現在位置: carview! > カタログ > トヨタ > 86 > みんなの質問 > トヨタ 86 にてスポーツ走行の際、フロント...

『トヨタ 86 にてスポーツ走行の際、フロント...』:トヨタ 86

回答受付終了トヨタ 86 にてスポーツ走行の際、フロント足回りを当ててしまい、ハンドルセンターがかなりズレるほどの衝撃を与えてしまいました。

トヨタ 86 にてスポーツ走行の際、フロント足回りを当ててしまい、ハンドルセンターがかなりズレるほどの衝撃を与えてしまいました。それ以降、重ステ、スピードの出た右コーナーのみある程度の舵角以上切ろうとするとハンドルロックした様な重さになります。
また、ハンドルを切った状態で離しても90°程センターに戻ろうと回るだけでセンターまで戻りません。

アライメントを取って頂いたお店にてステアリングラックの故障か、舵角センサーの故障を疑われましたが、ステアリングラックが歪んだりした場合、目視にて確認することは困難ですか?

ラックから交換してセンサー、警告灯の様子を見ながら直していこうと思っていますが、どれも高額なので可能なら適所のみ修復したいと考えています。

上記の症状などから意見をお聞かせください。

回答一覧

3件中 1~3件
  • ちゃんと修理に出さないとダメじゃん
    ディーラーか 民間整備工場に出して 悪い部分の修理または交換です。
    必要な費用は、掛かります。安くと安易な事を考えない
    そのような予算費用も出せないのなら スポーツ走行などしない事です。
    危険なので直すまで 乗らない事!!

  • ラックだと思うけどねぇ。
    あとはボールジョイント辺りとか…。
    ラックは外からは見えないから、なんとも言えない。

  • まず舵角センサーをリセットしてみたらどうでしょうか?
    それでダメならステアリングラック周りの歪みでしょうね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。