現在位置: carview! > 新車カタログ > マツダ(MAZDA) > CX-3 > 2021年11月〜モデル

マツダ CX-3 2021年11月モデルの新車情報・カタログ

マツダ CX-3 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 78
  • 総合評価 4.3
  • ユーザーレビュー (詳細) 347
  • みんなの質問 (詳細) 378
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,275×1,765×1,550mm 燃料消費率 15.7〜23.2km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,496〜1,756cc

carview!公式カタログ動画

チャプター

概要

■2021年11月
マツダは、コンパクトSUV「マツダCX-3」を一部改良とともに特別仕様車「Super Edgy (スーパーエッジー)」を設定して、2021年10月14日に予約受付を開始し、同年11月下旬に発売を予定している。

今回の一部改良では、前後のホイールアーチ部分をカバーするクラッディングとフロント、リアバンパー下部をグロスブラック塗装とした「ブラック グロッシー パッケージ」をセットオプションとして一部グレードに追加。またワイヤレス充電(Qi)やApple CarPlay ワイヤレス接続をオプション設定した。そのほか、ワイパーデアイサーをAWD車に標準設定。マツダコネクトセンターディスプレイを7インチから8インチへ拡大した。

ボディカラーは、プラチナクォーツメタリックを追加設定した。

あわせて機種ラインアップのリニューアルを行い、ディーゼルモデルは、「XD」、「XD ツーリング」「XD スーパーエッジー」の3つのグレードとし、ガソリンモデルは、「15S スーパーエッジー」を追加した。

特別仕様車「スーパーエッジー」は、ピラーからルーフにかけてのボディ上部、ホイールを含むバンパーから下のボディ下部を艶感のある黒で引き締める事で、流麗でエレガントな躍動感を演出。ボディカラーは、「CX-3」に新たに設定された外板色「プラチナクォーツメタリック(ブラックキャビン)」を含め4色をラインアップした。

インテリアは、黒を基本にダッシュボードやドアトリム、フロントシートバックなどに白を配色。シートの背面の中央部分や座面、エアコンルーバーリングには、挿し色としてカッパー(赤銅)色を用いてアクセントとした。シート素材は、座面・背面の中央部分に手触りの良いスエード調人工皮革・グランリュクスを使用し、サイドサポート部分には滑らかな質感の人工皮革を使用した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る CX-3 2021年11月一部改良

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 CX-3 2021年11月一部改良

ユーザーレビュー CX-3

平均総合評価 4.3点(347件)
走行性能
4.2
乗り心地
3.6
燃費
4.2
デザイン
4.7
積載性
2.9
価格
3.6

ピックアップレビュー

  • 購入から4ヶ月、3000km走行 レビュー

    2018.11.24

    Yasu33 Yasu33さん

    グレード:20S プロアクティブ_4WD(AT_2.0) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    見た目がとにかくカッコイイ! 外装・内装共に上質という第一印象でした。 ほとんど一目ぼれですw
    不満な点
    内装は上質と言いましたが、使い勝手は悪いと思います。 最初スマホ置く場所にも悩みました。
    乗り心地
    ★★★★☆(4/5) シートは座り心地良し、硬すぎず柔らかすぎずです。 荒れた路面を走るとロードノイズが少し気になりました。

    続きを見る

  • ただの車好き

    2016.5.27

    うさぎの目 うさぎの目さん

    グレード:XD ツーリング(AT_1.5) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    CX-3を選ぶ方はまずデザインでしょう、WーCOTYデザイン部門BEST3にノミネート。 No1はロードスターに持っていかれましたが。。笑 眺めて良し、乗って良し、駐車場で隣にBMW、アウディ、ベンツと並んでも何ら見劣りしないのが素晴らしい!!購入時、デミオと比較してずいぶん高額と思いましたが満足しています。
    不満な点
    唯一マツダコネクトかな。。。ソフトのSDカードが追加5万円!!最初からセットでしょ!! オーディオ&カーナビの選択肢が無い!! 本当はダイアトーンの高級オーディオが付いたカーナビがつけたかった。 ディーラーオプションでフロントスピーカーをダイアトーンの同軸スピーカーに交換、結構良い音でした。ボーズのサラウンドと違い2ウェイサウンドをUSB音源から鳴らしています。
    乗り心地
    XDツーリングのネーミングはまさにそのとうり!! ワインディングロードから高速走行まで快適かつ疲れさせない数少ない国産車と断言できます。 齢60を超えると疲れない車が一番うれしい!!先日、高速と一般道を1人で430km走行(もともと長距離走行が苦手な私でしたが) 疲れさせない要素を挙げるのは素人では表現が難しいのですがメーカーの車作りがうまい。

    続きを見る

新着順レビュー

  • SUVとしては少し小さく中途半端

    2022.6.26

    koba1955 koba1955さん

    グレード:XD ツーリング_4WD(MT_1.5) 2015年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    燃費
    5
    デザイン
    5
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    4WD MT 車体の色
    不満な点
    特に無し
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 麗しのブルーレディ

    2022.6.26

    nbtouhoku nbtouhokuさん

    グレード:20S プロアクティブ Sパッケージ(AT_2.0) 2020年式

    乗車形式:家族所有

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    4
    価格
    3
    満足している点
    人生初のAT車購入です。 DXの四駆が欲しかったですが、ガソリン、排気量のデカイ20S FFという冒険にでました。 カラーはクリスタルダークブルーマイカ? 濃紺で上品なカラーだと思います。 流石に静寂性に優れクリーンな排気です。 トルクは申し分ありません。 少しずつレビューしていきます。
    不満な点
    後部座席が狭い 車幅が乗った印象よりデカイ
    乗り心地
    足周りが固くロールも少ない。不快な突き上げではなく操蛇感がある。

