トヨタ ランドクルーザー300 のみんなの質問

解決済み
回答数:
7
7
閲覧数:
112
0

自動車の購入を考えてます。

軽自動車は、普通車に比べて自動車税やガソリン代が安いですが、もしもの時を考えると安全性にかけるとよく耳にします。個人的には、維持管理費を抑えたいが、もし何か会った時を考えるとお金がかかっても車がどうなろうと自分の身が守れる車がいいと思ってます。(勿論、事故を起こさない運転は心掛けますが、完璧な人間はいないし避けれない事故も存在すると思うのでもしもの事を考えて車選びたいです)
軽自動車はやっぱり事故時死傷率高くなりますか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

確かに最近の軽自動車は安全性を高めています。
とはいえ空間が小さいのですからいくら頑丈に作ったとしても車対車の事故では相手との違いが大きいですからリスクは高いことは必定です。
先進国では日本にしかないガラパゴスな車種です。
もちろんぶつからなければ、ランクルだろうが軽だろうが関係ないですが、追突されて軽の後部座席は亡くなるような衝撃でもランクルなら生きているという事は現実としてあります。

バイクよりは安全ですが、4輪の中で一番受傷や死亡のリスクが高いのが軽自動車です。新車の軽より中古の小型車か普通車を選ぶべきです。もちろんモデルチェンジの時期や年式も含めて選ぶ必要はありますが。

ウチの子供が「金がないから軽を買って乗る」と言い出したなら、差額の200万くらいなら出してやるからまともな車に乗りなさいと言います。

昨年対向車線からセンターラインを超えてきた軽自動車と正面衝突しました。全力でブレーキを踏み回避しましたが避けられず、BMWのパーツや工賃は高く、ホイールやフレームが曲がってしまい修理費積算が時価を超えたので全損扱いです。時価保険金をもらったので、次の車を取り急ぎ手配し次の日はレンタカー借りて普通に仕事してました。

一方お相手は、当然ですが全損で車を失い、特約もなくレンタカーは自腹、加えてせっかく装備されていたエアバッグ付きのステアリングを、見た目だけで実用性のないナルディor MOMOのnonエアバッグに交換しちゃってたので、肋骨骨折されました。
当然通院期間も長くなり、苦しまれたと思います。
幸い?お怪我で済みましたが、失ったものと今後増える負担は、目に見えないものも含めて非常に大きいと思います。
もし双方が同じ車であれば、私は受傷しそのトレードオフとしてお相手は骨折なさらずに済んだと思います。
今年の1月に自宅のそばの阪神高速5号湾岸線で渋滞の最後尾にトラックが突っ込み、軽自動車が30cmまで圧縮されると言う悲惨な事故がありました。
これはランクルであっても死亡していた確率は高いですが、車間を取って停止していれば大怪我で済んだかもしれません。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/950755?display=1

今はもう鬼籍に入った義父が、30数年前に「軽自動車しか買えないような男に娘はやらん!」と言っていました。今なら〇〇ハラスメントかもしれませんが、真理だと思います。

ただ、圧倒的な取り回しの良さや維持費の安さは普段使いには便利ですね。

批判もあると思いますが、私見述べさせていただきました。

質問者からのお礼コメント

2024.5.28 16:40

返信遅くなり申し訳ございません。実体験や実例大変参考になりました。お話聞かせてくださり、ありがとうございました。参考にさせていただきます

その他の回答 (6件)

  • 文面だけで判断すると、軽自動車をお勧めします

    ランニングコストと安全性は別物で考えなくてはいけません
    軽自動車は車両価格が安く、登録費用、税金、保険など、ほぼ全ての面で優遇されています

    例えば、ちょうど今が自動車税の納付書が届いている時期です
    2000CCクラスの普通の中古車なら、39500円ですが軽自動車の中古車なら7000円ちょっとで済みます
    全然違いますし、この差で「安全性が確実に守られる」訳ではありません
    他の回答者も言っていますが「大型トラックなどと相撲をとってしまったら潰されるのは同じ」ですからね

    私も免許取得して、8台目くらいに初めて軽自動車オーナーになりましたが、軽自動車のランニングコストと手軽さには満足していますよ
    特に車庫入れのしやすさというか、狭いスペースでも楽々に停めれますよ
    (以前は国産大型ミニバンでしたし)

    質問の答えとしては、
    「起きるかどうかもわからない事故のために軽自動車をあきめるのは間違い、その分は安全運転に努めれば良いだけですよ」
    って感じですね

    時代も変わりました
    金持ちのオッサンたちもプライドなど考えずに、利便性で軽自動車を選ぶ時代です
    「もしも」の確率を考えたら、外出時の自転車や徒歩もヤバイヤバイですから、どこにも行けませんよ。

  • それを言えばキリがないので安全面に優れた軽自動車を選ぶのはどうでしょうか?

    現在だと国(国交省)が安全面で最も優れてる車に与えてる5スターを獲得してるのは日産ルークス、デイズ、サクラ、三菱ekクロスEVです。
    https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000438.html

    三菱ekクロス、デリカミニも日産車と双子車なので安全面では同程度です。

    残念ながら1番人気のH社やD社、S社の車は国の5スターには届いてない状態です。

  • 大きいほど良いですが高速で大型にサンドイッチされたら
    クラウンも助かりません。
    軽に永年乗っていますが軽い接触事故だけです。
    ようは運です。

  • まず初めに、交通事故でのリスクはどの車種にもあります。
    軽自動車は危なくて普通車なら大丈夫。
    それはあり得ません。
    仮にクラウンやアルファードといった車種でもトラックに挟まれたら潰れます。
    自動車事故で1番悲惨なのは車に挟まれることです。
    そこでどの車が潰れにくいか考えます。
    車格を大きくすることで、ある程度の強度は作り出せます。
    しかし、それでも押しつぶされるとどうしようもありません。
    例えばラダーフレーム。
    身近な車では、ジムニーシリーズやランドクルーザーシリーズ、ハイラックスなどです。
    普通の車は鉄板に型をつけて溶接して車の形を作っていきます。
    しかし、ラダーフレームは悪路を走るために、車が歪んでは走れないのでその強度を作るために用いられています。
    ハシゴを地面に寝かしたような構造のものにタイヤとエンジンをつけて、その上に人がのる箱を乗せます。
    仮に後ろから挟まれてもそのハシゴ部分の強度がかなり高いため、潰れるリスクは低くなります。

    軽自動車を嫌がって中途半端なコンパクトカーに乗るくらいなら、ジムニーの方が安全だと私は思います。

  • 国産ならSUBARUのレヴォーグお買い求め下さい
    事故懸念ならばこれが一番安全です

  • 軽自動車は物理的安全性は低いです。

    衝突軽減安全ブレーキで自身の追突事故は減りましたが、正面衝突や大型車との事故には弱いです。

    その点では最低でも3ナンバー車に乗りたいです。

    コンパクトカーでもシエンタクラスでないと厳しいですよ!

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
トヨタ ランドクルーザー300 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

トヨタ ランドクルーザー300のみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離