現在位置: carview! > カタログ > アウディ > A1 スポーツバック > 2019年11月〜モデル

アウディ A1 スポーツバック 2019年11月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

アウディ A1 スポーツバック 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車価格(税込)

294.0 万円 483.0 万円

新車見積もりスタート

中古車価格帯

269.8 万円 415.9 万円

中古車を検索

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4040×1740×1435mm〜
4050×1755×1485mm
燃料消費率 16.3〜17.3km/L(JC08モード走行)
15.2〜15.6km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 999〜1497cc

概要

■2019年11月
アウディジャパンは、、8年ぶりに2代目へとフルモデルチェンジしたプレミアムコンパクトハッチバック「A1スポーツバック」を2019年11月1日に発表、同年11月25日に発売した。あわせて、特別仕様車「1st エディション」を250台限定で発売した。

■2020年6月
アウディジャパンは、コンパクトハッチバックの「A1スポーツバック」に1.0リッターTFSIエンジンを搭載した「25 TFSI」を追加設定して、2020年6月16日に発売した。

「25 TFSI」は、2015年に導入された先代モデルのユニットよりも最大トルクで15Nmアップし、最高出力95ps、最大トルク175Nmの性能を発揮する1.0リッター直噴ターボエンジンを搭載。乾式デュアルクラッチを備える7速Sトロニックトランスミッションとの組み合わせにより、高出力と優れた実用燃費を両立したという(WLTCモードで15.2km/L)。

■2020年11月
アウディジャパンは、コンパクトハッチバックの「A1スポーツバック」に特別仕様車「citycarver limited edition(シティカーバーリミレッドエディション)」を設定して、2020年11月24日に250台限定で発売した。

「シティカーバーリミレッドエディション」は、都市や高速道路のみならず、アウトドアレジャーをはじめ、幅広い用途に対応できるモデル。エクステリアは、オクタゴン(八角形)のシングルフレームグリルやオフロードルックの専用デザインを採用した。コントラストルーフやブラックアピアランスパッケージ、専用17インチアルミホイールにより力強さを強調。さらに最低地上高を40mmアップして、オフロードモデルのイメージを高めている。

インテリアは、S lineインテリアプラスパッケージやナビゲーションパッケージ、コンビニエンスパッケージ、センターアームレストをはじめ、運転支援システムのアシスタンスパッケージなど人気のオプションを標準装備した。

パワーユニットは、最高出力116ps、最大トルク200Nmを発揮する1.0リッター直噴ターボエンジンに、乾式デュアルクラッチを備える7速Sトロニックトランスミッションを組み合わせ、高出力と優れた実用燃費を両立したという。

ボディカラーは、ミサノレッドパールエフェクト、アローグレーパールエフェクト、パイソンイエローメタリックの3色を設定した。

同年12月1日には価格改定を実施した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る A1 スポーツバック 2019年11月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 A1 スポーツバック 2019年11月フルモデルチェンジ

レビュー A1 スポーツバック

平均総合評価 3.7点(60件)
走行性能
4.0
乗り心地
3.4
燃費
4.4
デザイン
4.2
積載性
2.7
価格
3.4
  • 評価が高いレビュー

    飽きの来ないデザイン。

    2021.2.24

    ベイサ ベイサさん

    グレード:不明 2018年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    -
    デザイン
    5
    積載性
    4
    価格
    -
    満足している点
    デザインの完成度かな。
    不満な点
    安全装備が後期でも付かなかったトコ。
    乗り心地
    この辺は普通かな、特段良くも悪くも無いカナ。

