現在位置: > > > > > カローラスポーツ試乗記(ブログを再編...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『カローラスポーツ試乗記(ブログを再編しただけ)』の口コミ

  • カローラスポーツ試乗記(ブログを再編しただけ)

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年4月20日

    投稿者:新参のエイトさん さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:トヨタ カローラスポーツ
    グレード:G(iMT_1.2) (2018年式)

    総評
    試乗しての感想ですが...”凄く乗り易い!”の一言ですね。
    ドライバーをアシストしてくれるiMTが想像以上に凄いです。
    ヒルスタートアシストは最近普及されてきましたが、変速時に自動でブリッピングして回転数を合わせようとしてくれる機能も搭載されてます。
    適当に煽って繋げようとしても普通に合わせてくれる優れもの。
    MT車に慣れた人なら無くても問題ない機能ですが、初心者には非常に心強い機能だと思います。
    長時間の運転でクラッチ操作に疲れた時にも重宝しそう...。
    サーキットを走り込んで疲れた帰り道、クラッチを踏んで変速するのすら億劫な時でもこれがあれば楽に運転できますね!

    街乗りやストリートで使う分にはとても楽しいクルマだと思います。
    ただ、サーキットで使うとなると1300kg車重と高度な電子制御が邪魔をしそうな気がします。
    自分から積極的に操っていくクルマというよりも、クルマが許す範囲内での限界走行を楽しむようなコンセプトだと思います。
    この辺はトヨタ車って感じです。
    最後の最後でドライバーを信用することはない。
    あくまでもクルマ主導で乗せていく形ですね。

    サーキットベースにするには現状オススメ出来ないけど、ノーマルで楽しむ分には凄くオススメです。
    個人的にAE86の後継機はカローラスポーツだと思います。
    最新技術を詰め込んだ大衆車。
    扱い易いスキルアップに使うクルマとしてはスイフトスポーツと並んでベストな回答だと思います。

    暫くの間はマイナー車扱いされると思いますので、触っていくのは試行錯誤の連続となると思います。
    でも、ノーマルで乗っても楽しいクルマですので個人的にはオススメです。
    これもちゃんとコンパクトスポーツしてますよ!
    同じコンパクトスポーツでもノート NISMO Sとは対極にあるクルマだと感じました。
    満足している点
    ・クルマ側が運転を補助してくれて操作が楽
    ・乗り心地が非常にいい
    ・扱い易いエンジン特性
    ・物がたくさん積める
    ・コンパクトカーにしては車高が低い(全高:1460mm)
    不満な点
    ・電子制御の介入が多く乗せられている感がある
    ・車重が少し重め
    ・アフターパーツが少ない(この辺は出て間もないので仕方ない)
    ・他のコンパクトカーに比べて車体価格が少し高い

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)