現在位置: > > > > > スバル インプレッサにレヴォーグの1.6ターボを搭...

『スバル インプレッサにレヴォーグの1.6ターボを搭...』:スバル WRX

解決済みスバル インプレッサにレヴォーグの1.6ターボを搭載してSTiスポーツとして発売することはあるのでしょうか?

スバル インプレッサにレヴォーグの1.6ターボを搭載してSTiスポーツとして発売することはあるのでしょうか?あとマニュアル車が出ることはないのでしょうか?
最近のスバル車はマニュアル車がBRZ、WRX STiくらいしかないので寂しい限りです…

ベストアンサーに選ばれた回答

ないでしょう。
そもそもインプレッサのターボモデルが持ち上げられた結果、
『インプレッサ=ターボで暴力的加速するスポーツカー』
という認識が浸透してしまい、本来カローラやvitsのようなエントリーモデルである車種としてラインナップしたはずなのに、そういった購買層から避けられたり、知名度が上がらずといった状況から経営的に難が生じました。
そこで、今までのスポーツ/ターボモデルはWRXとして新しく独立車種として、インプレッサから切り離しました。
こういった背景がある中で、インプレッサからターボモデル、しかもスポーツグレードは登場しないでしょう。
またスバルは、日本でのMTはスポーツモデルにしか用意しないとのインタビュー記事を読んだ記憶がありますので、そうするとなお出る確率は低いでしょうね(日本でMTというと、スポーツ走行や飛ばして走るためのものという偏った認識で市場構成されているので、普通に使うためのMTというのは、特に今のスバルでは出ないのではないでしょうか?)。

また、STIの名前をつける方向としては昔からの動力性能を非常に高めたモデルにつける他、最近では乗り心地や操縦性、内装に力を入れたモデルにつける傾向があります(レヴォーグSTIなど)。
後者はSTIが最近力を入れているようですが、価格は高くなります。
エントリーモデルを担っているインプレッサがこのような上級的なモデルを用意するかというのも可能性が低く感じますので、STIの名を冠したインプレッサは今後発売しない線が濃厚でしょう。

ちなみにWRXは旧インプレッサのノーマルWRXやレガシィB4のターボモデルもカバーしないといけなくなったため、以前みたいなカリカリの戦闘マシーンの印象は薄れ、ジェントルな印象を受けるような味を持っています。
普段は…。
いざ走るように操作すると、重厚さを持ちつつWRXの血統を持った走りに変わります。
これはWRX STIの方も似た雰囲気ですが、こちらの方はS4よりも更に身軽な動きをする印象があります。
ただ、普通に大人しく走らせることも全然可能ですし、そういう走りをすることで中途半端さやギクシャクさは全く感じずに、優等生的に走ります。

ですので、ターボモデルが欲しくて、かつMTがいいというのであれば、WRX STIをチョイスするというのも全然おかしくはなく、ありえる選択だと思います。
当方、WRX STIを試乗して、
(普通使いするのも全然可能やん!)
ということが分かり購入した者です。

回答一覧

1件中1件を表示

  • 無いでしょうね。
    あの1.6Lターボじゃ遅くてSTIの名折れになるよ。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

マイカー登録はこちら

中古車スバル WRXアクセスランキング
  1. 1位 S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    3,678,000円(大阪)
  2. 2位
    EJ20 ファイナルエディション
    6,780,000円(熊本)
  3. 3位
    S4 2.0 STI スポーツ アイサイト 4WD
    4,180,000円(茨城)
  4. 4位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    4,099,000円(愛知)
  5. 5位
    STI 2.0 S208 NBR チャレンジ パッケージ カーボンリアウイング 4WD
    6,396,000円(北海道)

※2020年3月31日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)