スバル XV 「田舎の中高年に、おススメ ~1年乗ってみて~」のユーザーレビュー

full-touch full-touchさん

スバル XV

グレード:2.0i-L アイサイト_AWD(CVT_2.0) 2018年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

田舎の中高年に、おススメ ~1年乗ってみて~

2019.11.13

総評
GP-impから乗り換えて、あっという間の1年。

SGPの効果で、ゆったり快適に乗れるので「安心と愉しさ」を満喫しています。
GPとは別の車ですね。






満足している点
〈 田舎の 〉
・峠道ではSGPやトルク・ベクタリングの恩恵で、安心してコーナーを攻められる。
・夜間にはステアリング連動ヘッドランプがグリグリ動いて、コーナー内側をバッチリ照らしてくれる。
・雪道だって凸凹砂利道だって、最低地上高200mmとAWD + X-MODEで安心。

〈 中高年に 〉
・信頼のアイサイト。どんどん進化しているね。
・ヒップポイントが高いので、「どっこいしょ」って言わなくても座れる (笑)。
・見晴らしが良くて、イライラが減少(年を取るとキレやすくなるもんね)。
・オートビークルホールド、付いててくれてありがとう。右足が楽になった。

〈 GP-impと比較して 〉
・GPに比べ、はるかに静か。
・リヤビークルディテクションの表示位置がとても良くて、認識しやすい。
不満な点
〈 GP-impと比較して 〉
・ひと回りデカくなって、取り回しが悪くなった。
・サイドラインが尻上がりで、斜め後ろの視界が悪くなった。
・追従走行時、GPはパドルシフト操作で追従待機になったけど、GTはシフトが変わるだけ。
手動で運転手が介入しているんだから、それを優先すべき。
・OPナビの位置が低すぎる。
・リアフォグは、センターの方が良かったなぁ。

〈 その他 〉
・今回の年改(D型)で、やっとXVにも追加されたアダプティブドライビングビームは、田舎道や高速で重宝するはず。欲しかったんだよね。
・サイドビューモニターが、あまり使えない。アラウンドビューを付けてください。
・CVTの出だしのトロさを、スロットル早開けで誤魔化している。「もっさり感」を消したと言われれば、それまでだけど。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

ロードバイクが余裕で縦積み出来る。
でも、もうちょっと長さがあれば、言うこと無し。



燃費

-

年平均 約13.6km/L

燃費を求める車でないのは分かっているけど、本音は、もう少し・・・ね。




価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

スバル XV 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離