現在位置: carview! > 新車カタログ > フォルクスワーゲン(VOLKSWAGEN) > ティグアン > みんなの質問(解決済み) > VWの失態は現代自動車にとって至福なのか?

フォルクスワーゲン ティグアン のみんなの質問

解決済み
回答数:
7
7
閲覧数:
1,641
0

VWの失態は現代自動車にとって至福なのか?

1千万台以上に拡大したVWの捏造車。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10150482940

--------
IBK証券「現代車、フォルクスワーゲン リコールの反動で利益を期待できる 」
IBK증권 “현대차, 폭스바겐 리콜 반사이익 기대”
(ソウル経済 2015/09/22)

IBK投資証券は22日、フォルクスワーゲンの米国内の大規模リコール命令と販売停止によって現代自動車グループ系列会社の利益増が期待されると明らかにした。

イ・サンヒョン研究員は、
「現代車グループは米国内で、販売インセンティブを拡大してシェアを維持している側面があるから、今回のリコールでシェア争いが緩和されて恩恵を受けるだろう」

「現代車グループとフォルクスワーゲン・グループは新興国での販売比率が高く、フォルクスワーゲン・グループのリコールの影響が他の地域に拡大すると、さらに相対的により大きな恩恵を得られる可能性が高い」
--------

ロンドン市場でも欧州の自動車メーカー暴落!
Shares in other carmakers also fell, with Renault sliding 7%, Daimler down 7% and BMW dropping 5%.
(BBC 21 September 2015)

--------
「フォルクスワーゲン波紋」のため株価暴落した日、現代自動車は?
‘폭스바겐 파문’으로 주가 폭락한 날, 현대차는?
「捏造企業はさらにあるのかも?」... BMWなど欧州企業の株価暴落
ドイツ車の「環境に優しい」イメージ失墜...現代・起亜自動車は反動で利益観測
(Digital Times 2015-09-22)

フォルクスワーゲン・グループは、米国内でのリコールによる直接的な損失だけではなく容疑が確定すると最大180億ドル(約21兆ウォン)の罰金を課されることになる。それ以外にも消費者などから巨額の賠償訴訟を受ける可能性も出てきている。

一方、現代車はこの日午前11時13分ごろ、証券市場で前日より3.46%上昇した16万4500ウォンで取引された。

ウォン・ドル為替レートの上昇で輸出環境が改善されるという期待感、米国内のフォルクスワーゲンの大規模リコール命令および販売の中断が加わり、投資家心理を刺激したものと思われる。

フォルクスワーゲンは、今年の8月までに米国市場で40万5202台を販売し、市場シェア9位(3.5%)を記録している。現代車と起亜車のシェアは、それぞれ7位と8位だ。

主力車種も現 代車のi30とツーソン、起亜車のスポーティジがそれぞれゴルフ、ティグアンと競合している。

シェアの差が1%以下であるため、フォルクスワーゲンの撤退はすぐさま現代・起亜自動車の販売への好材料として作用するというのが業界筋の観測だ。

「フォルクスワーゲンの環境にやさしいイメージの低下による反動で、米国と国内市場において競合する現代・起亜自動車は利益が予想される。同時に、今回の事態を反面教師にして、同じミスを犯すことはあってはならなない」
by キム・ピルス 大林大学自動車学科教授
--------

米国では乗用車の購入意欲は減速中らしい。
--------
U.S. Customer Satisfaction With Autos Falls To 11-Year Low, Survey Shows
(WSJ Aug. 25, 2015)

米国の消費者の自動車への満足度が11年ぶりに最低に転落した。記録的な数のリコールが行われただけでなく、業界が巨額のインセンティブを縮小させたので購入価格が高くなったからである。

米国の消費者満足指数(ACSI)は79点でまで低下した。このスコアは最近自動車を購入した約4,300人へのインタビューで、期待した品質が得られたかを基準に評価したものである。ミシガン大学の研究チームが実施した調査では、そのスコアは3年連続で下落した。

この結果は、米国での現在の自動車購入ブームとは対照的である。今年の新車とピックアップ・トラックの販売台数は、2001年以来初めて1,700万台を超えると予想され、今後3年の間はこのレベルが維持されると予測される。

しかし、昨年の記録的な数のリコール発生などで価格が高くなるにつれ、消費者の熱気は冷めてきている。自動車会社は、多くの消費者が期待する大幅割引をもはや提供していない。
--------


原油価格の低下で、現在米国で最も販売の伸びが大きいのはエコカーよりもピックアップ・トラックである。
GMのピックアップ・トラックの8月の販売台数は前年比14.4%増。

August 2015 US New Auto Sales: Americans Lifted Pickup Truck Sales 8% On Robust Demand For Silverado, Ram, F-150
(IBtimes September 01 2015)


そういうことで、
フォルクスワーゲンとアウディの販売停止で生まれる市場の隙間は、ピックアップ・トラックが多く埋めて、トラックを販売していない自動車会社にはあまり恩恵がないように思えますが、どうでしょう?

