現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 208 > レビュー・評価一覧 > なかなかよい出来です。 昨日展示会に行き、試...

プジョー 208 「なかなかよい出来です。 昨日展示会に行き、試乗してきました。外観は複雑な曲面を上手にプレスしてあり、デザインの好みは人それぞれでしょうが、私的にはとて」のレビュー

150件中149件目

ニックネーム非公開さん

プジョー 208

グレード:プレミアム(AT) 2012年式

乗車形式:マイカー

評価

3

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

なかなかよい出来です。 昨日展示会に行き、試乗してきました。外観は複雑な曲面を上手にプレスしてあり、デザインの好みは人それぞれでしょうが、私的にはとて

2012.11.4

総評
なかなかよい出来です。
昨日展示会に行き、試乗してきました。外観は複雑な曲面を上手にプレスしてあり、デザインの好みは人それぞれでしょうが、私的にはとても柔らかい感じを受け好印象でした。先代よりも小さくなっているのにもかかわらずそれを微塵に感じさせないデザイン力も見事だと思います。内装は質感が高く、ポロやアクアなどとは比較にならない。所有者の満足度は高いと思います。シートもフランス車らしくこしがあり身体全体を包み込む感じは見事です。
走ってみての感想ですが、どちらかといえば、ドイツ車的なしっかりとした走りをすると思いました。小さいハンドルの影響もあるのでしょうが、ハンドルを切るとスッと向きをかえるし、カーブでもしっかりと後輪がついてくる、柔らかな感じよりもしっかりとした感じを受けました。
満足している点
好みが別れる所ですが、女性のボディラインを思わせる車体のデザイン。そして質が高い内装、すわり心地がよいシート、後ろの席も心地よく座れます。この点は全くて手抜きがありません。内装の質感の高さはこの価格帯では一番ではないでしょうか。また、走ることに関してもゴルフやポロと比較しても遜色はありません。(GT系を除く)なかなか加速もいいな、というのが印象です。
不満な点
ドイツ車的な室内空間、見えずらい後方。個人的には、もっとに室内高さがあるほうが開放的に感じられます。ATに関してですが、2速からのロックアップが遅いので燃費的にもマイナスです。減税対象にもなりません。環境に対する視点からみれば遅れていると思います。1600CCのエンジンはよく走りますが、来年の3月からは1200CCの新型3気筒エンジンと新しいATに変わります。現在輸入されている208は新しい皮を被った旧型とも言えると思います。なんとなく旧式ATとエンジンの在庫処理のように思えてなりません。別な言い方をすれば、信頼のあるエンジンとATなので故障が少なく安心、とも言えるのでしょうが、この車の真価が問われるのは新型エンジンとなってからだろうと思います。それを考えるとユーロ安の現在、もっと安くてもいいような気がします。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 208 レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 208 新型・現行モデル