スズキ アルトワークス のみんなの質問

解決済み
回答数:
3
3
閲覧数:
59
0

マニュアル車のクラッチ交換する際どこまで交換するのが良いのでしょうか?
アルトワークスのクラッチ交換をしようかと考えています。

まだ滑っては無いのですが交換歴が不明でレリーズベアリングが劣化でアイドリング時にシャラシャラなってしまいます。(クラッチ等全て純正だと思います。)
一応今のところクラッチディスク、クラッチカバー、レリーズベアリング、の3点セットを交換するつもりです。
他に交換するとしたら何が良いのでしょうか?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

どうせミッションを降ろすことになるので、ミッション内の消耗品もといきたいとこですが、流石にケースを割るのは大変なのでケース割らない前提で答えます。

クラッチケーブル(切れる)
クラッチレバー(折れる)
ミッション側クランクシール(漏れる)
ドライブシャフトブーツ(破ける)
セルモーター(壊れる)
辺りは替えといて良いと思います。

その他の回答 (2件)

  • クラッチ交換時には、クラッチディスク、クラッチカバー、レリーズベアリングの3点セットを交換するのが一般的です。これらはクラッチの主要な部品で、一緒に交換することでクラッチの性能を維持することができます。

    さらに、クラッチの劣化や故障の原因となる部品として、フライホイールも考慮に入れてみてください。フライホイールはクラッチディスクと直接接触する部品で、摩耗や損傷があるとクラッチの性能に影響を及ぼします。また、クラッチシリンダーも交換を検討すると良いでしょう。これらの部品は交換が難しい場合やコストが問題となる場合は、最低限の点検や調整を行うことをお勧めします。

    ※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

  • アルトワークスのクラッチ交換を検討されているようですね。クラッチディスク、クラッチカバー、レリーズベアリングの3点セットを交換するのは適切だと思います。

    他に交換が推奨されるのは以下の部品です。
    ・クラッチフォーク
    ・クラッチフォークブーツ
    ・パイロットベアリング(クラッチ軸受け)

    特にクラッチフォークとパイロットベアリングは消耗品なので、一緒に交換しておくと良いでしょう。クラッチフォークブーツも劣化していれば交換を検討するとよりよいでしょう。

    また、クラッチ周りの部品交換時はクラッチ作動系の清掃や注油も行うことをおすすめします。作業性を考えると、上記の部品を全て交換するのが理想的です。

    ※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ アルトワークス 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ アルトワークスのみんなの質問ランキング

  1. スポーツカーが乗られなくなった理由は何だと思いますか?

    2023.5.19

    解決済み
    回答数:
    50
    閲覧数:
    1,455

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離