『スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査のニュース...』 スバル WRX のみんなの質問(2ページ目) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > スバル > WRX > みんなの質問 > スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査...

『スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査...』:スバル WRX

解決済みスバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査のニュースで不信感も出てきました。 キャンセルなどしたほうがいいでしょうか?

スバル車を契約をしたのですが、今回の不正検査のニュースで不信感も出てきました。
キャンセルなどしたほうがいいでしょうか?これまで5台のクルマを購入してきましたが、スバルは今回が初めてになります。
WRXに興味があり、購入を決断しました。
本契約をして、年末から来年1月くらいに納車予定となっております。
ただ、ここにきてこのような不正検査などのブランドの問題が出てきました。

欲しい気持ちが7割、やめておいた方がいいかと思う気持ちが3割。

みなさんの意見を聞かせていただきたく質問、相談をしました。

スバルディーラーの購入後の対応なども、ご意見いただけるなら併せてお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

買うかどうかは、お好きにどうぞとしか言えませんよね。

ただ、「この程度の事」という人も多いですけど、それで片付けるのもどうなのかなという思いはあります。

問題の本質が見えていないというのが問題なのかもしれませんね。


検査員の資格がない人間が検査を行っていた。判子を借りて書類を作っていた。
日産のやり方と同じですよね。
30年位前からという事ですけど、その頃のスバルは日産の傘下でしたから、そういう悪しき風習も受け継いでしまったのでしょう。

ただ、この検査というのは車検に相当する検査です。
車そのものの品質を検査するものじゃないはず。

車自体の品質は、ラインで組み立てながらチェックは行っているはずです。
ちょっと考えればわかる話ですけど、輸出用の商品に関しては今回の検査などしていないはず。
輸出用の商品で問題が出ていなければ、国内向けの商品でも品質の問題などないと考えていいんじゃないかな?


自動車は、車検を受けなければ公道を走ることはできません。
新車と言えども同じで、本当はきちんと車検の手続きをしていればよかったのですけど、新車に限ってはメーカーの方で検査することで、作業を省くという目的のシステムのようです。

ラインで行う検査は車のライフいっぱいの品質の保証にかかわるけど、今回の検査って、最初の3年だけのもの。
その辺りが、ごちゃ混ぜになっている人が多いんじゃないかな?

実際には、ラインの検査で充分な安全性は確保できているはず。

40年位前には「トヨタ生産方式」が大きくクローズアップされ、それまでは出来上がったものを検査して出荷していたのですが、不良品の出ない作り方を目指した結果、自動車の品質は格段に向上しました。

昔は10万キロが限度なんて言われていましたが、いまじゃあ20万キロ、30万キロは珍しくないですよね。

生産ラインから出てきた時点での品質が、車検レベルをはるかに上回ってしまい、今回問題になって検査が形骸化していたんじゃないかな?

その結果、「形式的でいいだろう」と判断したところと、まじめに続けたところ。
真面目に続けたところでも、上手に作業をまとめているんじゃないかな。
本当の合理化って、そういうものだろうから。


で、スバルは30年も続けていたわけですが、そういう事のクレームは出なかったのでは?
逆にいえば、国がメンツを守るだけの目的で余計な検査を強要してコストを上げていた、なんていう意地悪な見方も成立するわけです。
極論すれば、車検制度も不要なのでは?なんて言う話にもなりかねません。



納車が年末以降という事であれば、対応は済んでいるでしょうけど、形式的な検査を正しく実行しているというだけで、車自体の品質の差はないと思います。

それでも気になるなら、やめるべきですね。

普通は、本契約後のキャンセルならキャンセル料を取られるでしょうけど、こんな事件があったのでは、それも取られないとは思います。

回答一覧

17件中 11~17件
  • 商売で一番大事なのは信頼。

    日産もスバルも駄目だね。

    俺は他のメーカーも同様にやってるに違いないとは思わないね。単細胞のやつはそう思うんだろうけど。

    俺だったらやめておきますね。

  • スバルの無資格検査員の問題が大騒ぎになっていますが、大した問題ではありません。

    スバルは過去30年以上、無資格検査員による検査を行ってきました。

    しかし、それが原因で、スバル車が事故を起こしたとか?聞いたことがありません。

    要するに、最終検査で検査員に資格があるのか?ないのか?・・・関係ない、ということです。

    たぶん、似たような問題は、日産、スバル以外の他メーカーでもあるのでは?

    むしろ問題は、国土交通省が検査員に資格を求める制度が時代遅れで不要だ、ということです。

    自動車の安全性はメーカーに任せておけばいいのです。

    ということで・・・スバル車の安全性には問題が無いので、購入手続きを進めるのが当然の選択肢ですよ。

  • 乗りつぶすのならいいが、中古車の相場が安くなる可能性大。

  • 有印公文書偽造罪を犯すような会社ですよ。他にも何かやってるんじゃないかな。

  • はっきり申し上げれば、ここの人たちの意見で揺らぐ程度であれば「なぜその車にを買ったのか」という話になりますよね。
    それに件の資格は整備士が地方運輸局に申請して講習を受講し、修了すると与えられる資格なんだそうです。国交省ではなく地方運輸局の基準で与えられる、しかも実技試験等がない資格だそうです。30年前から現在の体制だったとして、どうなんでしょうね。完成検査をパスして世に出た車両がいままでどれだけあったんでしょうね。年数的に実績と考えてよいのではないですか?
    それに計測するのは機械を通してですから、それらを踏まえて判断するのは貴方です。

  • リコールを届け出るからマシ、隠していないからマシ、事故は起きていないからいい、などと言う奴いるかも知れないが、守らなければいけないものを守らなかった、しかも30年も続けていたようなメーカーを信頼できるかどうかじゃね?

    また、こういうことをきっかけにこの先はしっかりやってくれるだろうと期待する、という考えもある。
    (三菱は、燃費データ不正でその期待を裏切ったわけだが)

  • 今回の事で売上が落ちるので値引きや値切りはあるでしょうね。

17件中 11~17件
1 2

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。