現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > アクア > みんなの質問 > トヨタ アクアとスズキ スイフト 現在妻の車...

『トヨタ アクアとスズキ スイフト 現在妻の車...』:トヨタ アクア

解決済みトヨタ アクアとスズキ スイフト 現在妻の車が軽自動車なのですが最近遠出をするようなので安全性を考えて普通車を考えております。

トヨタ アクアとスズキ スイフト
現在妻の車が軽自動車なのですが最近遠出をするようなので安全性を考えて普通車を考えております。レンタカーで乗ったことのあるアクアがサイズの割にどっしりとした走りだったので丈夫かなと思い候補にしていたのですが、衝突安全性を見るとあまりスコアが良くないようで軽自動車と変わりません。
JNCAPの指標はあてになるのでしょうか?
そうすると同じコンパクトカーでもスズキのスイフトは衝突安全性が高く、アクアと比べても追突されたりも来事故の際に乗員の安全性を考えると良いのかなと思ったのですが、皆様のご意見をください!!

ベストアンサーに選ばれた回答

現行アクアのモデルは、2011年に発売です。

スイフトは、2017年発売のモデルですよ。

アクアのフルモデルチェンジは、3月発表になるので、

それを見てから決めれば良いでしょう。

回答一覧

6件中 1~6件
  • スイフトのほうが衝突安全は良いと思います。

    ヤリスと比較されてはどうでしょうか?

  • コンパクトカーも軽自動車よりはマシな程度です。

    安全性云々を求めるなら、もうひとクラス上の車でないと意味はありません!

  • 安全を考えるなら輸入車を買いましょう
    よくポ○シェやベ○ツが暴走して国産車に突っ込んで国産車に乗ってた人は死亡輸入車側は無傷なんてニュース見たことありますよね?
    国産車は輸入車には勝てません

  • 車は、買う人の視点で変わるけど・・走る、曲がる、止まるに加えて、フレーム性能等の基本の高さから言えば、スイフトが圧倒的に上。。

    元々、開発設計時期が1世代も違うから、当然と言えば当然で、車のフィールに敏感な人なら、試乗程度でもこの違いは直ぐに分かる。

    スイフトの開発基準は、サーキットをも走れるスイフトスポーツありきで作ってあるから、兎に角基本がしっかりとしている。この基本部分は、大人しく走る人でも緊急回避性能に直結するから、車選びでは重要視するべきだと自分は思っている。。

    あと、装備の充実性や室内ユーティリティーもスイフトの方に軍配が上がる。

    逆にアクアの魅力は、本格HVによる燃費になるが、イニシャルコストはその分高く、使い方次第では短所にもなりえる。

    あなたはアクアを“どっしりした”と表現しているけど、ドイツ車ユーザーの自分からみれば全くそう感じない。フワフワして地に足の着いていない感じは、欧州志向のスイフトと真逆で、如何にも日本の大衆車という感じがする。。

  • スイスポとアクアの通常グレード(クロスオ-バー以外)はコンパクトカーなので普通乗用車ではなく、小型乗用車になります。
    確かに衝突試験の結果に差はあるかもしれないけど、事故ってオフセットや追突だけではないし、視覚性や操作性の違いで事故を誘発しやすい車も有るから、実際に試乗して、操作感がしっくりるする車にした方が良いと思いますよ。

  • フルモデルチェンジしてるのがアクアが2011年
    スイフトがが2017年新しいのはスイフトかな。試乗してみたらいいとおもう

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。