現在位置: > > > > > ホンダが「シビック」の国内販売終了を決定してい...

『ホンダが「シビック」の国内販売終了を決定してい...』:ホンダ アコードハイブリッド

解決済みホンダが「シビック」の国内販売終了を決定していますが、既に最上級車:レジェンド、大型ミニバン:エリシオンも生産中止となっており、一抹の寂しさを感じます…

ホンダが「シビック」の国内販売終了を決定していますが、既に最上級車:レジェンド、大型ミニバン:エリシオンも生産中止となっており、一抹の寂しさを感じます…ホンダの国内車種はミニバン・ワゴン・SUV(フリード、ステップワゴン、ストリーム、CR-Vなど)とハイブリッド車、軽自動車を除けば、フィット、アコード、インスパイアの3車種になってしまいます。

私は40代半ばですが、私が20歳くらいの頃はエントリーカーは3ドアハッチバックが主流で、中でも「シビック」(3代目:ワンダー・シビック)は大人気であこがれの車でした。しかし価格が高いため手が届かず、泣く泣くファミリアで我慢したことを、昨日のことのように思い出します…。

これから国内市場は縮小の一途をたどるためラインナップの簡素化は仕方のないことだと思いますが、「シビック」はホンダが軽自動車から始めた自動車事業のなかで、初めての「普通乗用車」として市場に投入した言わば「ホンダの顔」と言っても過言ではない車だと思います。

ホンダ・ファンの方、またそうでない方も、シビックの国内販売終了について、いかが思われますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

同感です。 自分もホンダ党で シビックは スポーツシビックEGのアニバーサリー車に乗ってました。 テンロクで ホンダらしい車種で17年乗りました。シビックが 3ナンバーに変更された時は かなりショックで もう終わった とまで感じました。シビックは大衆車の代表格です。なぜ 大きくする必用があるのか その事がきっかけで ホンダに対する情熱が半減した気がしてます。 現在は アコードワゴンLA・CM3に乗ってます。
ホンダは 過去に好きな車 いっぱいありましたね。CR-x、プレリュード、インテグラは好きな車でした。 時代の流れとは言え 古き良き時代が 懐かしく思います。

回答一覧

8件中1~8件を表示

  • 私は当時86にのってましたがグランドシビックには、衝撃を受けました!ブイテックは最高ですね!こんな私ですが現在はフィットで超燃費走行してます(*^o^*)

  • ご参考までに。。エリシオンはまだ生産中止にはなってませんよ~



    シビックの意義は私も感じます。セダンが売れない時代とはいえ、あのサイズは大事なのに…

  • CVCCを搭載した初代シビックの中古が最初の車でした。

    フィットが登場した時点で、日本でのシビックの役割は終わっていたと思います。

  • とても残念でした。

    小学生の時から、CIVICファンでしたので。

  • 自分はEFシビックとEGシビックの3ドアHBに乗っていました。

    現行型は既に販売終了していたと思ったいましたが…

    当時としてはお手頃なコンパクトカーだったシビックも車格を上げましたからね。
    しかも一時期3ドアを消滅させてしまいましたから。

    因果なもので、お手頃なコンパクトカークラスを担うのが今のフィットになり成功していますね。

    シビック以外でもオデッセイやステップワゴンはイメージを一新して失敗に近い状態だったし、アコードも5ナンバーサイズと3ナンバーサイズの行ったり来たりで迷走していましたし…
    シビックにしろ他の車種にしろ、もっと購買意欲を掻き立てるデザインやパッケージングにしてくれたら…て

    個人的には欧州シビックを輸入販売してくれないかな~と思います。

  • 同じ年代の者です(・ω・)ノハイ
    私は当時トヨタ党だったので、ワンダーシビックやスポーツシビックがカッコイイと思いつつ、「レビンのほうが…」と意地を張ってました(A^_^;) 現在のシビックですが…サイズがアコードですね。 他の方の指摘のように初代シビックの思想はフィットが継いでいるので、居場所がなくなった状態ですね(>_<)
    昔からの馴染みのある車名がなくなるのは寂しいです(*_*)

  • 私もホンダファンでした。私の中では、ホンダ=スポーツのイメージがありました。VTEC搭載車に乗った時は、衝撃的でした。
    悲しいですが、今のホンダには魅力を感じられません。今のご時世スポーツカーなんて売れないのは解っていますが、売れば売るほど損をし、意地とプライドでNSXを製造、販売していたホンダスピリッツが仕方ないとはいえ、時代の流れで失われていくみたいで寂しく思います。

  • ホンダばかり乗り継いでいます。
    シビックは残念であることは確かですが、1970年代にシビックが出たときのシビックと今のモデルは違うものだと思っています。
    今のフィットが当時のシビックの市場セグメントをカバーしているのではないでしょうか?
    つまり、コンパクトで燃費が良いのに中は広くて荷物も積めるクルマですね。

8件中1~8件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ アコードハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 2.0 EX
    2.0 EX
    2,680,000円(東京)
  2. 2位
    2.0 LX
    1,299,000円(埼玉)
  3. 3位
    2.0 EX
    1,290,000円(埼玉)
  4. 4位
    2.0 LX
    1,328,000円(愛知)
  5. 5位
    2.0 LX
    1,278,000円(愛知)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)