スズキ スイフト のみんなの質問

回答受付終了
回答数:
4
4
閲覧数:
171
0

スイフトスポーツzc33とスイフトrst zc13s
これの違いや、どういった人向きとかありますか?
よろしくお願いします。
どちらにするか悩んでます。

ハイオクとレギュラーで違いも気にしてます。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

回答一覧 (4件)

  • スイスポはパーツいっぱいあるけど
    rstはパーツが全然ないらしい。

  • RSTにMTは無く、6ATのみだったと思います。
    また新車価格もスイスポとの性能差の大きさに対して約10万円しか変わらない事から、ZC33Sのスイスポがデビューしてから約2年後に製造中止となりました。

    1000cc未満の排気量から、税金面ではスイスポやスイフトよりもワンランク下の自動車税になる。
    スイスポまでは要らないが、スイフトよりもう少しスポーティーな仕様が欲しい人向け。
    フィットで言えば、フィットRS的な位置付けだと思います。
    1000ccとはいえターボなので、オイル交換スパンはスイフトより短いし、タイヤもサイズ的にはスイフトより高価。
    とはいえ、スイスポよりもランニングコストは安い。

  • 大雑把だけど、スイスポが良いなら33スイスポでいいじゃん
    お勧めですよ、オーナーにも自動車評論家にもイチオシ車だからね。

    ランニングコストが心配ならノーマルスイフトだね。
    でも軽自動車とは違うからランニングコストは軽よりも掛かる

    事故のときの軽自動車の不安点については、相手が小型車ならまだしも、大型トラックならダメージは大差ないからね

    スイスポについては、コスパと走りが優等生!と言われているけど、ファッションというかオシャレグルマで乗っている人も多いよ
    若い女の子なんか飛ばさないのにスイスポの黄色・赤・青色などの指名買いもあるからね。

  • 排気量が違う(1.4リッター4気筒エンジンと1リッター3気筒エンジン、それぞれターボ)
    当然スポーツの方が馬力、トルク共に高い数値である。
    車重差は40kg程なので当然パワーのあるスポーツの方が速い。
    スイフトスポーツは17インチタイヤ。
    RSTは16インチタイヤ。
    サスペンションもスポーツ専用になったりする。
    ボディサイズはスポーツが4cm幅が広い(3ナンバー)

    何を求めているのか知らないけど、乗って速い、手放す時のリセールが気になるならスポーツをどうぞ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
スズキ スイフト 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

スズキ スイフトのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離