『BMW5シリーズとアウディA6、お得なのは?』 アウディ A6 のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > アウディ > A6 > みんなの質問 > BMW5シリーズとアウディA6、お得なのは?

『BMW5シリーズとアウディA6、お得なのは?』:アウディ A6

解決済みBMW5シリーズとアウディA6、お得なのは?

BMW5シリーズとアウディA6、お得なのは?BMW5シリーズとアウディA6のどちらを購入するか迷っています。

10年は乗りたいと思っていますが、アウディは工賃がものすごく高いと聞いています。

イニシャルコストと車検代、修理代等のランニングコスト、10年乗るとして考えた場合、

どちらがお得でしょうか?

因みにBMWは528i、アウディは28Lの比較です。

ただ、それ以前に外車は壊れると、修理に1ヶ月とか2ヶ月とか平気でかかるというような

ことも聞いたことがあり、それならレクサスとかクラウンの国産かなとも思います。

どんなもんでしょうか?

ご教授お願いいたします。

ベストアンサーに選ばれた回答

コンベンショナルなFRレイアウトのBMWと、やや異端とも言える縦置きFFレイアウトのアウディ。
嗜好品的な面白さを感じるのはアウディですが、整備性が良くないのが難点です。
アウディのレイアウトではエンジンを前方に積む必要があるのですが、エアコン、ウォーターポンプ、ジェネレーターなど補機類を整備しようとするとスペースを確保するために周囲の部品をFR車よりも広範囲に脱着する必要が出てきます。
一言で言えば「隙間がないので工具が入らない」メカニック泣かせのレイアウトで、脱着中に故障部位以外を壊してしまう二次災害のリスクも高いです。整備工場もそれを知っているので、アウディの整備と聞けば「うちでは出来ないのでよそに持って行って」と断るところが少なくありません。

BMW、アウディともに故障頻度は同じくらいです。足回りのブッシュやオイルシールなどのゴム、樹脂部品は国産の半分程度の耐久性だと考えてください。国産車だと10万キロ走ってもエンジンオイル漏れなど滅多にお目に掛からないのですが、ドイツ車では5万キロ持たないケースもしばしばです。
足回りのブッシュも3万キロが賞味期限で、ギシギシ音が出たりやブーツが破れでグリスが漏れたりします。

修理に1ヶ月とか2ヶ月、というのはさすがにケースとして多くありませんが、時期、地域によってはディーラーのピットが混んでいてなかなか入庫予約が取れず、着手まで2週間待ち、といった事例は珍しくありません。

あと、社外パーツの流通量もBMWの方が多いので、保証期間が終了して自費でメンテナンスする際にコストを抑えやすいと思います。
BMWに関しては↓のようなサイトもあるので、おおよそのパーツの価格を知ることも出来ます。
http://www.realoem.com/bmw/select.do
http://import.bmw-z1.com/cgi-bin/SpeedParts.cgi?maker=BMW

結論から言えば、アウディよりもBMWの方が維持は楽です。それでも国産のようにお気楽ではないことを覚悟しておく必要があります。

回答一覧

3件中 1~3件
  • invest_begginerさんの仰る通りクラウンが良いと思います。クラウンの雷グリルの風格はアウディの比ではありません。維持費も安いですし。それかレクサスGSも実際は良いですよ。走りはBMWと並んでいます。やはり国産が一番でしょう。日本人なら。

  • どちらも故障率は高くありません。概ね日本車と同レベルです。
    ただ、高性能な部品は高いので、故障するとどうしても修理は高額になってしまいます。
    BMWは直4ターボに8速ステップATですが、AudiはV6 N/Aに7速DCTとなっています。
    DCTはメカニカルな追従性の良いトランスミッションですが可動部の消耗度が高いので、BMWよりも劣化は早いでしょう。
    故障はほどんど運なので、運が悪ければそれなりの修理費がかかります。
    BMWの場合、延長保証を新車購入時に加入すれば、5年間は故障の修理代はかかりません。
    又、12ヶ月,24ヶ月点検の基本料金も保証に含まれます。
    Audi A6 2.8Lは排気量が2800ccなので、年間5千円程高い自動車税です。
    どちらがお得かというよりも、ご自身に合った車両を選ばれるのが良いでしょう。
    10年乗るなら、自分の感性と合った車でないと、続きませんから。

    過去にAudiを所有していましたが、10年超えてから故障が増えました。
    それまでは、車検もそんなに修理は必要ありませんでした。
    ただ、予防的にドライブシャフトのブッシュあたりは交換していましたけど。
    11年目にロッカーアームやマスターベアリングを交換し(30万円コース)、12年目でパワーウインドウが故障したので、BMWへ乗り換えました。

    (kobuta3biki123さんへ)

  • ちょっと、ご質問の趣旨から外れるかもしれませんが、BMWとアウディー、どちらも大差ないと思います。

    経験則ですが、外車は5年間または10万キロくらいまでなら、国産車同様にあまり壊れません。
    それを過ぎると、極端に差が出始めます。

    自分はメルセデス(G)も持っていますが、壊れると高いですし、車検・点検に至るまで、費用は国産の3倍程度かかります。

    さて、自分は普段の足を旧型のGS450hから、最近、新型クラウンに乗り替えました。

    新型のGSに替えるつもりだったのですが、相変わらずの足の固さに閉口し躊躇していました。
    たまたま、昨年末、トヨタディーラーの前を通りかかかったところ、変なグリルの車があったので乗ったところ、3時間後にはサインしていました。
    なぜ3時間かかったかというと、普通のガソリン車と新しいハイブリッドともに、特別に高速走行までさせてもらったからです。
    ともに30分ずつ乗りましたが、ハイブリッドはお薦めいたしません。
    まず、4気筒のガラガラ・カチカチ音が室内に入ってきます。次に、アクセルレスポンスが最悪です。踏み込んだ瞬間???となった後に違和感のある加速をします。タイムラグみたいなモノにいらっともします。また、高速に乗る機会が多い場合、燃費に差はほとんどありません。
    ちなみに、営業マンいわくクラウン代替えの顧客はほとんどがガソリンをチョイスするそうです。このエンジン、熟成されていてBMWの6気筒には遠くおよびませんが、シルキーです。

    レクサスはGSが対象になると思いますが、足が固い上、ハンドルがシャープすぎて疲れます。
    私の家内は、GSはヤメろと言っていました。まあ、同意見なのでクラウンにしたのですが・・・

    BMW5およびアウディー6の予算があるなら、クラウンの最上級グレードにフルオプションまたはマジェスタを待ってみるのも良いかもしれません。

    なお、意外かもしれませんが、レクサスは下取り価格が低く、売却時に不満が出る可能性があることを付け加えます。

    ご参考までに・・・

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。