現在位置: > > > > > 憧れのNSX 平成3年車を中古で購入し、数...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『憧れのNSX 平成3年車を中古で購入し、数か月乗りました。 既に手放してしまいましたが、先日リトラクタブルライトのNSXを見かけ、目で追っている自分が』の口コミ

  • 憧れのNSX 平成3年車を中古で購入し、数か月乗りました。 既に手放してしまいましたが、先日リトラクタブルライトのNSXを見かけ、目で追っている自分が

    総合評価:10点満点中4点

    投稿日:2011年5月27日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ホンダ NSX
    グレード:3.0(MT) (1990年式)

    総評
    憧れのNSX
    平成3年車を中古で購入し、数か月乗りました。
    既に手放してしまいましたが、先日リトラクタブルライトのNSXを見かけ、目で追っている自分がいました。
    やはり、NSXのデザインは最高ですね。
    当たり外れがあったとは思いますが、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。
    満足している点
    ①なんと言っても、眩しいまでのそのデザイン…。リトラクタブルライトではなくなったモデルもじっくり実車をみましたが(Rを除く)、やはりNSXとくればリトラだと思います。
    機械式の立体駐車場を月極めで借りていましたが、ターンテーブルを回るNSXを見ると、あまりの美しさに勝手に惚れ惚れしていました。
    ②地を這うようなドライバーズビュー。ガードレールが真横に…そんな錯覚を抱きそうです。
    個人的にはガラスの見切りが良いのは長所だと思います(賛否両論ありますね)。
    ③VTECエンジン。鋭いレスポンスで吹きあがり、VTECゾーンに入ると一気に弾けるトルクとエンジンサウンドは、Audi S4のV6スーパーチャージャーより遥かに官能的です。リアから聞こえる、という点は慣れてしまうとあまりありがたい感じはしませんが、近くで聞こえる…ということは運転者に限ってはメリットが大きいと思います。
    ④燃費。街乗り9-10km/l、郊外での巡航14-15km/lってすごい数字だと思います。ホンダの車は本当に燃費が良いと思います。
    ⑤良くも悪くも目立ちます。何年経ってもNSXは青少年の注目の的なのかなと思うと、NSXファンとして純粋にうれしくなります。ただ、無用な煽りはS4の比ではないです。そういう自分も昔はNSXを見かけたら必死に付いて行こうとしてましたが…。
    不満な点
    ①所詮平成3年車です。当時の世相に従った装備としては仕方ないとは思いますが、内装はレーシーでもラグジュアリーでもなく、普通…でしょうか。インパネ照明も暗いです。また、イモビライザーやキーレスエントリーぐらい当時でも800万したのですから、標準で装備していて欲しかったです。
    ②私のNSXはエアコンの温度設定が最も低い温度にしかならなかったので、冷たい風しか出て来ませんでした。また、オーディオのボリュームを回すとバリバリバリ…と強烈な音がするのも凹みます。
    なんとなく、一つ直せばまた何か別のトラブルが出て来そうだったので、結局修理することなく乗っていました。
    ③トラクションコトロールの出来はイマイチです(当時としてはスタンダードなのか?)。雨が少しでも降ると怖くて乗れませんでした。スピードはもちろん制限速度+αぐらいで一般的な速度だと思います、が、とにかくフワフワして落ち着きませんでした。よく言われるように、雨の日の運転は本当に危険だと思います。
    ④価格…2年落ちのAudi A6と17年落ちのNSX(もとは大体同じ金額)がほぼ同額というのは、異常なプレミアかと。そういう意味では少なくともお買い得な車ではありません。その後のメンテナンスもそれなりにかかりますし。
    なんだかんだ言っても、そんな細かい次元を超え、所有する悦びが必ず実感出来る数少ない名車だと思います。
    古臭いキャッチコピーですが、「NSXと共に歩むクルマ生活…プライスレス」、だったと思います。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)