現在位置: > > > > > 目新しさは無いですが、長年売り続けら...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『目新しさは無いですが、長年売り続けられただけの理由は有るクルマだと思います!』の口コミ

  • 目新しさは無いですが、長年売り続けられただけの理由は有るクルマだと思います!

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2017年7月24日

    投稿者:cosmo8 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:マツダ ベリーサ
    グレード:L(AT_1.5) (2010年式)

    総評
    目立ったウィークポイントも無く、長年地道な改良を加えて売り続けられただけあって、完成度は高いと、某マツダサーマネにレクチャーされ、数少ないウィークポイントも充分に把握、理解した上での購入に成ります。
    既にその部分に関しては、自分なりに対策済みです。
    後は総じてなかなか見所満載の、隠れたお買い得感満点のクルマだと思います。
    満足している点
    このクルマの備えている資質は、それなりに高いものだと思います。
    今現在EVのリーフを乗っていますので、それと比較すれば確かにレシプロエンジンが積んである以上、その分だけは煩いかな?とは思うのですが、小型車の範疇で見れば間違い無く静粛性は高いですね。
    最新型の小型車に備わる、鮮やかなグラフィックの液晶パネルだとかの派手さは無いモノの、ブルーリングの演出が憎いブラックアウトされたメーターは、これらと比べてもヴィジュアルの美しさは全く引けを取らないと思います。
    シフトレバー廻りのデザインに、若干の旧臭さを感じますが、他は概ね質感は高く、本革シートとインパネの2トーンの色使いがなかなか所有欲を満たしてくれる、実に贅沢な空間です。
    ダッシュボードの上段を開けると、大型のバニティミラーを備え、照明が開閉と連動して光るのも、なかなか気が利いてる演出ですね(笑)
    多分室内の質感で言えば、プラスチッキー感満載なアクアや、ヴィッツ、フィット辺りより確実に高いと思います。
    クルマって常にドライバーと接しているのは、内装部分な訳ですから、これって非常に重要なポイントだと思います。
    不満な点
    やはり皆さん御指摘の通り、旧態然とした4ATのロックアップスケジュールが、走りの質感をかなりスポイルしていると思います。
    せめて5速、欲を言えばRX-8の6ATが載せられていたら、素晴らしい小型車に成り得たですね。
    この辺りからマツダのATが目覚ましく進化したと思いますので、惜しいです。
    多分燃費が伸び悩む原因は、エンジンの効率の悪さもあるのでしょうが、多分にATのせいでもありそうですね。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)