現在位置: > > > > > 車を買い替えるのですが三菱のランエボファイナル...

『車を買い替えるのですが三菱のランエボファイナル...』:スバル WRX

解決済み車を買い替えるのですが三菱のランエボファイナルか22年式のランエボXかスバルWRX stiで迷っています。 デザインではランエボXが気に入っているのですが生産終了した車を今買うというのはこの車を長く乗る事を考える

車を買い替えるのですが三菱のランエボファイナルか22年式のランエボXかスバルWRX stiで迷っています。 デザインではランエボXが気に入っているのですが生産終了した車を今買うというのはこの車を長く乗る事を考えるとスバルにしておいたほうが良いのですかね?

ベストアンサーに選ばれた回答

お気持ちわかります。
私も長年エボを乗り継いできましたが、可能な限り現行にこだわってきました。興味の目でチラ見されたり、知らない人から新型いいっすね!なんて声かけられるのも嬉しいものですよね。
あと最新のエボが最良のエボとか言われてましたからね。
しかし、開発終了のニュースを聞いた時はガッカリした反面、今のエボ10ともう少し付き合えるんだという安堵感がありました。
もう、新型を追いかけなくてもいいんだと。(コレクター感覚になっていたかもです)
WRXはこの先何回かマイナーチェンジがあると思います。それはビッグマイナーかもしれません。4、5年後にはFMCもあるかもしれません。しかし、エボにはありません。
エボ10は永遠に最新のランエボです。この先、新型に負い目を感じることはないです。安心してエボ10も候補に入れて下さい。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • 今年3月末にⅹSST(HPパッケージ)新車が納車されました。
    もうこんな車は世の中に登場しないと思います。
    他の方も仰ってますがモデルチェンジもありません。
    永遠の新型です。
    感動を与えてくれる素晴らしい戦闘マシンです。
    是非エボ仲間になって下さい。

  • ランエボ・ファイナルは既に完売していますね。
    シリアルナンバーも付くし、
    かつてのR-34GT-Rファイナルの時のように
    プレミアが付くことも十分予想されます。
    今後の入手は厳しくなるでしょう。

    デザインが気に入っているなら、ランエボXが良いと思います。
    ランエボはどんどん値下がり幅が小さくなってくるでしょう。
    WRX・STIは、まだまだこれからも乗れるし、
    さらに改良されていくでしょうが、
    ランエボは今以上のものは、生まれませんから。
    (生まれたときはEVになっているかもしれませんし。)

    ランエボXは、企画は古いですが、
    故に、昔の良さが残っているモデルです。
    電子制御をうまく使いこなせれば、どの車にも負けません。

    迷っているなら、早めのランエボ決定をお勧めします。

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

エナジー セイバー 4は何が進化した? インプレ動画公開中!

みんカラサーキットチャレンジ 全国10か所のサーキットを「トヨタ GR」と走る!

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車スバル WRXアクセスランキング
  1. 1位 S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    3,678,000円(大阪)
  2. 2位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    6,780,000円(熊本)
  3. 3位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    4,099,000円(愛知)
  4. 4位
    S4 2.0GT-S アイサイト 4WD
    2,349,000円(千葉)
  5. 5位
    STI 2.0 タイプS 4WD
    5,700,000円(福井)

※2020年3月30日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)