現在位置: carview! > カタログ > スバル > WRX > みんなの質問 > スバルのEJ20はStiではないグレードのイ...

『スバルのEJ20はStiではないグレードのイ...』:スバル WRX

解決済みスバルのEJ20はStiではないグレードのインプのターボにも使われているそうですが、 馬力は250馬力前後だと知りました。

スバルのEJ20はStiではないグレードのインプのターボにも使われているそうですが、
馬力は250馬力前後だと知りました。しかしインプレッサStiやWRX STIなんかに載っているEJ20は300馬力オーバーですが
何故同じエンジンでこんなに馬力に差があるんでしょうか?

教えて頂けませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

この質問は「ノーマルの車とチューニングカーは同じ車なのに何故こんなに馬力に差があるのでしょうか」という質問と同義です。
STIというのはそもそもSUBARU TECNICA INTERNATIONALという会社が特別チューンしたものをノーマルとして出しているだけです。最初からチューニングされているということです。
ではチューニングして馬力が上げる方法ですが、一番簡単なのは前の回答者のおっしゃる通りブースト圧を上げる方法があります。その他にも自分でチューニングするとなると、吸気系(大きい力を得るにはたくさんの空気を取り込む必要がある)や排気系(取り込んだたくさんの空気を素早く排出する必要がある)、また、それらの空気の流れの効率化や更にこれらのチューニングをしたら最後にエンジンの全てをコントロールするECU(燃調など)もセッティングする必要があります。
これらのチューニングをSTIでは既にやっているということです。ですので、よくSTIは既に限界ギリギリまでエンジンの性能を引き出しているため、更にチューニングしようとしても伸びしろが少ないと言われています。
なので、あなたが言うStiではないグレードのインプのターボもエンジンが同じであればチューニングさえすれば、STIと同等の馬力を出すポテンシャルはあります。ただ、エンジンだけではなく、ミッションや足回りその他いろいろな所も違いますので、結局STIと同等の性能にするにはとんでもない労力が掛かりますが。

で、長々と書きましたが、STIはそれだけ「燃費や乗り心地」を犠牲にして「走り」に特化させているのです。結局、元が同じ車であれば「燃費や乗り心地」を取るか、「走り」を取るかのバランスなのです。同じ車である限り両方取ることはいくらチューニングしてもできません。RPGのゲームに例えるならステータス値100があって「燃費や乗り心地」と「走り」にどう割り振るかというだけです。レース仕様のフルチューンと言っても「燃費や乗り心地」:0「走り」:100にしているだけです。それが、チューニングというものです。

回答一覧

2件中 1~2件
  • 名前が同じEJ20だと言うだけで、中身は
    別物。仕様による作り分けです。
    ターボ型だけで、220馬力時代から様々な
    仕様を作り分けて、いろんな車種のいろ
    んなグレードに搭載してますから、同じ
    EJ20で馬力が違うなんてことは、今に
    始まったことではありません。
    同世代であっても、仕様が異なれば別
    物ってことです。過給圧やECUの話も
    出ていますが、バルブがナトリウム封入
    バルブになっていたりして、ボア×スト
    ロークが同じだけで全く異なるエンジン
    ですので、一筋縄にはいきません。
    ちなみに、ツインターボにターボなし。
    さらにはSOHCもあったんですよ。

  • チューニングの度合いが違うからです。具体的には、ターボの過給圧が違うのです。

    STIのエンジンはスポーツ性が第一義。とにかく速く走ることに、設計のベクトルを合わせています。
    対してそれ以外のターボ仕様では、スポーツ性と日常での扱い易さや燃費とを、なるべく両立するような仕立てになっています。

    ターボエンジンは、その過給圧の設定によりチューニングの度合いが非常に幅広くなります。車の性格に合わせて必要と思われる仕様にしている、ということです。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。