現在位置: > > > > > スズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタン...

『スズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタン...』:スズキ ソリオ

解決済みスズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタンク、どの車がいいでしょうか。燃費、価格、色々考えています。教えて下さい。

スズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタンク、どの車がいいでしょうか。燃費、価格、色々考えています。教えて下さい。

ベストアンサーに選ばれた回答

クルマにはそれぞれ一長一短の個性があります。

「良いクルマ」とは価格ではなく、あなたがクルマに求める点とクルマの個性が合っているクルマがだと思いますよ。

では、あなたがクルマに求める点は何でしょうか?
毎日の通勤で使えるクルマですか?
お一人で高速を使ってちょっとしたドライブをするクルマですか?
スーパーマーケットの買い物に便利なクルマですか?
お子さんの幼稚園や保育園への送迎に使うクルマですか?
などなど…。

あなたがクルマに求めるものが判らないと、それぞれのクルマが持つ一長一短の個性とマッチングしづらいものです。

例えば異性を紹介してもらう時に、あなたがルックス重視なのか内面重視かが判らないと紹介する人が困るのと同じですよね。

毎日の通勤で使うならどのクルマでもいい。
一人で高速を使ってドライブなら走りの良いホンダのフィツト。
スーパーでの買い物や幼稚園や保育園への送迎に使うなら、スライドドアのスズキのソリオかトヨタのタンク。

燃費はあなたの運転の仕方とゴーアンドストップの都会の街中か信号の少ない田舎か、平地か山岳地かによっても変化します。
価格はあなたの付けるオプションによっても変化します。

まあ、こんな感じでしょうか。

回答一覧

8件中1~8件を表示

  • 選択肢の中ならフィットのガソリン車です。フィットはフルモデルチェンジが近いとの噂ですが、ガソリン車は3代目で完成度も高く、値引き交渉を頑張ってできるだけ安く買い、長く乗る分にはお得かと思います。フィットには後席スライドドアや荷室の高さはありませんが、使い勝手良く造られており室内の広さや積載性はコンパクトカー最良と思います。

    タンクはパッソと同じ1リッターエンジンのため、ターボ車でないと非力です。街乗りや送迎中心なら問題ないかと思います。子育てや親の介護には、後席スライドドア車の方が使い勝手が良いと思います。しかし、タンクのターボ車やソリオのハイブリッド車は価格が高く、フィットのガソリン車の方が安く買えてしまいます。

  • <<スズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタンク、>>

    スズキのソリオの方が、タンクより先輩格で、熟成度が違うと思います。

    フィットだけは、其の3台では、シルエットが違うでしょう。

    それと、2015年度発覚した品質問題は、何も解決して居ませんよ。
    https://www.excite.co.jp/news/article/Bizjournal_mixi201503_post-2666/
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    トカゲのしっぽ切りをしただけで、何も変わって居ません。



    https://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/honda/fit-hybrid/chiebukuro/detail/?qid=14151366939
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • フィットハイブリッドが良いでしょう。実燃費23km/Lで、パワフルかつエコカー減税の恩恵に預かれます。室内は大人4人が寛げる広い空間があります。ソリオは1200ccです。車重は軽いのですが、中途半端な大きさで自動車税は1500ccと同じです。マイルドハイブリッドは10kwのモーターアシスト付きだと、若干燃費は良くなります。しかしソリオならN-BOXの方がよっぽどマシです。タンクは1L車で自動車税は若干安いのですが車重が1,100kgであり、ちょっとパワー不足です。それと車重が殆ど変わらないフィットハイブリッドは1.5Lエンジン+22KWのモーターです。パワーがあり、静粛性が高く、乗り心地も良く、この3車なら間違いなく1番です。現行型は完成された良い車で、買って後悔することはないでしょう。
    参考までに言いますと、フィットは今秋モデルチェンジしてエンジンシステムが変わり、通常時はモーターにて走行するようになります。エンジンは発電専用になりますが、高速はエンジン直結モードにもなります。燃費も改善されるようです。日本一売れる車になるだろうと思われます。エンジンは日産ノートと同じシリーズハイブリッドですが、ノートの方式を更に高級化させてエンジン直結モードを可能とした、i-MMDシステムとなる予定です。それは期待しても良いでしょう。それまで待ってから買ってもいいかと思います。

  • ホンダのフィットでしょうね

  • ソリオ。
    フィット:今どきはやらないボディー形状
    タンク:車重と馬力からきびきび走れない。

  • ソリオ」タンク」と比較する?なら…
    同じくトールワゴン」の→フリード+」ではないの
    d( ̄  ̄)
    >燃費→車重の軽い車
    >価格→古い車
    >色々?

    ま…高速利用」ならば
    背が高い→空力低下→燃費悪化」ですね
    d( ̄  ̄)
    背の低い→フィットが有効ですね

    同じトールワゴンでしたら…
    安い→古い→キューブ
    荷物乗せ→荷室が広い→カングー
    自転車乗せ→スロープ(坂道がある→フリード+
    実燃費→車重が軽い→ソリオ
    かなぁ

  • どういう用途でしょうか?高速道路も山道も毎日ガンガン走るのにタンクを勧めても後悔するので笑
    逆に、維持費、税金を抑えたいのにフィットを勧めても維持費比較的高いので後悔しますよ

  • スズキのソリオ、ホンダのフィツト、トヨタのタンク、

    トヨタのタンク、


    新車値引きなら
    ホンダのフィツト
    (フルモデルチェンジがすぐ)

8件中1~8件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

東京モーターショー2019carview!特集

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

pitte

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし!

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

中古車スズキ ソリオアクセスランキング
  1. 1位 1.2 ハイブリッド MZ
    1.2 ハイブリッド MZ
    1,688,000円(奈良)
  2. 2位
    1.2 バンディット ハイブリッド MV
    1,688,000円(奈良)
  3. 3位
    1.2 バンディット ハイブリッド SV
    1,908,000円(奈良)
  4. 4位
    1.2 G
    1,218,000円(大阪)
  5. 5位
    1.2 バンディット ハイブリッド SV
    1,818,000円(大阪)

※2019年10月23日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)