現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > ウィッシュ > みんなの質問 > トヨタ20系WISH後期1.8sの純正アルミ...

『トヨタ20系WISH後期1.8sの純正アルミ...』:トヨタ ウィッシュ

解決済みトヨタ20系WISH後期1.8sの純正アルミについてなのですがインチアップはせずに軽量ホイールに交換しようと考えています。そこで参考にしたいのですが純正アルミの重量を知っているかたいませんか?

トヨタ20系WISH後期1.8sの純正アルミについてなのですがインチアップはせずに軽量ホイールに交換しようと考えています。そこで参考にしたいのですが純正アルミの重量を知っているかたいませんか?タイヤサイズは195/60R16です。
WISHのホイールでなくても純正アルミ16インチの平均的な重量などを教えて頂けると助かります。

ベストアンサーに選ばれた回答

純正「16×6.0J+45」の場合は、概ね9kg前後だと思います(ご参考 純正15×6.0J+45 = 8.2kg)。メーカーに問い合わせると正確な重量を教えてくれたりします。

確かにホイールを軽量化すると走りが軽快になりますが、車両重量とホイールの大きさによって、その効果は大きく変化します。すでにご存じの内容もあると思いますが、以下に記載をしておきますね。

■ 車重が軽い程ホイール軽量化の効果大

同じ車両重量で同じバネレートの場合は、バネ下が軽い程、サスペンションの可動性は高まりますよね。その効果は車重が軽いほど高く、車重が増すに連れて効果は薄くなっていきます。

20ウィッシュの場合は1.4トンぐらいですので、そこそこ重たいです。なので軽量ホイールによる効果はあるのですが、その効果はやや限定的になると思います。ここでの効果とは、バネ下軽減のみなので、サスペンションの追従性のみの効果についてとなります。

■ 大径ホイール程ホイール軽量化の効果大

金属の体積が大きいほど、鍛造ホイールによる軽量効果は大きいですよね。また、重たいフランジ部分がタイヤの外周付近に位置するほど、回転方向の慣性重量が増し、ブレーキが効きにくくなります。今回、質問者様の場合は16インチのままですから、いずれも劇的な変化は感じにくいかもしれません。車輪の中心付近に金属部位が集中しているまま、軽量ホイールにするためです。

それでも、効果はありますし、きちんとしたホイールを履いているだけで、オーナーさんは一目置かれますので、その効果も大きいと思います。是非、足回りのリファイン楽しんでくださいね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。