現在位置: > > > > > ホンダの新型インサイトの走行性能はどうでしょう...

『ホンダの新型インサイトの走行性能はどうでしょう...』:ホンダ アコードハイブリッド

解決済みホンダの新型インサイトの走行性能はどうでしょうか? 高速ではモーターを介さず エンジン直結になるとの表記を見ましたが、エンジン直結では100馬力程度しかないエンジン出力での加速になると

ホンダの新型インサイトの走行性能はどうでしょうか?
高速ではモーターを介さず エンジン直結になるとの表記を見ましたが、エンジン直結では100馬力程度しかないエンジン出力での加速になるという解釈で合ってますか?

近年の車歴が、日産50フーガ 350GT、ホンダ インスパイア UC1の3リッターで、共に250〜320馬力程度はあり、高速でも相当な余力を感じて快適でしたが、転勤で通勤だけで月に1000キロ走るので、それなりに燃費が良く、それなりに走行性能が悪くない車で、新型インサイトが第1候補です。もしくはアコードハイブリッドです。

他はV37スカイラインが中古でも値段が高い懸念、30ハリアーハイブリッドは安くて速そうだが 設計が古い懸念しています。

この4車種でおすすめや意見があればお願いします。

当方、30代前半、子供予定なし、車が趣味なので、見た目は1番好きですが、インサイトだとパワー感のなさや、ATではない違和感に慣れるか不安です。
80〜110キロ程度の加速は使う機会もけっこうあるので、インサイトではそこも気になっています。

補足
30代前半になり、運転も少し落ち着いてきた部分もあるので、走行性能が下がって不満が出てもハイブリッドカーに乗れば、安全運転でより燃費を良くしようという運転になるかなという期待も実もあり悩んでます。

ベストアンサーに選ばれた回答

モーター、エンジンのみエンジン+モーター
この3つの動きですね

高速域でモーターを使うと
電気の消費が大きいので燃費によくはない
なので、加速の時は両方
巡航速度になればエンジンのみ

100馬力では非力になった時にモーターの力も使う

回答一覧

10件中1~10件を表示

  • 一般道ではインサイト加速不足を感じませんでした。高速のノビはイマイチです。
    エンジン直結モードの最高馬力は150馬力程度です。追い抜きぐらいだったら簡単に追い抜けます。

    性能はアコードが上です。高速のノビが違います。エンジン直結モードの馬力も200馬力程度なので、インサイトの上位モデルだけあってパワフルな加速性能を感じました。

    アコードが、マイナーチェンジするみたいな話があり、噂では6月登場予定か夏か。

    待つのもいいと思います

  • 新型インサイトが2/3納車して1000km走りました。高速で運転していますが、パワー不足は感じません。
    私の場合はアコードハイブリッドと新型インサイトを検討しましたが、値引きを考慮すると上位グレード同士の比較で30万円くらいの差です。質問とは外れますが、安全性機能、トランクサイズなどでインサイトが格段上です。
    パワーと値段を重視するならアコードハイブリッド、安全性を重視するなら新型インサイトだと思います。

  • エボ10 高速でメーター上13km/L実際12km/L位だけど純正でローギヤードなのでエンジンうるさい…。

    加速よりスピードに対する回転数を見た方が快適ですね。

    一定速で走る車は15~30馬力位しか使っていませんのでこの際出だしは期待せず高速時の燃費と快適性だけ追求してもいいかと思います。

    100km/hで1500~2000回転位だと凄い静かだと思います。

    ハイブリッドは馬力よりシステム合計の馬力とトルクを見た方がいいです。プリウスなんかはシステム合計が30k位トルクがあり一定の回転数まではエボ3についてきました。

  • 現在liter9km
    程度で
    しょうか

    どれ位
    燃費を期待
    するかに
    よりますね

    13~4kmで
    同等以上のパワー
    スカイライン

    14~5kmで
    パワーが近い
    ハリアー

    20kmで
    2モーターに
    期待の
    インサイト

    わたしは
    スカイラインの
    パワーに対する
    燃費に満足して
    ますが、
    目移りします
    よね

    合流や
    追い越し
    レーンの
    スピード差を
    これまで
    どおり
    気兼ねなく
    往き来
    したいの
    ならば、
    従来のパワーは、
    ほしいところ
    でしょうが、
    どれも
    いい車だと、
    思いますよ

  • 試乗してから判断すべき。試乗しても判断できないなら買わない。

  • i-MMDの走行モードですが、
    高速巡航→エンジン直結
    急加速→エンジンは発電してモーターで加速
    となります。

    ご質問の80〜110の加速ですが、その加速をする前に余程バッテリーを消費(急加減速等)してなければそれ程エンジンも唸らずスムーズに加速します。

    車歴や質問から察すると、レジェンドがオススメですがいかがでしょう笑?
    DCTなのでエンジンの音も段付きがあってスポーティ。モーターも強力で旋回もする(SH-AWD)
    インサイト新車で買う予算があるなら、認定中古車狙えますよ。

  • ホンダと三菱は、高速走行は直結型なので、燃費が高速でも落ちません。
    100km/hの走行では、30馬力程度の出力といわれてます。

    現在のフィットは売れてないので、秋には小型車もこの方式になります。
    インサイトは、車両価格が高過ぎて売れてないので、安いモデルを出す噂があります。
    100km/hまでは、モーター駆動なので、インサイトもアコードも加速は悪く無いはずです。

  • 高速でもエンジン+モーターです。
    インサイト動画で検索してみたら、YouTube等にもかなり投稿されている

  • 高速でも加速時などはちょこちょこモーターを使ってる。
    合計値は150馬力くらいだったと思う。
    ノーマルモードでも120km/hくらいは普通に出るのでパワー不足だとは感じない。ただし、大排気量の車と比べればそれなりに走行性能は落ちるし、加速時にエンジンがかなり唸るので非力感を感じてしまうかも。

  • 新型インサイトに乗っています。高速でも80〜100km/hでの巡航時はモーター運転とエンジン運転と、交互の運転になるようです。この前の高速での燃費は22km/Lでした。高速でガンガン飛ばすのなければ、巡航するのには不満はありません。いざのいう時の加速はエンジン+バッテリーの加速は不満はありません。でも燃費が良いのはやはり一般道です。エコ運転しなくても普通に20km/L以上は走ります。冬場は若干落ちますがこれからの季節は23km/L以上は伸びるでしょう。通常のモーター運転の伸びやかな加速と走りはとても気持ちが良いです。インサイトをお勧めします。

10件中1~10件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

マイカー登録はこちら

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

中古車ホンダ アコードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 2.0 EX
    2.0 EX
    2,290,000円(岡山)
  2. 2位
    2.0 LX
    1,299,000円(埼玉)
  3. 3位
    2.0 EX
    1,190,000円(埼玉)
  4. 4位
    2.0 EX
    1,480,000円(東京)
  5. 5位
    EX
    2,599,000円(宮城)

※2020年3月28日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)