現在位置: > > > > > 先日、スバルXVを契約、現在納車待ちの状況ですが...

『先日、スバルXVを契約、現在納車待ちの状況ですが...』:スバル XV

解決済み先日、スバルXVを契約、現在納車待ちの状況ですが、ルームランプをLEDに交換しようと思っていますが、ディーラーで純正以外のパーツを使用した場合、ショート等によりコンピュータシステムが故

先日、スバルXVを契約、現在納車待ちの状況ですが、ルームランプをLEDに交換しようと思っていますが、ディーラーで純正以外のパーツを使用した場合、ショート等によりコンピュータシステムが故障等トラブルが発生しても保障対象外となると言われました。純正品は結構高いので、社外品を使いたいのですが、ショートなどしにくいいおすすめ品を教えてください。
また、ウインカーバルブのステルス化もディーラーでは純正品以外は保障対象外とのことでした。こちらも社外品のおすすめ品を教えてください。
よろしくお願いいたします。

ベストアンサーに選ばれた回答

いくら明るくてもコントラストがきつくて実用性が低い、車に疎い人間が好んで付ける無意味なパーツで、市販でまともなパーツは無いと思ってください。

LEDルームランプ 故障 とか、LEDルームランプ ショート とかでググると、面白いですよ。

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • 純正用品のLEDのほうが、照らし方が綺麗です。市販品は明るすぎてあまり好みではありません。

  • みんカラが参考になりますよ。
    http://minkara.carview.co.jp/smart/car/subaru/xv/partsreview/review.aspx?mg=3.12819&bi=17&kw=LED&srt=1&trm=0

  • あなたは純正で乗るのがお似合いですよ

  • 高い自社のオプションを買わせようとする悪徳ディーラーの
    言いそうな事ですねw
    確かにショートしてコンピュータがイカれるということが
    100%ないとは言えませんが、通常は必ずヒューズが入っています。
    なので余程とんでない事をしない限りヒューズが切れるだけで済みますよ。

    でも、車に関してあまり詳しくないようなので自分でするのは
    止めた方が無難なような気がします。

  • クルマに詳しくない人達は、LEDを付けても平気と言っています。
    テールランプ換えたりしています。

    ここ最近のクルマは、ブレーキランプの作動時の電圧の変化をクルマの制御に使ったりしています。
    他の部分もどんな制御をしているか判りません。
    判るのは開発者のみでしょう。
    ディーラーのメカニックでも把握してない人もいます。

    この資料は三菱自動車の場合です。

    市販LEDバルブ装着についての
    注意事項のご案内

    ■ 対象車両
    全車

    ■ 内容
    LED(Light Emitting Diode)バルブは、一般の電球と比較して長寿命・省電力を実現できるため、一般のカー用品店等で販売が拡大していますが、電球タイプのバルブから市販のLEDバルブへの交換による不具合が発生した事例がありました。安易な市販LEDバルブへの交換は、ランプ不灯をはじめ、車両走行機能等への重大な悪影響が考えられますのでご注意願います。また、お客様から問合せ等があった場合は、様々な問題が発生する可能性があることをご説明頂きたく、よろしくお願い致します。

    ストップランプを市販のLEDバルブへ交換した場合の影響(例)
    システム名称 LEDバルブ化による影響
    ブレーキオーバーライド ブレーキON 固定状態と判断し、この状態からアクセルを踏み込むと、オーバーライド制御が作動し、エンジン出力制御の誤作動状態となる。
    クルーズコントロール クルーズコントロールが使用できない。セット中であれば解除され、非制御中であればセットできない。
    アクティブスタビリティコントロールシステム(ASC) 故障判定し警告灯が点灯し、制御が停止する。
    アクティブセンターディファレンシャル(ACD) ACDがフェールセーフし、ACDモード表示灯が同時に3個点灯する。
    車両接近通報装置(EV車) 車速3km/h以下、シフトP以外の状態で、ブレーキから足を離しても通報音が発音しない。
    その他のランプを市販のLEDバルブへ交換した場合の影響(例)
    システム名称 LEDバルブ化による影響
    TC-SST(※1)車バックアップランプ TC-SST車にLEDバックアップランプバルブを装着すると、消費電力低下により、規定電流に達しないためフェール機能が働き、リバースに入れてもバックアップランプが不灯、リヤビューカメラも使えなくなる。
    ※1: ツインクラッチ・スポーツシフト・トランスミッション。(Twin Clutch Sport Shift Transmission)
    ランサーエボリューションX、ギャランフォルティスなどに設定。





    スバルのアイサイト搭載車では、この手のLED交換でコンピューターが壊れるなんて話をよく聞きます。

    中にはショートさせてしまう人もいるそうです。

    この手のパーツを壊れても数十万円程度ポケットマネーだ、なんて方は社外品をお勧めします。

  • トラブルを避ける為にディーラーは一応そう言います。
    新車でいじられて難癖を言われる事が嫌なだけです。
    ECUは故障する事は無いです。
    ルームランプなどの交換手順は取説の通りに行えば
    ショートなんてしません。
    ステルスの社外ウインカーバルブも問題ありません。
    スバルは電球を製造してません。
    交換品は有名メーカー品を選ぶ事です。
    安価な大陸製は避けましょう。
    電球の品番は車の取り扱い説明書に記載されてます。

    画像は参考です。
    PHILIPS [ フィリップス ] フロント・リア用ウィンカーバルブ [ シルバーヴィジョン ] 12V21W WY21W(T20ウェッジ)

    ランエボⅹSST最終型に取り付けました。
    ルーム、ライセンス、ポジションはLEDです。
    ご存知と思いますがランエボⅹはコンピューター制御が多すぎます。
    私も三菱ディーラーに同じような事を言われましたが
    正直、たてまえ(事実と異なる)だそうです。

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車スバル XVアクセスランキング
  1. 1位 2.0i-L アイサイト 4WD
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,208,000円(埼玉)
  2. 2位
    2.0 アドバンス 4WD
    2,668,000円(大阪)
  3. 3位
    2.0i-S アイサイト 4WD
    2,498,000円(大阪)
  4. 4位
    1.6i アイサイト 4WD
    2,299,000円(大阪)
  5. 5位
    2.0i-L アイサイト 4WD
    1,418,000円(埼玉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)