    続きを見る

  • スタイリッシュハッチバック

    2022.6.22

    のんのパパ のんのパパさん

    グレード:20S_4WD(AT_2.0) 2017年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    3
    満足している点
    MAZDA第6世代では最もプレスラインが美しい DJシャシーを共用したSUVであるが、全高25mmのうち15mmを大径タイヤを履くことにより最低地上高のアップで使っており、デザイン上の全高は10mm、加えてSUVライクなホイールアーチなどへの未塗装樹脂の加飾により非常にスタイリッシュなデザインとなっている。 今後継車をMAZDAが作ればもっとSUVらしいルックスを与えられるだろうが、この世代のMAZDAアイデンティティーの強調により偶然生まれた産物かもしれません。
    不満な点
    DJシャシーはDJのために…それが全てでしょう。 大きく差別化した部分にしわ寄せがきます。 重心アップに伴う低速時の横揺れは強化スタビで解消しましたが、 リアドア内側への雨水の跳ね上げ、ハッチを開けた時の雨水の侵入などは差別化したデザインの悪影響でしょう。
    乗り心地
    良くも悪くもMAZDAの乗り心地です。 軽快感はDJに軍配が上がります。

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

専門家レビュー CX-3 ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 西川 昇吾
    西川 昇吾
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    2
    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    積載性
    4
    燃費
    5
    価格
    3

    内装の質感と燃費性能に優れるコンパクトSUV

    2022.1.21

    年式
    2015年2月〜モデル
    満足している点
    内装の質感の高さはこのクラスの他のSUVと比べても一歩抜きん出ていると言える。また、ディーゼルの燃費性能も魅力的なポイントだ。コンパクトSUVはライバルが多いので影が薄くなりがちだが、このジャンルの購入を検討するならば忘れずにいてほしい存在だ。
    不満な点
    個人的な好みの話になってしまうかもしれないが、デザインがコンパクトSUVに納めるために無理矢理感が否めないのと、どっちつかずで中途半端な点が気になる。また上級グレードになると300万円を優に超える価格設定も少々気になるところ。
    デザイン
    マツダの魂動デザインをコンパクトSUVで行おうとすると少し無理があると感じてしまう。フェンダー周りをブラックアウトするSUVらしいデザイン処理が行われているが、このサイズのSUVで魂動デザインを生かすのであれば、思いきって都会派なデザインにしたほうがまとまりが良かったのではないかと思う。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

動画レビュー CX-3

  • コンパクトSUV!待望の比較動画! LEXUS UX vs MAZDA CX-3 vs BMW X2 vs Audi Q2 E-CarLife with YASUTAKA GOMI 五味やすたか

    E-CarLife with 五味やすたか

    要望の多かった比較動画をやっと編集できました!自動車専門誌「CARトップ」で毎月行っている1000kmツーリング企画の際に、便乗撮影です。”まず”は人気のプレミアムコンパクトSUV勢から。ミドルSUVやトール系軽自動車なども、要望多ければすぐ編集を開始します

  • 【4度目の改良】マツダCX-3試乗

    LOVECARS!TV!

    マツダのCX-3がまたもや改良を受けた。これでデビューから都合4回目となる改良では、ディーゼルエンジンを1.5Lから1.8Lへと排気量アップして、さらに扱いやすさと燃費を良いものへと進化させた。また2.0Lのガソリンエンジンも、よりレスポンス良く燃費に優れたものへと進化させている。さらに静粛性はボディの板厚、ガラスの板厚まで変更する徹底ぶり。また足回りもリファインしたと同時に、タイヤまで専用開発品を入れて乗り心地をさらに向上するなどしている。果たしてそれを、LOVECARS!TV!キャスター/自動車ジャーナリスト・河口まなぶはどのように評価したのか?

  • 執念の改良を施したマツダCX-3に乗る!

    LOVECARS!TV!

    マツダは最近こまめに商品改良を行なって、車を少しでも良いものにしようというクルマ作りをしているが、今回のCX-3はその典型ともいえるモデルだ。外観の変更はないものの、Gベクタリングコントロールを導入して滑らかで心地よい走りを目指す上に、ディーゼルもアクセラ同様の制御でより静かで気持ちよいものを目指した。さらにリアサスペンションは細く改良して、指摘されていた段差の突き上げ等も改善。まさに執念の商品改良といえる内容だ。

みんなの質問 378 Yahoo!知恵袋で質問してみる CX-3 ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 CX-3

走行距離別リセール価値の推移

グレード
XD ツーリング(AT_1.5)
新車価格
259.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 182万円 154万円 126万円
新車価格の
48%
98万円
新車価格の
37%
1万km 180万円 147万円 115万円 82万円
2万km 175万円 134万円 93万円 52万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ CX-3

  • 人気のカラー

    1. 26.4%
    2. 23.1%
    3. その他
      10.4%
  • 人気の排気量

    2,000cc
    15.4%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    29.3%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      29.7%
    2. 東海地方
      16.4%
    3. 近畿地方
      13.6%
  • 男女比

    男性
    89.8%
    女性
    8.7%
    その他
    1.4%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング CX-3

中古車相場 CX-3

マツダ CX-3
平均価格 160.3万円
平均走行距離 42,857km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 CX-3

CX-3を見た人はこんな車と比較しています

マツダを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/