新車価格(税込)

525.0715.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

668.01270.0万円

中古車を検索

グレード情報GRカローラ

歴代モデル1件GRカローラ

マイナーチェンジ一覧2件2022年10月〜デビュー GRカローラ

ユーザーレビュー16件GRカローラ

GRカローラ

  • 操作しやすい
  • おしゃれ
  • エンジン音が良い

平均総合評価

4.8
走行性能:
4.9
乗り心地:
3.8
燃費:
3.1
デザイン:
4.7
積載性:
3.1
価格:
3.6

専門家レビュー4件GRカローラ

所有者データGRカローラ

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. RZ_4WD(MT_1.6)
    2. モリゾウエディション_4WD(MT_1.6)
    3. RZ_4WD(MT_1.6)
  • 人気のカラー

    1. ガンメタ
    2. パール
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
  • 男女比

    男性
    80.8%
    女性
    16.4%

    その他 2.6%

  • 人気の乗車人数

    2
    29.7%
  • 居住エリア

    1. 関東地方 32.6%
    2. 東海地方 23.6%
    3. 近畿地方 17.3%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 GRカローラ

平均値を表示しています。

GRカローラ

GRカローラの中古車平均本体価格

811.4万円

平均走行距離1,251km

買取情報GRカローラ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて GRカローラ

2022年10月

■2022年12月
発売は今秋の予定。

TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は2022年6月1日、「GRカローラ RZ」と「GRカローラ モリゾウエディション」を世界初公開した。「GRカローラ RZ」は、同年4月に公開した新型車「GRカローラ」の日本仕様のグレードだ。「GRカローラ モリゾウエディション」はマスタードライバーのモリゾウこと社長の豊田が自ら試作車のハンドルを握り、こだわりを持って作りこんだ「お客様を魅了する野性味」「気持ちが昂り、ずっと走らせていたくなる走りの味」を追求したグレードで、今回、米国においても同時に発表した。「GRカローラ RZ」は同年秋頃から全国のトヨタ車両販売店を通じて発売を開始し、「GRカローラ モリゾウエディション」は同年冬頃から全国のGR Garageにおいて台数限定で発売を予定。予約抽選は秋頃から受付を開始する予定している。(限定台数および予約抽選方法についてWEBサイトにて後日公開予定)

<走行性能を磨き上げた2シーターモデル、GRカローラ モリゾウエディション>
GRカローラ モリゾウエディションは、モリゾウこと社長の豊田が強くこだわりを持つ「お客様を魅了する野性味」を追求したグレードだ。徹底した軽量化、エンジンのトルクアップ・トランスミッションのギア比最適化による動力性能向上、モノチューブアブソーバー・ハイパフォーマンスタイヤの採用によるコーナリング性能の向上により「気持ちが昂り、ずっと走らせていたくなる」走りの味を実現した。

<GRカローラ モリゾウエディション車両概要>(GRカローラ RZとの比較)
・リヤシートを撤去し乗車定員を2名としたことで約30kgの軽量化を実現した。
・最大トルクを370Nmから400Nmへ向上。中回転域のトルクを高めることで加速性能を向上させた。
・構造用接着剤を3.3m追加で塗布し、ボディ補強ブレースを追加することで、ボディ剛性をさらに強化した。
・ディファレンシャルギアのローギアード化と、1~3速のクロスギアレシオ化により、動力性能の向上と、気持ちのよいギアのつながりを実現した。
・10mm拡幅したハイグリップタイヤを採用することにより、コーナリング時の安定性・ブレーキ性能を向上させました。
・しっかりと体をホールドする専用セミバケットシートを採用。走行性能向上によってドライバーに多くのGがかかる中でも、正確なドライビングをサポートする。
・インテリアでは、ドアトリムオーナメントやインストルメントパネルなどへ鋳物ブラック塗装を施し、ステアリングやコンソールにはウルトラスエード®※5表皮を採用。スポーティな室内空間に上質さを加えた。
・外板色には、マットスティールを専用設定。さらに、GRカローラ モリゾウエディションならではのこだわりの証として、ウィンドシールドガラスにモリゾウサインを施した。

同年12月2日には、「GRカローラ RZ」と「GRカローラ RZ“MORIZO Edition(モリゾウエディション)”」の抽選申込受付を開始した。「GRカローラ RZ」は同年12月19日、「GRカローラ モリゾウエディション」は同年12月18日まで受け付け、発売は23年年初を予定している。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。