現在位置: > > > > > 代車で長期レンタル中の試乗

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『代車で長期レンタル中の試乗』の口コミ

  • 代車で長期レンタル中の試乗

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2020年2月11日

    投稿者:慶蔵 さん

    乗車形式:レンタカー

    メーカー・モデル:ホンダ フィット
    グレード:13G・L ホンダセンシング(CVT_1.3) (2017年式)

    総評
    未だにN-WGN来ません。
    その間にN-BOXかFITかのレンタルと言うことで、来た車がFIT3でした。
    最初は軽のN-BOXのが・・FITかあ・・という感じでしたが、運転してみると、思いのほか裏切られました。
    現在、約2000km走っております。
    正直「FITでいいか」っていうくらい、自分になじんでしまっている感じになっています。

    実家の方ではアクアを所持していた時期があったのですが、それに比べると圧迫感が少なく、フロントガラスもかなり広々しているので、思った以上に運転しやすい印象です。
    アクアのイメージを持っていたので、かなり裏切られています。
    シートも柔らかく、腰への負担もありません。遠出も余裕です。

    アイドリングストップは、自分はPCXを所持しているのでアイドリングストップに慣れているため、どちらかと言えば「あったほうがいい」タイプの人間です。
    レンタカーと言うこともあるのか、3年ほど経過したFITなので、憶測ですがバッテリー関係でアイドリングストップが不調です。
    できたりできなかったりするので、なんとも中途半端なアイドリングストップです。
    ただ、アイドリングストップをするタイミングがN-BOXと違い、完全に0km/hで停車してからアイドリングストップが発動します。
    N-BOXでは、0km/hになる前にアイドリングストップが発動してしまうので、その間にブレーキを緩めると再始動してしまい、ギクシャクしたアイドリングストップになってしまうので、不満だらけでした。
    FITでは0km/hで発動するので、きれいにブレーキで止まってから少し踏み込んでアイドリングストップをする。
    再始動はブレーキペダルを緩めるのではなく、ステアリングが重くなっているので少し回してやると再始動するので、発進前に動作を終えることでスムーズに運転ができています。
    このあたり、自分の運転の仕方としては満足です。
    でも、正直新型N-WGNの方がFITよりも満足します。ブレーキペダルは離せるし、再始動はアクセルペダルをちょんと踏む、なので。

    FIT4でもオートブレーキホールドが搭載されるはずなので、ステップワゴンハイブリッドも乗ったこともあり、勝手な評価としては、
    ステハイ<<<N-WGN≒FIT4かなと思っています。ステハイはホントひどいです。0km/hで止まる前にオートブレーキホールド発動しますからね。アレはホント嫌いです。

    一番の不満は、足下にバッグを置く癖があるので、センタータンクレイアウトのおかげでバッグが置けないところでしょうか。
    どうしても癖なので、もうちょっと足下が広ければ良かった。センタータンクレイアウトの宿命なのでしょうかね。FIT4で解決しているのかはわかりません。
    他に、バックミラーに何気なく映っているシートベルト金具が視界に入るので、すごく邪魔です。アレ、見えないようにすることはできないモノでしょうかね。もう諦めています。

    なんだかんだ書いていますが、自分が買うとするならば、アクアよりFITを推します。
    乗り心地や空間の使い方は、FITの方が上に感じます。買っても後悔はしにくいと思います。良い経験をさせていただいております。
    満足している点
    アクアよりも視野が広い
    燃費が意外と良い(といってもSX4並なので普通)
    なにげに後部座席向け足下送風あるのね
    不満な点
    センタータンクレイアウトによる足下の狭さ
    バックミラーに映るチャイルドシート用ベルトの金具が邪魔

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)