現在位置: > > > > > ソニカのブレーキするとハンドルが取られますどう...

『ソニカのブレーキするとハンドルが取られますどう...』:ダイハツ ソニカ

解決済みソニカのブレーキするとハンドルが取られますどうすればいいのでしょうか?

ソニカのブレーキするとハンドルが取られますどうすればいいのでしょうか?車のブレーキを強く踏むとハンドルが右に取られます。

後、停止する直前に「ギュ~ボ~」とサスか何かがきしむような音がします。
しばらく走ると「ギュ~ボ~」という音は改善されますが、半日もするとまたおかしくなります。

ちょっとしらべたところ
ショックがおかしいのではと思っていますが、、、?

こんなもんなんでしょうか?

購入日 H19・3月 (ディーラー)
初回車検 H22・3月 (ディーラー)
タイヤ交換日 H22・7月 (タイヤ館で交換)
走行距離 3万2千キロ
車種 ダイハツ・ソニカ

補足
皆さんご意見ありがとうございます。

左のブレーキ、アライメント、ショックなどの不具合があるかもってことですね?

とりあえず、週末にディーラーにもっていくことにしました。
(ご回答の中にありましたが取りに来てもらうなどできるのでしょうか?週末まで待たなくてもよい)

補足:
タイヤ交換時期: パンク時の際ひび割れがあり交換
ブレーキフリュード: 車検のときに交換しました。

ベストアンサーに選ばれた回答

どの部品が悪いにせよ まだメーカーの保証期間内です。余計な詮索するまえに 購入したところ(ダイハツ)に引取に来てもらうのがいちばんです。

もちろん 保証修理なので無料で引取に来てもらえますし 代車料など一切かかりません。 ただし代車の都合次第です。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • ブレーキフルードを交換していない場合
    水の道路に多めに走行した場合
    ブレーキのキャリパーのシリンダが固着する場合があります

    車の取られる方のホイールが熱い場合は
    ブレーキホイールシリンダのオーバーホールが
    必要かもしれません

  • ハンドルが取られる原因は、ブレーキ・アライメント・タイヤの変磨耗くらいでしょうか。。

    きしみ音は、サス・ボディのどちらかでしょうね。。

    ひとつ気になるのは、3万キロでタイヤを交換してるようですが、運転が荒い?ローテーションとかしていないのでしょうか?交換時期が、少し早すぎると思います。

  • ハンドルは取られないようにしっかり握る。ギューぼーの音の原因は表現がイマイチ分かりにくい。……すいません^_^;ギューボーの表現が面白かったので…。ハンドルがとられるのはブレーキの片効きとタイヤのエア圧なんかが考えられます。片効きの場合はパッド点検とローターの点検、キャリパーの点検は特に左。タイヤはタイヤ館なら問題は無いかも、一応点検。ギューボーは、多分ショックアブソーバが抜けちゃってるんでしょう。フェンダを押し下げて、後ろはトランク(バックドア)をあけ押し下げてやれば鳴るから点検。

  • ブレーキするとハンドルを右にとられるって、とられ具合にもよりますが左フロントブレーキの効きが悪いのかもしれません。ディーラーで見てもらいましょう。「ギュ〜ポ〜」って音もブレーキっぽい様な気がするけど。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

pitte

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

マイカー登録はこちら

東京モーターショー2019carview!自動車特集

東京モーターショー2019carview!特集

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし!

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ダイハツ ソニカアクセスランキング
  1. 1位 660 RS
    660 RS
    499,000円(兵庫)
  2. 2位
    660 RS リミテッド 4WD
    240,000円(北海道)
  3. 3位
    660 RS
    50,000円(愛知)
  4. 4位
    660 RS
    120,000円(富山)
  5. 5位
    660 RS
    424,000円(兵庫)

※2019年10月16日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)