トヨタ アリオン 「大人しいセダンです」のユーザーレビュー

4vne 4vneさん

トヨタ アリオン

グレード:A18“Gパッケージ・プレミアム”(AT_1.8) 2005年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

大人しいセダンです

2019.4.21

総評
トヨタ車らしく、初めて乗っても何の違和感もなく、5分も乗ればずっと乗っていた車のように楽に運転出来る乗りやすい車です。
それでいて、やる気になればコーナー番長補佐位は務まるフットワーク。乗り手しだいで変われるだけのキャパは持っています。
おとなしく走れば意外に燃費も良く、故障も少なく、経済的な車です。
満足している点
ごく当たり前のセダンとして、ほとんどの場所に違和感なく入っていけるスタイル。
派手さもなく、悪いところに行っても目立たない(どんな所?)
それでいて、踏み込んでやると結構瞬足で、昔の1.8ℓの車と較べると遥かによく走る。
性格上コーナーを楽しむべき車では無いが、意外と山道も好きみたい。 
最近は電動車以外でエンジンブレーキは期待できないが、2速まで落とすと割に良く効いてくれ、鈴鹿峠の三重県側の下りはノンブレーキで行けます。音も割り合い好きな響きを奏でてくれます。
リヤ・ワイパーは良いですね!他のメーカーは、セダンにリヤワイパは要らないなんてどうして思うんでしょうか?運転を教えてくれた人からは『5台前、3台後ろまで常に状況を見ろ!』と叩き込まれたので、後ろのよく見える車は運転がし易いです。
不満な点
古い車なので最近の装備は一切有りませんが、実用上差支えはありません。
むしろ、機械系や電気系に大きな負担をかけるアイドルストップが無いのは有難い。バッテリーも無駄に高いし、寿命も短くなるので。田舎では無意味です。
ライトの点灯忘れを助長するオートライトやオートエアコンなども必要ないので、私には過ぎた装備。
薄暮や雨降り、霧などでは早めの点灯で自車を目立たせる努力を車任せはいただけません。
ただ、前車インプレッサ、アベニールと較べると、ステアリングギアの減速比が大きく、かなりダルです。
ABSも作動が早く、一瞬ロックが欲しい時でも言う事を聞いてくれません。雨や雪で滑りやすい時は強いブレーキで一瞬フロントに荷重をかけて曲がりたいのに、思うように走れない時が初めはありました。
まぁ、誰でも乗れるセダンなので、これくらいの味付けが良いのでしょうか。
乗り出して、最初に感じた不満はクランキングが長いこと。リーンバーンに振ったせいで、火が入りにくいのでしょうね?
そして、どうしてセダンにはペダル式のサイドブレーキを採用したがるんでしょう?
本当の緊急時、サイドターンでなければ逃げられないこともありえるのですが、ペダル式ではそこまで素早い操作は私にはできません。
この点マツダやスバルはクルマ造りを良く分かってらっしゃると私は思っています。
デザイン

-

走行性能

-

意外にコーナーが好きみたいで、ダルなハンドルをエンヤコラサッサと回してやれば、車高を落としてブーブー煩い車のお尻を突っつくことはさほど難しくありません。
車高を落とした車には度々迷惑をかけられているので、タイトな山道で追いついてしまったら、嫌味な後続車になることもあります。 特に後ろ向きにやかましい車には。
その程度には遊べます。
乗り心地

-

乗り出した頃、細かい凹凸の連続する道で久しぶりにバウンシングを経験しました。接地力がガタ落ちになるのでかなり危険です。  なので、それなりの道ではそれなりの注意を払うことにしています。
助手席の嫁さんはよく寝るので、乗り心地が悪いわけでは無さそうです。
積載性

-

実用セダンのトランクらしく、4.2mの並継の投げ竿が軽く入りますし、奥行、高さとも満足です。リヤパーセルトレイ(って言うのかな?)を外し、リヤシートを倒せばワゴン並みの積載力がありますが、そこまでの荷物を積むことはありません。
試しに倒してみた後、戻しの手順が悪かったらしく、カタカタ音が後ろから出続け、その後も上手く閉められません。 このへんの使用感がなぁ‥
燃費

-

遠出でも基本、退屈な高速は使わないので下道4~500km位だと17~18km/ℓ程度は行ってくれます。意外に経済的でしょう? 
老人の私には日帰りではこれ位が年齢的に限界です。
買い物のちょこちょこ走りもあるので、年間3万km前後の走行で、平均すると16km/ℓは行っていると思います。オイルはスタンドで一番安いやつを6~8千km位で交換し、エレメントは4回に1回位の交換です。
10万kmオーバーの時に、市販のフラッシング剤を入れて、スラッジ落としをしましたが、どれだけ効果があるのか‥? まぁ、気は心ですか。
と。言うことで、燃費にはほぼ満足です。
4速でもパワーにはまだ若干の余裕が有るようなので、もう少しファイナルを落としてくれれば、まだ燃費改善の余地はありそうです、
価格

-

故障経験
2016年秋に4万kmオーバーの中古車で買い、この秋2回目の車検を受けますが、既に12万kmを軽く超えてしまいました。けれど、機構的なな故障は全く無く、飛び石で割れてしまったフロントウインドの交換と、8万kmのバッテリー交換くらいです。
ただATセレクタの使用頻度が他人の何十倍もあるので、後2~3万km位でAT交換が必要になりそうです。
普通に信号で止まる時も3→2速と回転数を合わせて落としているので。
若干変速ショックも出てきました。CVTになる直前のモデルで良かった(*^_^*)

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

トヨタ アリオン 新型・現行モデル