補足

米で大型車の供給拡大 日本車各社 ガソリン安 追い風 (日経 2015年9月23日) トヨタ自動車は2016年、テキサス工場の生産台数を前年より2割強増やし、ホンダは中型ピックアップの新型投入する。 トヨタはピックアップの「タコマ」と「タンドラ」を生産するテキサス工場で増産体制を整える。 メキシコのバハガリフォルニア工場を含む北米全体の16年のピックアップ生産は前年比2割増の38万台程度とする。 ホンダは中型ピックアップ「リッジライン」の新型車を発売する。 日産自動車は販売好調なSUV「ローグ」をスマーナ工場(テネシー州)に加え九州でも年間10万台規模で生産し、16年春から北米へ輸出する。 ------- 最近米国では気象災害、洪水や干ばつによる山火事などが多発していて、家財を積んで避難できるのもピックアップが人気の理由。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

そもそも北米で売れていないクリーンディーゼル車ですから、市場は大きくありません。
購入層もトルクがある1グレード上程度しか思っていませんから、ガソリンモデルへ流れるだけでしょう。
流れる先はVWでは無いでしょう。
グレードが上を選んで買う層ですから、流れるのはトヨタあたりだと思います。
安い韓国車へは流れないと思います。

ピックアップトラックとは違うユーザー層ですから、トラックの販売増は全く期待はできないでしょう。

(genkou_etanさんへ)

質問者からのお礼コメント

2015.9.28 12:29

VWグーループの米国での年間販売台数は60万台以下なので、3割売り上げが減少しても米国で乗用車を販売する企業には特に恩恵があるところはないそうです。

むしろ、欧州で25%のシェアを持つVWの不振によって、フォード、オペル(GM)の欧州での恩恵の方が大きいというのが米国自動車業界の予想ですね。

みなさま、ありがとうございました。

その他の回答 (6件)

  • 生産に余力あるメーカにはいい話
    日本メーカは今好景気で余力あるメーカありませんから
    韓国には追い風でしょう。

  • アメリカ人は棺桶自動車に乗りたいバカはいない

  • 韓国車にも日本車にも、追い風にはなるのでしょうね。
    残念ながら致命的なミスですね。

    ただ、ワーゲンでさえ誤魔化さないといけない位、燃費に敏感に
    なっているのは、政府の側で、どうしても燃費を良くし、二酸化炭素
    排出量を抑制する方向に向かうはずです。
    ピックアップトラックも、日本車の時代が来るかもしれませんね。
    各社発売はしてるようですが、比較すれば燃費で負けるはずない
    ですからね。

    世界で初めて、厳しいカリフォルニアの排ガス規制をクリアした
    ホンダは、今でも名声を保てていて、絶対になくならないメーカーと
    アメリカでは呼ばれているようです。
    反対に、ワーゲンの場合には、絶対に消すべきメーカーと呼ばれる
    かもしれませんね。
    政治やえこひいきでなく、正義を曲げない所が公平なアメリカ市場
    のいい所ですよね。
    最後には日本車に勝る車はないと言われる時代が来ると思いますね。
    韓国車は技術供与してもらっても、売れているからいい車なんだとは
    言ってもらえそうにないと思います。

  • つ『燃費詐欺』

    つ『プアマンズカー』

    つ『VWとユーザー層は被らない』

    以上により、韓国車に勝機などありません。

    ーーーーーーーー
    200万いるらしい韓人会とやらに、買い換えをシルとお伝えください。w

  • たった一言。何やってんの?って感じ。

    好きなメーカーでないので、どうでもいいです。

  • 北米でも日系メーカーはピックアップを販売していて上位にランクインしているので売れている。トヨタとホンダは人気があります。

    因みに北米の順位

    1 フォードF-150
    2 トヨタカムリ
    3 ホンダオデッセイ
    4 トヨタシエナ
    5 トヨタタンドラ

    現代自動車の戯れ言なんてどうでもいい。燃費を不正した現代を買うなら日系メーカーにするでしょう。

    日系メーカーには追い風です。グローバルになっても品質管理は日本メーカーは世界一です。改めて再認識されるでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

フォルクスワーゲン ティグアン 新型・現行モデル

フォルクスワーゲン ティグアンのみんなの質問ランキング