    続きを見る

  • 評価が低いレビュー

    アウディジャパンの価格設定が超残念! 知人が3ドアのスポーツパッケージに乗っていたため、5ドア版の登場を楽しみにしていました。内装外装ともにクオリティ

    2012.6.16

    ニックネーム非公開さん

    グレード:1.4 TFSI スポーツパッケージ(AT) 2012年式

    乗車形式:その他

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    LEDポジショニングライトはカッコいいです。夕方や夜間に点灯するとほれぼれします。が、これは標準タイプ(ベース)には搭載されず、「バイキセノンパッケージ」という、オプションです。「バイキセノンパッケージ」は本国での生産時に搭載されるため、日本に運ばれてきてからライトだけを交換するようなことはできません。 ところで、素のAudi A1 Sportback、ベース車両の293万円を購入したい場合には99%近くが受注生産になってしまい、納期も4~6か月です。大抵のディーラーでは「バイキセノンパッケージ」でない車両在庫を持たず、また見込みオーダーもしていないためです。実際にディーラーに足を運んでみると、自社在庫や、見込オーダーしている色や装備の車を、もちろん強く勧めてきます。半年先になると言われて待てる人はなかなかいません。そんなこんなで実際には、「バイキセノンパッケージ」を搭載していない車、293万円のベース価格の車両を日本で入手することは困難です。欧州では、エンジンや装備を落とした廉価板のA1も一般的で、LEDポジショニングライトを持たないA1も多数流通しています。そういう状況下では、「バイキセノンパッケージ」がオプション扱いなのもわかります。しかし日本国内向けには上級バージョンだけが導入されていて、日本で実際に売られている大多数のA1、おそらく99%近くに「バイキセノンパッケージ」が搭載されています。それなら「アドバンストキーシステム」よりも、この「バイキセノンパッケージ」を全てのA1の元々からの標準装備にするべきでは、と思います。
    不満な点
    2012年6月現在、3ドアのA1ではほとんどのカラーが標準扱い、追加金額がかかりません。パール系の赤と黒、その2色だけがオプション扱いとなり30,000円です。いっぽう5ドアのAudi A1 Sportback(スポーツバック)では、逆に標準カラーがアマルフィホワイトの一色だけで、残りの8色は全てオプション扱い、55,000円です。ちなみに海外のAUDIでは5ドアのAudi A1 Sportback(スポーツバック)にも、標準カラーが3色用意されているのですが。。。 上記の装備体系や価格設定から、Audiジャパンの販売スタンスが透けて見える気もします。3ドアのA1との差別化や、300万の価格ラインに固執しすぎたのでしょうか?なんだかいびつな装備やオプション体系だなあ、と残念ながら感じます。ドイツの『manager magazin』誌主催の企業イメージ調査にて最高位を獲得したり、2011年の営業利益が53億ユーロ以上に増加して、営業利益率も9.4%から12.1%に増加のアウディグループです。そんな業績や企業イメージに名実ともにふさわしい真のプレミアムブランドとしての販売手法を、ぜひ日本国内でも実践してほしいと思います。実際にAudiから車を購入する消費者の視点での、もっともっとわかりやすくて、選びやすくて、希望の車を注文や入手しやすい価格や設備、そしてサービス体制を期待しています。少なくともLEDポジショニングライトを全車に標準装備として、それを元に新しい車両価格を設定するのは必修では、と思います。車両はデザイン、内装、走りともに素晴らしいのに、日本での販売環境だけが非常に遅れているのがとても残念に感じます。アウディジャパンには本当に早急な改善を期待したいです。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 滑らかに滑り出し、スムーズに加速していく車

    2021.8.16

    takahirokubo takahirokuboさん

    グレード:スポーツバック 1.0 TFSI_RHD(AT_1.0) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    燃費
    5
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    3
    満足している点
    初めて試乗した時、スムーズな走り出しと加速に驚きました。実際に所有してからもその感覚は変わらず、乗る度に驚かされます。具体的には七速のギアが低回転でどんどんシフトアップしていくことと、それをアシストするターボのおかげだと思います。加えて車体も軽いため、この軽快さが生まれてくるのだと思っています。
    不満な点
    それなりに静かなのですが、もう一段上の静かさがあると本当にすごいプレミアムコンパクトになると思います。それと高速などでサスがもう少ししっかり路面をとらえてくれるという事なしですね。
    乗り心地
    高速道路でスピードが乗ってくると少し揺れます。

    続きを見る

  • 乗れば乗るほど好きになる

    2021.6.23

    メロディ*複数購入お値引きします メロディ*複数購入お値引きしますさん

    グレード:A1 シティカーバーリミテッドエディション_RHD(AT_1.0) 2020年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    3
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    4
    満足している点
    アウディの落ち着いた洗練されたデザインが好きです。 特にライトがカッコよくてまわりからも褒められます。
    不満な点
    シートが硬めで乗り心地がいいとは言えませんが許容範囲です。
    乗り心地
    振動は感じますが、静粛性はあります。

    続きを見る

  • 無二のデザイン

    2021.5.16

    ダンデらいおん ダンデらいおんさん

    グレード:スポーツバック 1.4 TFSI スポーツパッケージ_RHD(AT_1.4) 2013年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    燃費
    4
    デザイン
    4
    積載性
    3
    価格
    -
    満足している点
    約10年落ちのアウディをリーズナブルにゲットしたが、プレミアム感ある装備は今でこそスタンダード感はあるが、10年前にこれに乗ってたら垂涎の的な車やったんやろなー、と思いながら乗ってる。
    不満な点
    日本車では気にすることがないミッションの故障にビクビクしないといけない。
    乗り心地
    どっしりした安定感があります。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(49 件) 質問をする A1 スポーツバック

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング A1 スポーツバック

中古車相場 A1 スポーツバック

アウディ A1 スポーツバック
平均価格 325.2万円
平均走行距離 5,080km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 A1 スポーツバック

A1 スポーツバックを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/