現在位置: > > > > > ホンダN-ONE のツアラー(ターボ車)で高速道路片...

『ホンダN-ONE のツアラー(ターボ車)で高速道路片...』:ホンダ N-ONE

解決済みホンダN-ONE のツアラー(ターボ車)で高速道路片道450kmは無謀ですか?疲れ果てますか?軽自動車で高速長距離の経験者いませんか?

ホンダN-ONE のツアラー(ターボ車)で高速道路片道450kmは無謀ですか?疲れ果てますか?軽自動車で高速長距離の経験者いませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

450km?
何の問題もありません。トイレ休憩しかしないなど無理をしなければ疲れ果てることはありません。
マラソンと同じで飛ばしすぎてもダメです。90km/h程度で走れば追い越しもすくなく疲れも少ないです。

ワゴンR(ターボ)で神奈川から冬や春は壇之浦まで、夏は青森まで走ってました。
ゆっくり走れば疲れも少なく休憩時間も短くなるので到着時間にあまり差がでません。

回答一覧

9件中1~9件を表示

  • 結局軽い車は重い車よりも安定していないし、速度維持が大変なんですよね。

    でも、それで疲れるかはその人次第。


    例えばレジェンドに普段乗って居る人がNシリーズでその距離を走れば凄く疲れるでしょうが、軽しか知らない人は別に疲れないと思います。

    疲れる疲れないは比較対象である何かが無いと気付きませんし語れません。
    距離を走ればどんな車を乗っても疲労は出ます。
    勿論血液測定で調べれば大きい車の方が疲れません。
    でもそれを知らない人は軽が普通なんで気づきません

  • ただただ暇です。。。

  • N-ONEは乗ったこと無いですが、軽でも普通車より快適なものは多いので、軽だからという考え方はする必要無いと思います。

  • 無謀ではありません。現在の軽自動車は乗り心地も良くて、長時間運転でも疲れにくくなっています。ただ必ず、トイレ休憩は一時間に一回程度はとった方が良いです。
    私も現在軽自動車のアルトターボRSに乗っていて、この前栃木県宇都宮市から群馬県前橋市を往復しましたが、全然疲れませんでした。高速道路を使用して110km/hあたりを走ってましたが燃費は良かったです。

  • 全く無謀ではありません。私は初代ワゴンR(18年落ち)5速マニュアル、ノンターボ乗っていますが、埼玉から青森行ったり大阪行ったりしてます。青森往復は約1400kmあります。
    眠くなったら大声で歌を歌ったり、窓全てを全開に開けて風を浴びたりしてます(笑)あと、長距離運転してると、なぜか腹が減る。集中してるからなのか?(笑)
    なんせ旧車の部類に入る程の軽自動車なので、道中は時速100km巡航してます(;´Д`)
    それ以上出すと車がぶっ壊れそうなので(笑)
    今時の新しい軽自動車なら長距離も余裕ですよ。ターボなら尚いいですね。
    安心して450kmの旅をお楽しみ下さい。
    俺の方が無謀って感じですよね(^_^;)

  • ターボなら楽チンです。

    これがNAだと非力なので疲れますが。

  • 高速は得意な車ですね
    足は硬い、ホイールベースは長い、トルクフル
    唯一パワステのフリクションがなきゃ文句ないんだけど

  • エブリーのターボMTで年に2回ほど大阪から新潟市内まで片道650km走りますが平気です。
    N-ONEのターボならさらに楽でしょう。
    給油も途中で一回すれば大丈夫でしょう。

  • 全然平気です、むしろマーチクラスより楽、ハイト系の軽と違ってN-ONE(ターボ)の高速道路走行は楽ですよ、100km/hアベ位なら走行音も全然気に成りません(私見ですが)しシートも軽の中では出来が良いと思います。

9件中1~9件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ N-ONEアクセスランキング
  1. 1位 660 プレミアム ツアラー
    660 プレミアム ツアラー
    540,000円(埼玉)
  2. 2位
    660 プレミアム ツアラー
    1,610,000円(千葉)
  3. 3位
    660 G
    360,000円(茨城)
  4. 4位
    660 プレミアム ツアラー
    1,538,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 G
    350,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)