現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 208 > レビュー・評価一覧 > 高すぎる価格設定が残念! 試乗会の案内をもら...

プジョー 208 「高すぎる価格設定が残念! 試乗会の案内をもらったので30分ほど試乗させてもらいました。 国産ではプジョーに近いテイストのスイフトと比較してみます。 走」のレビュー

150件中147件目

ニックネーム非公開さん

プジョー 208

グレード:プレミアム(AT) 2012年式

乗車形式:試乗

評価

2

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

高すぎる価格設定が残念! 試乗会の案内をもらったので30分ほど試乗させてもらいました。 国産ではプジョーに近いテイストのスイフトと比較してみます。 走

2012.11.25

総評
高すぎる価格設定が残念!
試乗会の案内をもらったので30分ほど試乗させてもらいました。
国産ではプジョーに近いテイストのスイフトと比較してみます。
走りに関しては柔らかすぎない足回りはしっかり感と乗り心地を両立させ、クルマとの一体感はなかなかでステアリングの応答もよく気持ちよく走れます。しかし、いまどき200万超のクルマが4ATは明らかに低スペックですね。山坂道では適切なギヤが選べなくて余計に燃費を悪化させ余計な騒音や違和感を味わうことになるでしょう。
エンジンは回すほどにエンジン音が室内に侵入してきます。五千回転回すことは通常無いと思いますが、その時の音量や音質は遮音性の悪いヴィツツと比べたらずっと良いですが、価格を考えれば遮音性は不十分です。これも安いスイフトとは大差ありません。
室内装備は左右独立調整可能なエアコンなど一部1クラス上の装備と内装の仕上げも国産同クラスよりも質感が高くなっていますが、これも価格差を埋められるものではありません。
内装の質感にしても国産もスイフトなどは進化しており、208にさほど遜色ありません。
結論
ほぼ装備的に近いスイフトのXSグレードは約148万円です。208プレミアムは左右独立エアコンなどを装備するものの216万円もします。価格差68万円はユーロ安の今時では、あまりにも企業努力が足りないと感じます。せめて198万など200万を切る価格設定とすべきだと感じます。
しかもスイフトは50%減税などで諸費用が安く、208と諸費用も10万円以上の差が出てきます。4ATで燃費も悪く、点検整備費も割高、購入価格も高くでは販売は厳しいでしょう。
私がこのクラスで208を選ぶくらいならばスイフトXSを買いますよ。スイフトは1.2リットルですが無段変速でエンジンを上手く使えるCVTですし68万も車両価格で安く、自動車税以外の全ての費用が安くてお得ですからね。
満足している点
・運転していて楽しいこと
(これは大切だと思いますがスイフトも同じようなレベルです)
・左右独立調整エアコン
(スイフトと比べて、それくらいしか良い点がありません)
不満な点
・あまりに高すぎる価格
(せめて200万円を切らないとダメですね)
・今時4ATであること
(DSG以前のVWポロは6ATでした)
・輸入車としては薄っぺらな軽いドア
(スイフトあたりと差を感じません)
・フランス車にしては浅くて容量の少なそうなトランク
(スイフトあまり変わりません)
・スイフトと比べて異常に高い延長保証
(残念ながらそれだけトラブルが多いということです)
・スイフトと比べて高い維持費
(点検、修理全て高くつきます)
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 208 レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 208 新型・現行モデル