『HID バーナー交換について』 ダイハツ ソニカ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > ソニカ > みんなの質問 > HID バーナー交換について

『HID バーナー交換について』:ダイハツ ソニカ

解決済みHID バーナー交換について

HID バーナー交換についてダイハツのソニカに乗っています
純正のバーナーでは暗くて夜間の走行に支障が御座います。

明るくしたいのですが、ワット数を55とかに上げても大丈夫なのでしょうか?

交換された方、もしくはご存知の方、知恵をお借りできれば幸いです。
よろしくお願い致します

ベストアンサーに選ばれた回答

明るいはずのHIDでなぜ暗いと感じるのかが疑問です。
今使っているバルブは純正ですか?青い物に換えてしまっていないでしょうか。
(すみません、よく読んだら「純正」って書いてありましたね。)

また、mtamihideさんの書いてみえる後半の内容、理解できましたでしょうか。

ウィキペディアの「ディスチャージヘッドランプ」からの抜粋ですが、
「色温度が高いほどライトの明るさが減少しかつ人間の目の感度も落ちるので、視認性向上の目的では色温度が高いほうが良いとは言えない。そのため、純正ヘッドランプでは最も運転中の視認性が高いとされる4000-4500K程度に設定されることが多い。」
ということです。
もしバルブを青い物に換えてあるなら、まず、バルブを4000-4500Kの物にもどすことをお勧めします。

追加記入
そうですかー?6000Kのバルブ(バーナー)を作っているメーカーも、4500Kの製品のセールスポイントに「4500Kの見やすい色味に調整された光」なんて書いてますけど・・・・。」
それからこんなことも書いてありますよー
「お客様のお問合せで『ケルビン数が大きいと明るくなる』と思われている方がたくさんいらっしゃいますがそれは間違いでして、明るさではなく色合いの事になります。」
たぶん、明るくなると思って取り替えたけれど、かえって暗く感じてクレームが来るんでしょうね。
http://www.sphere-light.com/faq/view/id/4

友人の6000Kに換えたクルマにのせてもらって「明るいでしょう。」って聞かれても、せっかくだから「明るいね」って答えてあげますが・・どうでしょう。光ですから感じ方には個人差があるのかもしれませんね。

回答一覧

3件中 1~3件
  • 車いじり大好きなオッサンデス。

    明るさを追求されるなら、6000k(ケルビン)のものへの交換をオススメします。

    純正HIDは4000~4300Kなので。

    私も自分の車を6000kのHIDにしてますが、視認性は抜群です。
    知人や友人から依頼を受けて6000Kに交換してあげることがあるのですが、みんなすごく明るくなったと喜んでくれます。

    ワット数アップするには、バラス交換が必要ですのでバーナーだけ交換しても効果はありません。

    おそらく現在35wの使用になっているはずですので、35wの6000k級のバーナー交換が一番効果的のはずです。

  • HIDの明るさはバーナーではなく、バラストで決まりますのでバーナー交換だけでは明るくなりません


    mtamihideさん
    カンデラ数ではなく、ケルビン数です。

  • バラストも交換して下さい、バーナーのカンデラ数も青っぽいと暗いですよ。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。