現在位置: carview! > 新車カタログ > ダイハツ(DAIHATSU) > タント > みんなの質問(解決済み) > 軽自動車と普通車で年間維持費がどれくらい違う...

ダイハツ タント のみんなの質問

解決済み
回答数:
5
5
閲覧数:
205,690
0

軽自動車と普通車で年間維持費がどれくらい違うんでしょうか?

軽自動車と普通車を比較しているんですが、最初の購入額の差はとりあえずおいといて、年間維持費の差がどうなるか自分なりに計算してみました。

現在、検討しているうちの
軽自動車 タント(ダイハツ) と 普通車 ソリオ(スズキ) グレードG 重量 1トン 排気量 1.242L(スペック表http://www.suzuki.co.jp/car/solio/spec/index.html)の場合ですが、

【自動車税】
タント(軽) 7,200円
ソリオ(普) 34,500円
【重量税】
タント(軽) 11,400円 ÷3年 = 3,800円/年
ソリオ(普) 30,000円 ÷3年 = 10,000円/年

【自賠責】 ※1年で比較したいため37カ月ではなく36ヶ月で計算
タント(軽) 25,730円 ÷3年 ≒ 8,580円/年 ソリオ(普) 30,910円 ÷3年 ≒ 10,300円/年

参考 タントの税金と保険(http://spec.tank.jp/tax/006101485.html)
参考 ソリオの税金と保険(http://spec.tank.jp/tax/008103389.html)

ということで、1年あたりのそれぞれの差額が
【自動車税】 27,300円
【重量税】 6,200円
【自賠責】 1,720円
となって、年間合計 35,220円の差額という計算になりました。
燃費については、タント21㎞/L、ソリオ22.5㎞/L(いずれも10・15モード比較)と差がないので考えていません。

年間35,220円ということは、ひと月あたり2,935円の差という計算になりますが、以上の計算はあっているでしょうか?
ひと月あたり2,935円なら、普通車にしようかとも思うんですがこれ以外に軽自動車と普通車で維持費に差がでるものはあるでしょうか?
また、エコカー減税については適用期間等がよくわからないのですが、減税も考えた場合は計算が異なり、年間維持費への影響はどうなるでしょうか?

質問が長くなりましたが、教えてください。個人的には普通車にしたいのですが、妻は軽のほうが維持費が安いと漠然と思っているので、実際のところどれくらい維持費が違うのかはっきりさせて説得したいのでよろしくお願いします。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

タントカスタムからソリオに乗り換えました。

維持費は概ね計算のとおりですが、任意保険料と実際の燃費の違いによるガソリン代、高速代にも差が出ます。任意保険料はソリオのほうが年2万円くらい高くなりました。燃費はカタログ上同じでも実際の燃費は違ってきたりします。実際町乗りではタントがターボなのでリッター12kmちょっと、ソリオは16kmくらいですので、ガソリン代は安くなりました。ご検討のタントがNAなら同じくらいでしょうか。高速を使うことが多いと地味に高速代にも差が出てきます。オイル代や車検費用などのメンテナンス費用もタントの方が確実に安いでしょう。

あと、エコカー減税ですが、新車購入時の自動車取得税と自動車重量税および翌年の自動車税に適用されます。ソリオのほうがタントより7~8万くらい減税額が多い計算ですが、大部分が購入時に受ける減税ですので、最初の購入額の差はとりあえずおいておくのであれば、ここでは維持費の計算に入れないほうがいいでしょう。

と、維持費だけでいえば軽にはまったく敵いませんが、他の方のご指摘の通り、安全性や快適性、耐久性や所有感などメリットはたくさんありますので、そこは何を重視されるかご質問者様の価値観次第です。

我が家は軽から普通車に乗換えて大正解だと喜んでいます。ソリオは軽からのステップアップに本当に丁度いいクルマです。あくまで個人の感想ですが、維持費以外でタントのほうがソリオより良かったと思える部分は、「小さいこと」以外ほとんど見当たりません。

その他の回答 (4件)

  • 大変よく調べられていて、回答するのも恐縮なくらいですが、任意保険の差が大きいので調べられてください。下は取り合えず見つけたサイトですので、更に詳しく調べる必要はあると思います。
    http://www.kei-car.tank.jp/hoken/hikaku.html
    これは車両保険に入っていないので、注意してください。

    車検については重量税と自賠責の差をすでに計算されているので、貴方の計算と大きな差は出ないと思います。

    しかし、調べれば調べるほど軽と普通車の維持費の差は歴然です。それを承知の上で普通車を選びたい貴方の気持ちは十分理解できます。

    衝突時の剛性の違い、高速時の安定性、長距離移動時の疲労度の違い、長期間使用時の耐久性、静粛性など主に安全性や快適性を前面に押し出して奥さんを説得(懇願?お願い?)する方が現実的なような気がします。

  • 任意保険の金額は調べました?後は車検時の費用は?結構違うと思いますよ。
    タイヤやオイル交換の金額、高速や有料道路では軽専用の値段が設定されています。
    我が家(夫婦二人と赤ちゃん一人)も普通車から軽のライフに買い換えましたが今まで特に困ったことは無いです。タントなら充分広いですし、中途半端なサイズの普通車を買うぐらいなら軽で充分だと今は思います。

  • 質問の回答でなくて申し訳ありません。

    私はソリオをおすすめします。
    維持費も大切ですが、購入後の事を考えてください。
    タントは広くて使い勝手もいいでしょうが、所詮は軽自動車です。もし大切なご家族が事故に会われた際に後悔をするのではないのでしょうか?
    また、軽自動車は、エンジンの回転数が高く思っているほど燃費は伸びません。


    軽自動車は維持費の安さが魅力的ですが、今後、値上げが無いとも限りませんよね?

    両方を比べて見えない価値(広さや安全性、購入後の利便性)も含めて検討することをおすすめします。

    ※タントを非難するつもりはありませんので悪しからず。

  • 計算は合っています。年間差額3.5~4万普通車が高いと思って下さい。
    あとは購入額だけです。軽自動車は150万くらいのが平気でありますが100万くらいのもあります。
    普通車でも100万くらいであります。
    最も安いのは、100万くらいの軽自動車です。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
ダイハツ タント 新型・現行モデル

ダイハツ タントのみんなの質問ランキング