ジープ ラングラー プラグインハイブリッド のみんなの質問

解決済み
回答数:
12
12
閲覧数:
357
0

走破性が最強のSUVはジムニーですか?
ランクル・ラングラー・Gクラスなども強そうですが

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

よく山越えや川渡りで遊んで、海外の大規模オフロードイベントにも何度か出席してます。

実際にやってる人達はみんな言っていますが、
その4択であれば圧倒的にGクラスが最強です。
また、ジムニーが最弱です。

(小さいコミュニティーや車種限定のグループ内では、「その車種が一番」と狂酔しているグループもありますが。。。)

↓詳しい比較

登坂能力や渡河性能は「Gクラス」「ランクル300」「ラングラー」なら”数値上”は同じくらいです。

しかし、実際に走らすと
Gクラス>>>>ランクル300>ラングラー
となります。

さらに、デフロックに差があり、
Gクラスだけ「センター」「フロント」「リア」3つ全てついております。
なので、3輪スタックしても1輪だけで抜け出すことができます。

ラングラーはセンターのみ、
ランクル300は標準ではセンターのみ、リアデフはオプションとなっております。

なので、実際に河を渡るとなると、圧倒的にGクラスが有利です。
というか、ラングラーでやったことがありますが、50センチくらいでスタックして水も入ってきて、最悪でした。
Gクラスが助けてくれました。

ランクルは水漏れは大丈夫だと思いますが、同じくスタックしてしまいます。

なので”数値上”は、3車種ともに渡河性能70センチほどですが、これはコンクリートで舗装された人口のプールにおける最大値です。
実際の川では地面が砂利や岩でしかも苔が生えて滑りやすいので、Gクラス以外は70センチの川渡りは超危険です。

ちなみに、登坂能力も同じく、コンクリートや人工的に作られた坂道で測定するため、砂や泥のある実際のオフロードではGクラスが強いです。


それと、私の場合は信頼性も重要なファクターになると考えています。
Gクラスは信頼性が非常に高いので壊れません。
トヨタのランクルも信頼性が高いです。
しかしラングラーは水漏れは当たり前だし、普通に数万キロでエンジンブローする車です。(友人2人、新車のラングラーでエンジンブローしてます)
有名な話ですが、天井の雨漏りも当たり前の車です。


ジムニーは登坂能力、渡河性能、どれも他の3つに及びません。
全然登らない、浅瀬以外川渡れない、すぐスタックする。
適当な国産の”なんちゃってSUV”とかの方が走破性高いかもしれません。
実際、今まで何台スタックしたジムニーを救ったか数え切れませんし。

さらに信頼性もGクラスやランクルに比べると多少劣ります。

なので信頼性無視した走破性ですと、
Gクラス>>>ランクル300>ラングラー>>>>>>ジムニー
となります。

信頼性も加味した場合、
Gクラス>>>ランクル300>>>>ラングラー>>>ジムニー

まぁ、値段がそのまんま性能に反映されてる感じですね。

でも軽自動車の中ではジムニーの走破性は最強です。

その他の回答 (11件)

  • ジムニーは軽量でコンパクトな設計が特徴で、特に狭い道や急な坂道でも優れた走破性を発揮します。しかし、ランドクルーザー、ラングラー、Gクラスなどはより大型でパワフルなエンジンを搭載しており、荒れた地形やオフロードでも高い走破性を持っています。それぞれの車種が持つ特性や用途により、最強のSUVは変わる可能性があります。

    ※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。

1 2
「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

ジープ ラングラー プラグインハイブリッド 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

ジープ ラングラー プラグインハイブリッドのみんなの質問ランキング

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離