

とっくに後継モデルが出ていますし(LSエクゼ)、グッドイヤーと住友ゴムの関係も終わったので、少しでも残った遺産を安値対応品に有効に使いたいんでしょ

知らなくて買わされるほうはたまったものではないと思います

DRBはスポーツ系モデルにしては性能がパッとしないので人気がなく、安いですが、その分、普通のファミリーカー用タイヤには近いともいえますけど、やはりスポーツ系だからウルサい、乗り心地が硬い、減りが早いモデルではあります

AAとCの差は実走行では3~6%程度でしょうね(メーカーHPに出てますよ)

この中でやはりいいタイヤはルマン4でしょうが、軽だとエコスES31との差はあまりわからないと思います。どちらも比較的乗り心地がソフトです。静粛性で選ぶなら、この2商品ですね

ネクストリーはブリの最低ランクのタイヤですが、最近はけっこう安く売っているんですね。カッチりした感触が好きならどうぞ

EC203は剛性が高いカッチリ感でなく、ゴムが硬いって感じのカッチリ感がありますね

この2商品のカッチリ感は硬いって感じなだけなので、別にグリップがいい、とかハンドリングがいいって感じじゃないですね。耐摩耗性方向でゴムが硬いって感じです。自分は好みじゃないですね。溝は残ってもけっしてひび割れが遅いわけではないので。

好みで選んでください

回答一覧

11件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • 155/65R14が圧倒的に快適です。
    15インチのままでは話になりません。

  • どうもです(ノ*´>ω<)ノ


    ダンロップか、ブリジストン。
    値段が高くなればなるほど、乗り心地と静粛性はあがります。
    ですが、微々たるものです。
    ここらのクラスだったら、ダンロップかブリジストン。

    個人的にはブリジストンがおすすめです。
    静音性が非常に高いので、おすすめかな?
    エナセーブは低燃費タイヤなので、うるさいと思います。

    一番はタイヤ周りに制振シートを貼ることですが...
    軽自動車の形状、どうしても反響してしまうのです。
    なので、ぶっちゃけ、このクラスだと大差ないです。

    高いのを履けばかなり効果はありますけどね。

  • お勧め順
    燃費やウエットブレーキ性能、タイヤ騒音、耐磨耗性を考慮するとこのようになる
    ・ダンロップ LE MANS4 LM704 (¥6,134)
    ・ダンロップ エナセーブ EC203 (¥5,870)
    ・ブリヂストン NEXTRY (¥5,200)
    ・YOKOHAMA ECOS ES31 (¥5,951)
    ・グッドイヤー EAGLE LS2000 Hybrid II (¥4,420)
    ・TOYO DRB (¥4,790)

  • ダイハツタントカスタムにブリヂストン NEXTRY はいてます。同じサイズです。
    ノイズは気になりませんが、このサイズになってから乗り心地が悪くなったと思います。

  • タイヤ屋で働いてます。
    正直ブリジストンがオススメです。
    ただネクストリーはあまりおすすめできませんが!
    ヨコハマのECOSもオススメです。ただECOS買うなら少し追加でBlueearthというヨコハマで上位のタイヤ来ます。
    ちなみにエナセーブオススメされてますが、ルマンの方が値段差ありませんし、中に吸音スポンジ入ってますので、静かです。
    タイヤ販売の目線から言わせてもらいますと、店員さんはエナセーブのほうが仕入れに対して利益が上がるからオススメしてるんじゃないかと思います。
    店によって各メーカーの仕入れはバラバラですので、コレと言われて買わないで納得できるものを買われるほうがいいかと思います。
    ちなみにぼく個人てきには、ヨコハマBlueearth、ブリジストンのレグノの軽自動車モデルの新作がたしか今年からでているのでオススメです。

  • ブルーアースに 1票 使用中


    静かです。 ラジオも 音量下げても良く聞こえる

    路面抵抗が 少ない。 アクセル離しても どこまでも走る。(燃費)

    5年経っても ひび割れ無し。 ワックスなし 水洗いだけ。


    ひび割れーー紫外線 直射日光が 良くない

    タイヤワックスが 良くない 1本300円のは タイヤを傷める ひび割れが加速

    タイヤ工場で使っているワックス 1000円のが良い(タイヤ専門店で販売)

  • グッドイヤーがいいんじゃないでしょうか!?

  • 静粛性重視ならDRBはNG。
    ルマンで良いんじゃ無い。
    ただ車自体の遮音性の問題も有るんでどれだけ変わるかは?ですよ。

  • 失礼ですが、初のタイヤ交換という事なので確認しますが、
    別途交換費用は承知してますよね?

  • タイヤの転がり抵抗は製品毎で数十パーセントの差はありますが、車が走行すことで発生する抵抗は、タイヤの転がり抵抗だけではないので、抵抗値の差がそのまま燃費の差になるわけではなく、あっても数パーセントの差と思っていいでしょうね。
    国産でエコと呼ばれるタイヤなら、そんなに差はないので、価格で決めればいいと思います。

11件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

東京モーターショー2019carview!特集

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし!

pitte

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

中古車ダイハツ ソニカアクセスランキング
  1. 1位 660 RS
    660 RS
    120,000円(千葉)
  2. 2位
    660 RS
    120,000円(富山)
  3. 3位
    660 RS リミテッド 4WD
    240,000円(北海道)
  4. 4位
    660 RS
    218,000円(兵庫)
  5. 5位
    660 R
    30,000円(広島)

※2019年10月19日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)