『思ったより普通の車(無難)』 スズキ スイフト の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > スズキ > スイフト > 口コミ・評価一覧 > 思ったより普通の車(無難)

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『思ったより普通の車(無難)』の口コミ

  • 思ったより普通の車(無難)

    総合評価: 4.0

    投稿日:2019年6月7日

    投稿者:kisuku さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:スズキ スイフト
    グレード:不明 (2010年式)

    総評
    知り合いの車なので詳しいことは分かりませんが、一つ前の世代の1200cc(CVT)のようです。
    一度スイフトというものに乗ってみたかったので、ちょっと試乗させてもらいました。
    ※ショックアブソーバが抜けていてKYB NEW SR SPECIALに換装してあるようです。なので、完全なノーマル状態ではありません。

    ものすごく乱暴に言ってしまうと、デミオと同じ傾向の乗り心地の車でした。
    車体剛性がちゃんとしてるので、不快な振動はなく道のでこぼこを無難にいなしていきます。
    でも、車体重量は軽いので車体自体は割と揺れながら走って行きます。
    デミオと同じく、街乗りは快適だけどちょっと遠乗りは疲れそうなイメージです。
    やっぱり車重がないとひょこひょこしてしまうものなんでしょうね。
    (車格としては悪くないと思います)

    別に悪いところはありませんが、ネット上であまりにも褒められているレビューばかり見ていたため「うん、普通」という感想でした。

    動力性能:デミオ>スイフト
    道が全然違うので比較できませんが、体感ではこんな感じです。

    レスポンス:デミオ(AT)>スイフト(CVT)
    ATとCVTの差がそのままでてました。
    アクセル踏んだときの反応はデミオの方がいい気がします。

    なんかデミオばかり褒めている感じになってしまいました。
    こう考えてみると、このクラスではデミオが走りに関しては飛び抜けているのかもしれません。
    とはいえ、一世代前のスイフトなので、現行スイフトなら評価は違うかも。

    デミオは重量が軽い故のヒョコヒョコ感はあるものの「1300ccのエンジンをヒュンヒュン回してATでダイレクトにタイヤを駆動して楽しく走るぜ」という雰囲気。
    走りにこだわる人が好きなタイプ。

    スイフトは同じく重量が軽い故のヒョコヒョコ感があった上で「実用車ですからまったり走りましょう。でも、思いっきり踏めばそこそこ走りますよ」という雰囲気。
    普通のおばちゃんが乗るのにちょうどいい雰囲気だけど、車体剛性が高いから少し無茶しても破綻しないのでやんちゃな人も結構楽しめますよという感じがしました。
    でも、アクセルと踏み込むと車が「1200ccなんでこんなもんやで。もっとほしけりゃスイフトスポーツを買ってや」と言っているような気がしました。
    なんだろう、この幻聴。
    満足している点
    ・視界が良くて運転しやすい
    ・ほどよい固さでほどよい乗り心地
    不満な点
    ・1200ccは坂道ではやはり非力さを感じる(精一杯感)
    ・CVTがちょっともっさり(アクセルレスポンスがいまいち)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする